さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(735)
(302)
(160)
(156)
(113)
(110)
(97)
(88)
(80)
(79)
(46)
(46)
(42)
(38)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
パイソンさん> どうも..
by satoyumi0807 at 20:05
>ミーさん ありがとう..
by satoyumi0807 at 20:04
みーくんの寝顔は、睡眠導..
by ミー at 15:37
私にとっての「オールスタ..
by パイソン at 16:46
ゆみさん、大変遅くなって..
by パイソン at 22:20
> 坊主っくりさん そ..
by satoyumi0807 at 23:15
> 坊主っくりさん メ..
by satoyumi0807 at 23:14
> 坊主っくりさん こ..
by satoyumi0807 at 23:13
> kameちゃん 大..
by satoyumi0807 at 23:12
> みーさん どうもあ..
by satoyumi0807 at 23:08
>高知のいごっそさん ..
by satoyumi0807 at 22:54
>ruki どうもあり..
by satoyumi0807 at 22:52
”ウンがつきまくる” ..
by kame-kameko at 23:02
お誕生日おめでとうござい..
by みー at 19:47
いごっそより17歳も若い..
by 高知のいごっそ at 08:34
ゆみ姉がどこへ向かうのか..
by ruki at 08:33
かの有名な、アサヒビール..
by 坊主っくり at 20:59
しかし、運動能力がスゴイ..
by 坊主っくり at 20:57
舌の方、まだまだ元気です..
by 坊主っくり at 20:56
坊主っくりさん> ほん..
by satoyumi0807 at 10:56
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
画像一覧
ブログパーツ
「復活」のミカワ
二匹の様子を楽しみに待っていてくださったみなさま、
更新が遅くなってすみません。

みなさまに応援していただいていた二匹ですが、
残念ながら今回の養子縁組は断念することにしました。

普段ネコ並によく眠るわたしが幾夜も眠れずにあれこれ考え、
なにか方法があるのではないかと探りましたが
1対1の老描と仔猫のジェネレーションギャップを埋めるのは無理だったようです。


当初仔猫効果で食欲も出て、
いつもより活発になったように感じられたみーくんでしたが、
オーバーワークだったようで
その疲れが出てしまいました。


一方、お転婆さんは
みーくんのシャーッにもまるで動じなくなりました。



ある日、うっかり玄関と廊下でニアミスしてしまった二匹。

届いた荷物を盾に「ふるぅ〜」と「シャーッ」を繰り返すみーくん。
a0039600_234219.jpg



お転婆さんはこのとおり。
a0039600_2342734.jpg
おじちゃん、なにしてんの?

このあとこともあろうにお転婆さんはオシリをプリプリさせ、
みーくんに飛びかかろうとしたのです。
おっきいおもちゃじゃないってば(笑)

みーくんにとっては
だんだん「シャーッ」の威力がなくなっていったのも
凹む原因になったのかもしれません(^^;)。


完全に別々に、という方法もあったのかもしれません。
でも、結果的には両方にストレスをあたえることになるだろう、
とくに陽が当たるのはリビングだけなので
冬、みーくんがそこに行けなくなってしまうことは避けたい、、、
かといって仔猫の運動量を考えたらとても客間だけでは無理。

苦渋の決断でしたが、
仔猫のトライアルをあきらめることにしました。


仔猫も個人を認識し、
甘えたがるようになっていたので、
これ以上ケージで夜を過ごさせるのは
わたしが耐えられませんでした。

遊び疲れ、身体をくっつけて
豪快に寝るお転婆さん。
a0039600_23434582.jpg
これは仔猫を送り出す前夜です。



その後みーくんは病院でがっつり点滴を受け復活。
久しぶりのこの表情。
a0039600_23445849.jpg
復活のミカワです。

食欲も復活。
a0039600_23495919.jpg
具合が悪くて学校を休んだときに
お布団にご飯を運んでもらえるとすごく嬉しかったけど、
まさにそんなところでしょうか。
入れた分だけたいらげました。。。


一方、仔猫はこのあとトライアルを希望している方がいて
本当は来週決断する予定だったのですが、
みーくんの体調を慮り早まってしまったので、
急遽すこしだけ母の所にあずかってもうらうことになりました。


数年前に21歳の愛猫たまを見送った母。
ネコとのコミュニケーションはばっちりです。

仔猫は、保護されてすぐに
保護主さんと電車で通勤していたというだけあって
車での移動も景色をみながら余裕の表情。
a0039600_01055.jpg



母宅でもあっという間に探検をはじめ、
a0039600_23491220.jpg



おもちゃで遊びはじめる大物ぶり。
a0039600_23492795.jpg




この日、母は仕事だったので
母が帰るまでわたしが仔猫と留守番。

a0039600_23471530.jpg

はじめて長い時間一緒に添い寝してあげられました。


どうかどうか幸せに。
新しいおうちでもお転婆さん旋風を巻き起こして、
きっとみんなを虜にすることでしょう。


短い時間だったけど、
わたしたちを笑顔にしてくれてありがとう。

ほんのちょっとだったけど、
うちに来てくれてありがとう。



お転婆さんの可愛い画像は
ケニア滞在時以上のスピードでたくさん撮りましたので
おいおいまたブログにアップしていきたいと思います。



とうとう仔猫の名前をお知らせできずに終わってしまいましたが、
かわいいその名前を呼んだ時間は
わたしたちにとってとても幸せで、大事な想い出になりました。



明日はみーくんとたっぷり寝坊したいと思います。



明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2014-09-15 00:08 | 動物 | Comments(14)
Commented by 高知のいごっそ at 2014-09-15 05:06 x
良かった!良かった!ミー君良かったね!
これで長生き出来るぞよ・・・嬉しい(笑)
Commented by satoyumi0807 at 2014-09-15 08:30
>高知のいごっそさん
みーくん応援団長のいごっそさんにはご心配おかけしました。
オレ様ぶりも復活でございます(^^)
Commented by パイソン at 2014-09-15 17:02 x
オールスター決勝戦、武田選手、神山選手の1、2フィニッシュでした。最高です。決勝が終わったときに、「やったー!」の歓喜の声ではなく、「良かったー」という言葉が出ました。今年のGⅠが6つ全部西日本だったどうしようと思っていたので、武田選手の岸和田進出が決まり、兎に角ほっとしています。神山選手もよく武田選手について行きました。見事な2着でした。内田慶選手も天国から祝福してくれていると信じています。
Commented by niraing at 2014-09-15 18:12
おちびさん、みーくんに飛びかかろうとしたの!?
なかなかだねぇ〜(笑)
性格・年齢を含めてエネルギーのレベルが違いすぎる子同士は
何かと問題が出てくるよね(^^;)
これからずっと母上のところの子になるのかと思った( 'o' )!
だけど、少しの間だとしてもステキなご縁だったね(*^^*)
オレ様復活と共に、みーくんの安心と信頼も増えたと思うな☆
Commented by 坊主っくり at 2014-09-15 19:23 x
つくづくも残念ですが、仕方ないですね。
子猫の幸せを、お祈りしたいものです。
お互いに、ストレスをかけさせないのが、最良の選択ですね。
Commented by のんすけ at 2014-09-16 13:06 x
ゆみさん はじめまして。
ずっとこのブログを拝見させていただいていましたが、初めてコメントさせていただきます。
今回の養子縁組の行方をずっと気にしておりました。
実は私も同じ経験があったからです。
家の場合も子猫がとても積極的で(当たり前か)、先住のニャンコがとても大人しくなり、悲しい目をして(本当に)私のそばに来なくなってしまいました。
結局ゆみさんと同じように子猫はお返しすることになったのです。
その先住のニャンコは、なんと23歳まで生きたんですよ。
私が24歳の時から47歳まで、共に生きて相棒でした(私はゆみさんと一緒の64年生まれです)。
あの時の決断はあれで良かった、というかあんな思いをさせてしまったことを後悔しているくらいです。
これからはどんどん年齢的なものから、みーくんの病気などの心配事が増え、人間の手や時間がかかるようになります。
私は今回の事はこれで良かったのではないかと思います。
ちびニャンコはゆみさんでなくても幸せになれる!
みーくんはゆみさんでなくてはダメなんだもの。
ずっと仲良く、みーくんの絶対的な信頼のお母さんでいてあげて下さい。
Commented by kame-kameko at 2014-09-16 20:34
ベッドの上でご飯を食べるみーくんの
幸せそうな顔ったら^^

ちょっと大変な想いもしたけど
みーくんならきっと分かってくれてるはず。

そしてお転婆さんは・・・
なかなか大物を期待させる態度は
まったく心配する必要を感じさせない(笑)
みーくんと同じくらい、彼女も素敵な家族に恵まれて
幸せな猫生をおくれるように願ってるよ♪
Commented by ruki at 2014-09-16 23:37 x
↑のんすけさんのコメントにうるっときた。
みーくんもチビもゆみfamilyもみーんなfight !
Commented by satoyumi0807 at 2014-09-18 00:09
 >パイソンさん
久しぶりに関東勢のG1優勝でしたね。
おめでとうございます。
Commented by satoyumi0807 at 2014-09-18 00:11
>ニラ子
うん、諸事情により別のお宅にトライアルにいくことになったの。。。

若いおねえちゃんに毛繕いしてもらっているみーくんをみたかったけどね(笑) 二匹にとってこれがよかったんだと思う。
いろいろ励ましてくれて、本当にありがとう!
Commented by satoyumi0807 at 2014-09-18 00:13
>坊主っくりさん
はい。早く決断できて二匹のためにもよかったと思っています。
オレ様、かなり復活です。仔猫も必ず幸せになってくれるはずです。
Commented by satoyumi0807 at 2014-09-18 00:21
>のんすけさん
心にしみるコメントありがとうございます。
気にかけていただいて心から感謝いたします。
23歳、すばらしいですね。たくさんの愛情が長寿につながったのでしょうね(^^)
24歳といえば、ちょうどわたしも先代のニャロメ嬢を家族に迎えたときでした。カノジョは先天性のガンで12歳で逝ってしまいましたが、つらい時期にそばにいてくれたかけがえのない存在でした(^^)

今回のことで、みーくんには留守中の仲間より、ひとりでオレ様を満喫することが大事なのだととてもよくわかりました。ギネスブックをめざしてがんばってもらいます(^^)

今日、やっとリビング復帰をはたしました。

これからもぜひ遊びにきてください。
また何かありましたらアドバイス、よろしくお願いします(^^)
Commented by satoyumi0807 at 2014-09-18 00:24
>kameちゃん
たくさん励ましてくれてありがとね。
どれだけ心強かったか。
みーくん、かなり元気になってきたよ(^^)
ここぞとばかりに主張しています(笑)

仔猫は必ず幸せになってくれると思う(^^)
なんてったって美人でチャーミングだもの♡
Commented by satoyumi0807 at 2014-09-18 00:25
>ruki
ありがとね。
ほんとにね、みんなの存在が大きかったわ!!

<< お転婆さんに幸あれ! FOREVER KEI 2014 >>