さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(740)
(302)
(160)
(158)
(116)
(110)
(100)
(91)
(83)
(80)
(46)
(46)
(43)
(42)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
ニラ子> そうなのよ、..
by satoyumi0807 at 07:32
ruki> ありがとう..
by satoyumi0807 at 07:31
坊主っくりさん> あり..
by satoyumi0807 at 07:30
坊主っくりさん> この..
by satoyumi0807 at 07:28
まさか御蔵で会うとはね〜..
by niraing at 16:55
私も水中の光が好きだから..
by ruki at 21:24
手作りだと、愛着がわきま..
by 坊主っくり at 20:40
台風の被害がなくて、良か..
by 坊主っくり at 20:38
坊主っくりさん> まだ..
by satoyumi0807 at 21:56
坊主っくりさん> これ..
by satoyumi0807 at 21:55
坊主っくりさん> にゃ..
by satoyumi0807 at 21:54
坊主っくりさん> 御蔵..
by satoyumi0807 at 21:48
指令を励行するために、確..
by 坊主っくり at 20:18
秋の日は釣瓶落とし、とは..
by 坊主っくり at 20:17
指令を受信ですか(笑) ..
by 坊主っくり at 20:16
意外と、波が穏やかでした..
by 坊主っくり at 20:15
高知のいごっそさん> ..
by satoyumi0807 at 23:36
毛並みよし!顔色よし!寝..
by 高知のいごっそ at 07:52
>ruki どうもあり..
by satoyumi0807 at 06:18
大きい魚はコロダイじゃな..
by ruki at 00:18
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
画像一覧
ブログパーツ
KENYA紀行2016 その9 〜美しい泉と美しい鳥〜
ほんとに飛び飛びで申し訳ないです・・・
が、まだまだ続くKENYA紀行2016その9でございます。
(果たしていくつまでいくのだろう)

写真だけでも楽しんでいただけましたら幸いです(^^;)



さて、8月5日に戻りましょう。

インパクトのあるインパラたちの姿を観察し、
前述のチャイム火山でオリンド博士の話を聞き、
向かった先は『ムジマスプリングス』でした。

美しい水が湧き出て泉を作っています。
a0039600_12422435.jpg

キリマンジャロに降った雨が地下水脈を通り
ここで湧き出ているのだそうです。

ここでは車を降りて遊歩道を歩けます。


とはいうものの・・・


これはゾウの足跡。
a0039600_22102783.jpg
まだ新しい。
ここに立っていたゾウを想像し、少し緊張を覚えたりします。



ここの住人?ブルーモンキー。
a0039600_22084639.jpg
肌の露出部分が少ないせいかあまりサルっぽくない印象です。



ん?似てる・・・???これは6.7kgあったころのみーくんです。
a0039600_22463323.jpeg

a0039600_22101801.jpg
長い毛並みが見事です。横顔はなんとなく仙人のようにもみえる?




こちらは一回り小さいグリーンモンキー。
a0039600_22080275.jpg
よく、ちゃっちゃかちゃっちゃか樹を飛び回っています。

このサルたちはヒトが来てもあまり逃げません。


実はわたし、いまからもう三昔ほど前、
オートバイで伊豆を旅しているときに立ち寄った波勝崎苑で
野猿に囲まれて以来、サルがちょっとコワイ(^^;)



ちなみに千秋先生の天敵はバブーン。
グリーンモンキーよりもかなり大きいサル、というかヒヒ。
(ムジマスプリングスをあとにしたGAME DRIVE中に撮影)
a0039600_22383778.jpg
怖いもの知らず、かなりの知能犯らしいです。。。



ここにはオリンド博士が長官だったころに作った
水中観察小屋があります。
a0039600_22103830.jpg
a0039600_22111631.jpg
昔はカバがよく観察できていたそうですが・・・
この目の前をカバが通過していったらどんなにすごいか!!!!


二年前と同じく、
カバはかろうじて数頭遠くにいるのが確認できました。

近いところにいたのは・・・ワニ。
a0039600_22120142.jpg
えっ、カメラ目線? ナイルワニはかなり視力がいいとか。
ズーム越しではありますが、ドキッとします。



ここのきれいな水はモンパサの町に行っているそうです。
そのパイブを現在の一本から二本にしようという案が出ているらしいのですが、
もしそうなったらおそらくこの泉は枯渇してしまうだろうということでした。

人口が増え、人々の暮らしを楽にしようとすれば
どうしても犠牲になるものがある。

インフラ整備と環境保全、相反するこの問題は
地球の運命をも担っている重要な課題。

そこには利権や政治も関わってくるでしょうから
本当にむずかしい問題です。

前にも書きましたが、
日本の都心で暮らすものが何を偉そうに、
と自嘲していますが
それでも、もやもやした気持ちや問題意識を持つこと、
それを自分なりに表現することは
多少なりとも意義があるような気がしています。





この日のGAME DRIVE中、
オリンド博士の一番のお気に入りだという鳥に遭遇。
a0039600_21564491.jpg
『Lilac Breasted Roller』(和名ライラックニシブッポウソウ)

胸(breast)がライラック色で、
転がるように(roller)飛ぶことがあるので
この名前なんだとオリンド博士が教えてくれたので
すぐに覚えることができました。

しばらく枝に止まってじっとしていましたが、
やがて飛び立っていきました。

羽を広げた姿がさらにとびきり美しい。
光輝く美しい水色に
瑠璃色のラインが入ったようなツートンの羽。

まるでおとぎの世界の鳥のようでした。



ここはバードウォッチャーにとってもたまらない素晴らしい場所だと思います。

この日みつけた鳥は他にも、セグロコサイチョウのメスや
(ロッジにいたのはオス。鳥の世界は大概メスのほうが地味)
a0039600_22200237.jpg



こちらはツアー中頻繁に見かけたYellow Necked Spurfowl。
a0039600_12561630.jpg


ちょっとブレてしまいましたが、
頭の形が面白いシロハラハイイロエボシドリも。
a0039600_22202925.jpg
Mさん、Jちゃんのおかげで、
前回よりはるかに鳥への関心を深めることができました。

ドライバーのジェームスさんも日本語で
「とりっ!とりっ!」
と言いながら、
鳥をみつけると車を止めてくれました(^^)。


ツァボ・ウエストには地域絶滅してしまった
クロサイのサンクチュアリがあります。
かなり運がいいとサンクチュアリの外でも
その姿を見ることはできるそうですが、、、、
今回はゲートの外で売っていた木彫りのサイを自分のお土産に。
a0039600_22183499.jpg
いつか会えることを夢見て。



つづく。





by satoyumi0807 | 2016-09-17 13:53 | | Comments(4)
Commented by パイソン at 2016-09-18 16:38 x
共同通信社杯競輪準決勝で、神山選手、平原選手、佐藤悦夫選手の関東勢が決勝進出しました。今日の準決勝最終レース武田選手が何で捲らなかったのか不思議です。あっけなく敗退です。明日は関東の三選手の中から優勝してほしいです。
Commented by 坊主っくり at 2016-09-18 21:30 x
本当に、野生動物の楽園ですね。
ブルーモンキーは、舌の方との縁戚関係が
あるのでは??(笑)
Commented by satoyumi0807 at 2016-09-21 22:59
パイソンさん>
今年も残り少なくなってきましたね。
年末にむけて各選手の走りに注目ですね。
Commented by satoyumi0807 at 2016-09-21 23:00
坊主っくりさん>
多様な生命がつながっているこの大自然がいつまでも失われないようにと願っています。

似てますよね?(笑)
<< KEI FOREVER2016 プチ御蔵島便り2016 >>