さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(739)
(302)
(160)
(158)
(114)
(110)
(98)
(91)
(80)
(80)
(46)
(46)
(42)
(40)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
坊主っくりさん> まだ..
by satoyumi0807 at 21:56
坊主っくりさん> これ..
by satoyumi0807 at 21:55
坊主っくりさん> にゃ..
by satoyumi0807 at 21:54
坊主っくりさん> 御蔵..
by satoyumi0807 at 21:48
指令を励行するために、確..
by 坊主っくり at 20:18
秋の日は釣瓶落とし、とは..
by 坊主っくり at 20:17
指令を受信ですか(笑) ..
by 坊主っくり at 20:16
意外と、波が穏やかでした..
by 坊主っくり at 20:15
高知のいごっそさん> ..
by satoyumi0807 at 23:36
毛並みよし!顔色よし!寝..
by 高知のいごっそ at 07:52
>ruki どうもあり..
by satoyumi0807 at 06:18
大きい魚はコロダイじゃな..
by ruki at 00:18
パイソンさん> どうも..
by satoyumi0807 at 20:05
>ミーさん ありがとう..
by satoyumi0807 at 20:04
みーくんの寝顔は、睡眠導..
by ミー at 15:37
私にとっての「オールスタ..
by パイソン at 16:46
ゆみさん、大変遅くなって..
by パイソン at 22:20
> 坊主っくりさん そ..
by satoyumi0807 at 23:15
> 坊主っくりさん メ..
by satoyumi0807 at 23:14
> 坊主っくりさん こ..
by satoyumi0807 at 23:13
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
画像一覧
ブログパーツ
にゃんとも
突然届いた母からの写メール。


「太郎でーす!」

a0039600_23113324.jpga0039600_23125830.jpg


にゃ、にゃにっ!?
どこの太郎にゃっ!?

20余年の長寿を全うした母の愛猫たまを看取ったのが丁度一年前の今頃。
ついに寂しさに耐えられず、新しい家族を?


うらやましい。


でも、母の部屋も本当は猫はダメなはず。。。


二通目のメール。

「ひろったの。近所の友達の息子たちがひきとってくれて可愛がってくれてるの。
ときどきうちに遊びにくるの。あたまいいのよ、たまの次に」

・・・・・。

たまの次に、、、、

ということは、にゃろめの次の次だわ。


「ちがう、たまの方があたまいいもの!」

「んにゃ、にゃろめよっ!」


こうなると本気で涙を流しながら親子喧嘩になるから、やめとこう。





それからしばらくして、
『一級船舶合格祝い』をしてくれる気まんまんのA女史から電話。


「で、どーよ、試験」

「ん、自己採点では合格したと思う。
マークシートさえ記入ミスしてなければ」

「くっ、、、、」

電話の向こうで声をころしながら、身体をぴくぴくさせ笑っているのがわかる。

「笑ってるでしょ」

「いや、、、そ、そ、そんな」

「わたしならありえると思っているでしょ」

「くっ、、、、」

否定しないのね。否定しないわよね。


そうなんです。
トラップにすぐひっかかるし、そーゆー間抜けなことをやるんです、わたし。


ちなみに、学科試験は五科目。
合計点のほかに、それぞれの科目の合格ラインが決められています。

四科目はほぼパーフェクトでした。
(試験のすぐあとに回答が張り出され、答え合わせができるのです)

なのに、、、一科目、、、よりにもよってそこで集中してトラップにかかりました。

そのうち凡ミスが半分。

それでもマークシートの記入ミスさえなければ合格のハズなのですが・・・
もちろん、見直しもしたんですけど・・・絶対値となると自信がないのです。

神様、どうかわたしが間抜けでありませんように!


運命の審判は明日午後、です。
by satoyumi0807 | 2008-05-26 23:24 | 日々のあれこれ | Comments(8)
Commented by 渡辺俊幸 at 2008-05-27 00:01 x
 自動車免許の試験を思い出します。 引っ掛け問題なんて聞くと。 引っかかり1度落ちた事を思い出します。

 明日ですか、大丈夫でしょう。 私とは違いますから。

 猫のお話、自分たちの猫が1番ですから。 お気持ちはお察しします。

 今週末からは、高松宮記念杯が始まります。 今年は家で観戦です。優勝戦は仕事で見れないのが残念です。 
Commented by 伝太郎 at 2008-05-27 00:40 x
記入ミス、車券のマークシートでお姉さんたちに、ショッチュウ叱られてます(苦笑)
0型は、思い込みが激しんですね。
Commented by 捲り大好き at 2008-05-27 08:45 x
琵琶湖の思い出→私が全国競輪場行脚を始めたのは琵琶湖が最初でした。きっかけは月丘丘月著の本に『いまだ全国制覇の話を聞いた事が無い』とあり『ではオレが』がきっかけでした。(くだらない動機です)当時は私設車券屋(ノミ屋)も堂々と営業していて弁当が出たり10パーセントのバックがあったりで前掛けをしたおばさんが取りしきっていたものです。私は利用しませんでしたが・・2センターのスタンドに座ってバックの景色を見ていると負けた事も忘れてしまうくらいいい眺めです。観光地も石山寺~坂本まで見所たくさんで特に日吉大社近辺がいい・・彦根もまたいい・・うきうきしてきました。
Commented by 坊主っくり at 2008-05-27 09:49 x
まあ、大丈夫でしょう。(~_~)
ひょっとしたら「太郎」が幸せを運んでくるかも。
Commented by satoyumi0807 at 2008-05-28 19:59
>渡辺俊幸さん      
なんとか合格できました。
ありがとうございます。

自動車免許の試験もひっかけが多いですよね。
あのときは過去の問題集を再三やったのでなんとか大丈夫でしたが、
そうでなければわたしも多分だめだったと思います。

宮杯、展望を担当します。
最終日は現地にいきますが、三日間は私も電話投票です。
がんばりましょうね!
Commented by satoyumi0807 at 2008-05-28 20:01
>伝太郎さん     
わたしもマークシートの記入ミス、年中やっています。

「あなたのお仕事は?」

って感じです^^;。

たしかにO型は思い込みが激しい!

一瞬のうちに何かを思い込んでそのまま突っ走ります・・・。
わたしだけじゃなくてよかった(笑)。
Commented by satoyumi0807 at 2008-05-28 20:05
>捲り大好きさん      
今年もまた宮杯の季節ですね。
歴史のある大会・・・ずっと同じところで開催されているからこその
重みを感じます。
わたしは一昨年ロケで延暦寺にいきました。ロープウェイを降りたとき、霧に包まれた山から見下ろした景色は幻想的で忘れられません。
今年はどのような大会になるのか、今から楽しみですね。
Commented by satoyumi0807 at 2008-05-28 20:06
>坊主っくりさん      
太郎は招き猫だったようです(^.^)。
ありがとうございました。
<< 館山に来ています 闇の夜の国から >>