さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(724)
(300)
(158)
(156)
(111)
(108)
(92)
(83)
(80)
(79)
(45)
(45)
(41)
(38)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
これからは、ショートが一..
by 坊主っくり at 21:26
舌の方、耳を立てて指令を..
by 坊主っくり at 21:25
坊主っくりさん> 夜空の..
by satoyumi0807 at 10:42
パイソンさん> こちらこ..
by satoyumi0807 at 10:41
坊主っくりさん> 時々何..
by satoyumi0807 at 10:40
パイソンさん> 自力で..
by satoyumi0807 at 10:38
坊主っくりさん> すば..
by satoyumi0807 at 10:37
坊主っくりさん> すば..
by satoyumi0807 at 10:37
坊主っくりさん> 眠れ..
by satoyumi0807 at 10:36
坊主っくりさん> 眠れ..
by satoyumi0807 at 10:36
坊主っくりさん> カレ..
by satoyumi0807 at 10:35
坊主っくりさん> おか..
by satoyumi0807 at 10:34
坊主っくりさん> おか..
by satoyumi0807 at 10:34
坊主っくりさん> 自転..
by satoyumi0807 at 10:34
坊主っくりさん> まさ..
by satoyumi0807 at 10:33
日本選手権の大役でしたね..
by 坊主っくり at 23:10
奇跡で、ガールズコレクシ..
by 坊主っくり at 23:08
こりゃ、絶対にお年寄りの..
by 坊主っくり at 23:07
見上げてごらん、夜の星を..
by 坊主っくり at 23:06
ダービー決勝戦、今回もま..
by パイソン at 21:13
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
画像一覧
ブログパーツ
2017年 04月 03日 ( 1 )
第五回ゆみ’s Night 〜ニラカナマル参上!〜
唐突ですが、三日前の記事のつづきです。

五回目を迎えた『ゆみ’s Night』、
今回はたっての希望で
ニラカナマルに来てもらったのです。


意気揚々と入ってきたニライ。
a0039600_23030828.jpg

ニラカナマル=ニライ・カナイ・マルルはいずれも保護犬。

賢くて穏やかだけれど捨てられたトラウマが強く残っていて
分離恐怖症だったニライ。

「人懐こい」はずの子犬を引き取ったものの
野犬の群れで生活していた頃の名残か
人や車などに過敏に反応し、
ともすれば歩けなくなるほどびびってしまうカナイ。

まさに天からの贈り物のような
ヤッホー!ヤッホー!の天真爛漫なマルル。
(マルルも子犬のときに捨てられていたそうです)

三犬三様の個性的な犬たちを迎え
ときに苦悩し、試行錯誤を重ねながら
犬たちの心情を考えながら今の”素晴らしい家族”を築いたニラ子。


彼女はニライを迎える直前に一念発起し猛勉強をし、
ドッグトレーナー・心理カウンセラー・保育士などの資格をとりました。

その直後のニライとの出会いはまさに運命的。

ふとしたことからニライの中に適性を見出し
セラピードッグとしてデビュー。
たっくさんの人たちの心身を元気にしてきました。


後継ぎとして迎えたはずのカナイは前述の通り
初対面の人とすぐにコミニュケーションがとるのは難しいので、
決して無理強いすることなく、
せめてカナイがなんとかお散歩ができるように、
コツコツ努力を重ねてきました。


次にやってきたやんちゃなマルルのおかげで
カナイにも兄としての自覚?が芽生えたような気がします。


何度かこのブログでも犬たちとの楽しすぎる愛しい時間を
アップしてきましたが、

もしかしたら殺処分されていたかもしれない彼らが
いま多くの人達を笑顔にしていることを紹介したくて、

また、カナイのエピソードを通して
動物たちとの付き合い方について忘れてはいけないことはなんなのか、
そんな話をしてもらいたくて、

無理を承知でお願いしたのです。


はるばる京都から駆けつけてくれたニラ子&ニラカナマル。


カナイはひとまずケージに入り、安全地帯確保。


そして、ニライとマルルからひとりひとりへご挨拶。
a0039600_22294770.jpg
そのあとは一緒に遊んで、
a0039600_23085049.jpg
みんな、超デレデレでした。




ダンナくんがぽろっと

「人は人に対してあんな顔をしないよね。
 とろけそうな笑顔・・・すごいな」

と。



マルルは、いつも一緒に遊んでくれるおばさんたち(わたしたち)が
いるので仕事なのか遊びなのか、
「よくわかんないけどみんな〜だいすきぃ〜!」光線だしまくりで、
それはそれは、大げさでなく天使のよう。


ニライは、さすがです。プロです。
しっかり集中していました。
a0039600_23100580.jpg

みんなの間に入って写真撮影のリクエストに答えるニライとマルル。
a0039600_23025227.jpg


そして、カナイ。
こんなに大勢の知らない人がいて
絶対にびびっているだろうと思ったら・・・
なんとなんと、自分から出てきて、最後には一緒に記念撮影。
a0039600_23032777.jpg


それがいかにすごいことなのか、
ニラ子のブログを読んでいただけるとわかると思います(^^)
     ↓

ニラ子&ニラカナマルのおかげで
みんなニッコニコで帰っていきました。



スペシャルな夜だったなぁ。



ニラ子・ニラカナマル・厨房チーム・
そして来てくれたみなさん、
本当に本当にどうもありがとう。
はるばる三重や奄美大島からも来てくれてありがとう。



ピッカピカのニラカナマルの笑顔。
a0039600_22242423.jpg
(Photo by ニラ子)




こんなに素晴らしい人と犬との関係が築けるのだということを
教えてくれてありがとう。



a0039600_22144447.jpg



明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2017-04-03 23:20 | 日々のあれこれ | Comments(2)