さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

カメラマンのダンナくん
19歳のネコ・みーくん(MINIRA)と
二人と一匹暮らし。

※みーくんについては下記をご覧ください。

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢


趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部

好きなもの:
   海、旅、動物、
   ビール、スイカ、
   スポーツ
  


<みーくんについて>
本名MINIRAミニラ
拾われた子猫のとき、
あまりにも凶暴だったのでこの名前が・・・。
11歳で我が家に来た雄猫。
肉食系凶暴男子でしたが最近は癒し系に?
    

みーくんが家族になるまでや過去のエピソード=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(758)
(304)
(161)
(161)
(117)
(110)
(100)
(92)
(83)
(80)
(49)
(46)
(43)
(42)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
これは如何!この腰の抜け..
by 高知のいごっそ at 05:01
> niraingさん ..
by satoyumi0807 at 23:27
> niraingさん ..
by satoyumi0807 at 23:26
> 坊主っくりさん や..
by satoyumi0807 at 23:23
> 坊主っくりさん 指..
by satoyumi0807 at 23:22
ん、冬の指令が、舌の方に。
by 坊主っくり at 23:21
> 坊主っくりさん 最..
by satoyumi0807 at 23:20
この時期は、戸部~横浜間..
by 坊主っくり at 23:20
> 坊主っくりさん あ..
by satoyumi0807 at 23:17
> 坊主っくりさん 本..
by satoyumi0807 at 23:17
> 坊主っくりさん 達..
by satoyumi0807 at 23:16
> 高知のいごっそさん ..
by satoyumi0807 at 23:14
まいどおおきにぃ〜(^^..
by niraing at 18:16
みーくんベットよかったね..
by niraing at 17:41
まあ、やる時はやってまう..
by 坊主っくり at 17:16
やはり、地球人と仲良くす..
by 坊主っくり at 17:15
夜明けとともに起床する、..
by 坊主っくり at 17:14
ネコを超越した、舌の方に..
by 坊主っくり at 17:13
相変わらず、楽しそうです..
by 坊主っくり at 17:12
仕事を終えた、漢の寝顔で..
by 坊主っくり at 17:10
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
画像一覧
ブログパーツ
御蔵島便り201709 最後に
10月ですが、『御蔵島便り 201709』です。


台風18号の影響で予定より一日遅れての出発となった今回の御蔵島行き。

「もしかしたら行けないかもしれない・・・」

海況を案じながらの旅となりました。


それでも今回はどうしても行きたかったのです。


ようやくスケジュールが調整でき、
初めて御蔵島に行った時に付き合ってくれた
姉様であり大事な友人であるReikoさんと
20数年ぶりに一緒に行けることになったからです。


当時のわたしたちは泳げないところからのスタートで、
しかもReikoさんはどちらかというとCity派。
数回に渡り二人で訪れた御蔵島珍道中は
決して忘れることの出来ない旅です。

a0039600_17180321.jpg
若い。この頃はポニーテイルってやつだったんだぜぃ。
※ほんとはみんなの顔を出したかったのですが、
承認がとれていないのでニコちゃんにしました。


御蔵島はわたしの人生が大きく変わった特別なところ。
それまで悶々としながら「何か」に渇望していたわたしの世界を
大きく広げてくれました。
いまのわたしは御蔵島があったからこそ、といっても
決して過言ではありません。

その旅のはじまりはReikoさんだったのです。

御蔵島もいろいろと変わったけれど、
原始の森・神山も・・・
イルカたちのいる海も・・・
そこにあります。

そして20年を経て、
それぞれにいろいろなことがあったけれど
奇遇にも共に同じようなタイミングで過渡期を迎えた50代のわたしたち。
根っこにある宝物はそのままでした。
もしかしたら前よりも少しそれはピカピカしているかもしれません。
くっきりとしてきているかもしれません。



帰る日の早朝、
ようやく海が凪ぎました。
a0039600_17024563.jpg
久しぶりの海でドキドキしていたReikoさんも
早朝の海で一緒にイルカたちと泳ぐことができました。


a0039600_17025477.jpg
口元をコバンザメに噛みつかれたとかでとびきりの笑い顔になってしまった
スマイルというイルカ



森、海、再会・・・

島の人達のやさしさにふれ
御蔵島を感じることのできた久しぶりの二人旅。


すべてに・・・泣けるほどありがとう。


a0039600_17030047.jpg






そして今年の御蔵島便りはさらにつづく・・・?




明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2017-10-02 17:42 | 御蔵島 | Comments(0)
<< 御蔵島便り201710 御蔵島便り201709 イルカの海 >>