さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(729)
(301)
(159)
(156)
(111)
(110)
(94)
(85)
(80)
(79)
(45)
(45)
(41)
(38)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
これからは、ショートが一..
by 坊主っくり at 21:26
舌の方、耳を立てて指令を..
by 坊主っくり at 21:25
坊主っくりさん> 夜空の..
by satoyumi0807 at 10:42
パイソンさん> こちらこ..
by satoyumi0807 at 10:41
坊主っくりさん> 時々何..
by satoyumi0807 at 10:40
パイソンさん> 自力で..
by satoyumi0807 at 10:38
坊主っくりさん> すば..
by satoyumi0807 at 10:37
坊主っくりさん> すば..
by satoyumi0807 at 10:37
坊主っくりさん> 眠れ..
by satoyumi0807 at 10:36
坊主っくりさん> 眠れ..
by satoyumi0807 at 10:36
坊主っくりさん> カレ..
by satoyumi0807 at 10:35
坊主っくりさん> おか..
by satoyumi0807 at 10:34
坊主っくりさん> おか..
by satoyumi0807 at 10:34
坊主っくりさん> 自転..
by satoyumi0807 at 10:34
坊主っくりさん> まさ..
by satoyumi0807 at 10:33
日本選手権の大役でしたね..
by 坊主っくり at 23:10
奇跡で、ガールズコレクシ..
by 坊主っくり at 23:08
こりゃ、絶対にお年寄りの..
by 坊主っくり at 23:07
見上げてごらん、夜の星を..
by 坊主っくり at 23:06
ダービー決勝戦、今回もま..
by パイソン at 21:13
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
画像一覧
ブログパーツ
みをつくし料理帖
昨日に続いて本ネタですが、

黒猫兄妹母に勧められた『みをつくし料理帖』、
全10巻の大作ですが完読しました。
a0039600_20523115.jpg


というか、読み終わってしまうのがもったいなくて
わざとペースを遅らせて読んでいました。

よくもまあこんなに・・・
というほどいろいろなことがあるのですが、
登場人物がすごく好い。
心熱く、沁み入る読み物でした。

わたしにとっては人生の指針となる本でした。
(そんなわけで高田郁さんのエッセイを買ってみたわけです)

また料理の話や、
当時の季節感や江戸と大阪の文化の違いなども出てきて
たっぷり楽しめました。


kameちゃんありがとう!


a0039600_20524958.jpg
沁み入ってミカワ。


明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2016-06-12 20:56 | 映画・本 | Comments(6)
Commented by kame-kameko at 2016-06-13 08:52
読了おめでとう(^^)/
もう、美味しそうだし、可笑しく愛おしい物語だよね!

最初は早く読みたくて
でも終わってしまうのが寂しくて
たくさん泣かされて、心があったかくなる・・・
こんな小説初めてだったなー
Commented by satoyumi0807 at 2016-06-13 22:31
kameちゃん>
本当に好い読み物だったよ〜。
ありがとうね!!
Commented by 坊主っくり at 2016-06-13 22:48 x
良い本と出合うのも、縁ですからね。
舌の方も、喜んでいますね。
Commented by ruki at 2016-06-13 23:13 x
ゆみさんも読み終えたのね
ゆっくり読みたくなる気持ちわかるよー
ほんといいお話。
私も明日から別の高田さんの小説読むの♪
Commented by satoyumi0807 at 2016-06-16 22:11
坊主っくりさん>
そうですよね。友人のおすすめはまず外れがありません(^^) 
Commented by satoyumi0807 at 2016-06-16 22:12
ruki>
二人の感想がとってもよくわかったよ〜。
何読むの? 
わたし『銀二貫』買った。あとで交換する?
<< 雨の日のプール開き 読書がすすむわけ >>