さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(739)
(302)
(160)
(158)
(115)
(110)
(100)
(91)
(83)
(80)
(46)
(46)
(43)
(42)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
ニラ子> そうなのよ、..
by satoyumi0807 at 07:32
ruki> ありがとう..
by satoyumi0807 at 07:31
坊主っくりさん> あり..
by satoyumi0807 at 07:30
坊主っくりさん> この..
by satoyumi0807 at 07:28
まさか御蔵で会うとはね〜..
by niraing at 16:55
私も水中の光が好きだから..
by ruki at 21:24
手作りだと、愛着がわきま..
by 坊主っくり at 20:40
台風の被害がなくて、良か..
by 坊主っくり at 20:38
坊主っくりさん> まだ..
by satoyumi0807 at 21:56
坊主っくりさん> これ..
by satoyumi0807 at 21:55
坊主っくりさん> にゃ..
by satoyumi0807 at 21:54
坊主っくりさん> 御蔵..
by satoyumi0807 at 21:48
指令を励行するために、確..
by 坊主っくり at 20:18
秋の日は釣瓶落とし、とは..
by 坊主っくり at 20:17
指令を受信ですか(笑) ..
by 坊主っくり at 20:16
意外と、波が穏やかでした..
by 坊主っくり at 20:15
高知のいごっそさん> ..
by satoyumi0807 at 23:36
毛並みよし!顔色よし!寝..
by 高知のいごっそ at 07:52
>ruki どうもあり..
by satoyumi0807 at 06:18
大きい魚はコロダイじゃな..
by ruki at 00:18
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
画像一覧
ブログパーツ
<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
報告するオトコ(追記あり)
a0039600_1224499.jpg
みにゃさん、こんにゃちは。

まるいチビは今日からお仕事忙しいみたいです。

明日からは「はこだてきねん」ってのがあって、
朝から晩までいないんだって。

でも、「はこだてきねん」はプレゼントもいろいろあるし、
いろんな人もでるし、みてほしいって言ってるよ。

毎日るすばんするエライボクにオーエンよろしくにゃ。


ハワイイの美味しいものはいつでてくるんだろうにゃ〜。


追記

報告ついでに番宣です。

ヤマコウさんとの新番組
TALK ON BAYSIDE 〜Cross over〜の収録がありました。
第一回のゲストは今をときめく競馬&競輪の両若手トップ
浜中俊騎手と深谷知広選手。
とっておきの話がもりもり沢山です(^^)
放送は6月後半!どうぞお楽しみに〜!
a0039600_6414197.jpg

by satoyumi0807 | 2013-05-30 12:07 | 日々のあれこれ | Comments(13)
眠るオトコ
a0039600_15172082.jpg
図体がデカイわりに後ろ足がやけにカワイイ。

a0039600_15172470.jpg
寝顔はもちろんカワイイ。

今日も親ばかですんません。。。


ようやく18科目の通信指導提出が終わりました。
といっても、、、
よくよく計算したら本試験までに毎日最低6時間の勉強を要することに(>_<)
ぶはははははは。
物理的には厳しいけど、、、

なんとかなるか。

いや、ならんかもしれないけど、
できるとこまでがんばってみよ。


というわけで、本日は息抜きを兼ねて
父娘交流試合観戦(「交流」はかけことば?)に行ってまいります。


ちゃお。
by satoyumi0807 | 2013-05-29 15:22 | 日々のあれこれ | Comments(6)
見張るオトコ
a0039600_1217524.jpg
窓の外でガサゴソ音がする。。。



ピンポーン!

って宅配便でした(^^;)



大学の通信指導提出締め切りがせまっておりいっぱいいっぱいでございます。
18科目(16じゃなくて“18”もとってたorz)中16科目終了。
あとちょっとがんばるぅ〜。


今日もお昼はカップラーメンだな。
by satoyumi0807 | 2013-05-28 12:21 | 日々のあれこれ | Comments(6)
影のあるオトコ
a0039600_13154850.jpg
みにゃさんごきげんよう。
最近出番がすくにゃいんだにゃ。

まるいチビがちょっと忙しくて
ハワイイの続きがのせられないっていうから、
変わりに登場してみたにゃ。

ちょっと影のあるオトコのポーズをしてみたにゃ。

楽しいにちよーびを過ごしてくれよにゃ。
by satoyumi0807 | 2013-05-26 13:20 | 日々のあれこれ | Comments(8)
カウアイ島〜シンボルは鶏なのだ!編
素晴らしい時間を満喫したカウアイトリップ。

ただ唯一の失敗は航空会社。
オアフ島からカウアイ島へは
ハワイアン航空、アイランドエアー、GO!
の三つの航空会社があります。

わたしたちが乗った“GO!”は安い、断然お得!!

しかしっ、、、、いつ飛ぶかわからない(>_<)。
たまたまではなく「日常茶飯事」だそうです。

案の定、行きも帰りも3時間近く遅れました。
その間、ずっと空港のクーラー効き過ぎの待合室。。。

あえて声を大にしていいましょう!!
限られた時間の中で旅行を楽しむ場合には
GO!はおすすめできません!!

場合によっては飛ばないこともあるそうで、、、
もし帰りの国際便の乗り継ぎがあったりすると
大事になりかねません。。。


でもね、おかげで売店で買い物できたけど(笑)

カウアイ島ではめいっぱい"島”を感じていたかったので
ショッピングなどにはまるで気がいかなかったのですが、
空港で期せずして時間ができたのでお土産をのぞいてみることに。

a0039600_2259245.jpg

これぞ「じぇじぇっ!」
どれもこれも鶏ばかり!!


実はカウアイ島には野鶏がわんさかいます。
a0039600_22595020.jpg
駐車場にも

a0039600_22594638.jpg
ビーチにも


ハワイ諸島は闘鶏の文化があるらしいのですが、
カウアイ島は過去二度、大きなハリケーンが襲来し、
ゲージが壊れて鶏が野生化し、盛大に!!繁殖したらしいのです。
「陸編」でご紹介したように
この島には鳥を襲う天敵がいないので
「野鶏パラダイス」になってしまったようなのです。

a0039600_22594281.jpg

このネコはせっかくもらったハンバーガーの切れ端を鶏に横取りされていました(-_-;)。


a0039600_22592439.jpg

ここはブローホール。
クジラの潮吹きのような光景がみられる場所。


a0039600_22591658.jpg

景色と一緒にポキ丼を楽しんでいると、、、


足元はこんな感じ。
a0039600_22593398.jpg
実際には30羽以上いました。

ひよこ連れのお母さんが全力でダッシュしてきたもの。。。



カウアイ島はまたの名を『チキンアイランド』とも言うそうです。



そんなわけで買ってきました。

a0039600_230066.jpg
a0039600_2342276.jpg
ポストカードとTシャツ。COOL!! (???)



では最後にその他の画像をダイジェストで(^^)

a0039600_2363874.jpg
Wailua滝。
デンジャラスな道を下りて滝壺で泳ぐこともできるそうです。

a0039600_236280.jpg
ハワイで一番古いサトウ精製工場。
いまは稼働していません。


a0039600_23151692.jpg
緑の中を走る道。


a0039600_23184133.jpg
BARでの時間も楽しかった♪


a0039600_2318944.jpg
山々に囲まれたタロ芋畑。


Mahalo nui loa to Matthew , Kaua'i.
by satoyumi0807 | 2013-05-24 23:33 | HAWAII | Comments(2)
おくる
とても大きな存在の方が逝ってしまわれました。

もっともっと教えを乞いたいことがたくさんあったのに、、、

今のわたしがあるのはその方のおかげです。

『風のしま』を出すことができたのも、
その方がいらしたからこそ、、、

これまでのご恩に報いるためにも
しっかり丁寧に仕事をして、
そして「書くこと」も頑張ろうと思います。

言葉では言い尽くせない感謝の気持ちが届きますように。

心からご冥福をお祈りいたします。



途中になっているHAWAIIリポは24日から再会します。
しばしお待ちください。



a0039600_1130164.jpg

by satoyumi0807 | 2013-05-19 11:36 | 日々のあれこれ | Comments(4)
カウアイ島〜海編その2
いよいよ最も楽しみにしていたボートで海へ!

お世話になった船はココ↓のゾディアック。
http://www.kauaiztours.com/index.html
師匠の弟がスタッフをしています。

『Kikiaola Small Boat Harbor』から出港です。

出港してすぐにイルカに遭遇。
a0039600_22465714.jpg
NAI'A=Hawaiian spinner dolphinです。

カウアイ島ではドルフィンスイムは許可されていないので船上からのウォッチングですが、
海底まで見えるほどのクリアでおだやかな海に現れたイルカたちは
エンジンをとめ惰性ですすむゾディアックに寄り添うように泳ぎ、
先端に寝そべるとまるで一緒に泳いでいるかのようでした。
a0039600_22465929.jpg
美しい瞬間。


Matt師匠が船上からGoProを入れて撮った画像。

船上にへばりついているのがわたし。
師匠の前でGoProを入れているのは弟くん。

GoProすごいなあ。
ちなみに、わたしも昨夏買ったまま放ってあったGoProを持って行ったのですが
初期不良か使えず、、、(>_<)
まだ保証期間が残っているので直してもらわなくちゃ。。。



島の西側、
Polihare Beachまでつづく砂浜の長さは約27km!
a0039600_22485993.jpg
Polihare Beachは州立公園、
今年アメリカの雑誌で「世界の隠れ家ビーチ」第一位になったそうです。
でこぼこ道をSUVで走ると陸からでもアクセスできます。
ここが西の行き止まり。
そこから先、北の行き止まりKee Beachまでが約25kmにも渡り高さ1000mもの断崖絶壁が続く
『Na Pali Coast 』
圧巻です。

a0039600_1235591.jpg
(地図はハワイレンタカー&ドライブガイドからお借りしました)



トレッキングしている人の姿を見つけるたびに
船上から手を振って挨拶。
ギョっとするようなところを歩いています。
絶景なんだろうな。


また崖に野生の山羊もたくさんいたようで、
みんな「あそこ!」と指をさしてくれるのですが、
乱視のわたしは崖肌との区別がつかず、、、
人気オッズは三連単画面からさがせても、山羊はさがせずorz...でした。



ここはジュラシックパークのタイトル映像に使われた場所。
a0039600_22493476.jpg


ほかにもハリウッド映画のロケ地になったところや
Hawaiianの聖地の説明を受けつつ
(といっても英語だからざっくりとしかわからない(^^;))
ゾディアックは海の上をすべって行きます。


途中、なんどか洞窟へ。
a0039600_2249826.jpg


では師匠の撮った動画をどうぞ!

ボートツアーはいろいろありますが、
こういうときは小回りのきくゾディアックが最高です♪



ツアーはその日の状況により違いますが、
この日はKee Beachの手前で折り返し。

これで水陸あわせると島を一周したことになります(^^)v。


港に戻る途中でシュノーケル。

透明度のよいところでした。
a0039600_2250295.jpg


ボートからなげられたパンに群がる魚群を撮る師匠。
a0039600_2353691.jpg



海底でバブルリングをつくる弟くん。
a0039600_239336.jpg
彼は32mまで潜ったことがあるそうです!!


海中ひとりくるくるで遊ぶわたし(撮影:師匠)
a0039600_232488.jpg



そして、、、HONU♡
a0039600_2393024.jpg



ハワイイのボートツアーは軽食付きというのが多いです。
シュノーケルあとはボートに上がってサンドイッチとスナックとジュース。
持ち込みでビールを飲んでいる人も(笑)
※わたしは「飲んだら乗るな泳ぐな」を守っているので
 ちゃんとガマン(笑)


とても楽しいツアーでした。


a0039600_23343888.jpg
左からMatt師匠
キャプテンSean
師匠の弟Aaron

素敵なHawaiian Guysに心から感謝です!


カウアイ島のお話はまだつづく。


a0039600_0464735.jpg

by satoyumi0807 | 2013-05-14 19:54 | HAWAII | Comments(6)
カウアイ島〜海編その1
画像が「15枚しばり」(ひとつの記事にアップできる画像は15枚まで)なので
カウアイ島海編は二部構成になってしまいました(^^;)


さて、キラウエア灯台のあとに向かったのは
カウアイ島ノースショアの美しいビーチ
『Haena Beach Park』
a0039600_19281173.jpg



おおーっ!
a0039600_19282791.jpg



広いビーチ♪
a0039600_21395020.jpg
ただ、カレントや波の強い場所もあるので
看板をしっかりチェックした方がよさそうです。

ちなみにカウアイ島にはこのようなマップがあり、
安全に海を楽しむための注意が書いてあります。
a0039600_1928411.jpg
ホテルにも、キラウエア灯台にも置いてありました。
ライフガードがいるビーチ、
シュノーケル向き、家族向きなど
おすすめポイントものっていましたので
目を通すといいと思います(^^)



シュノーケルでエントリーしやすそうな場所へ歩いていると、、、

ハワイアンモンクシール!!
a0039600_19281852.jpg
ヒトが一定の距離以内に近づけないように看板とロープで仕切られています。


完全熟睡。
a0039600_19282066.jpg


ん?だれかに似てる??


a0039600_1927348.jpg
・・。


海の中も綺麗でした。
軽めにスノーケリングしたあとは、、、

天然のココナッツウォーター。
a0039600_22162590.jpg


お水にちょっとだけかおりがついた感じ。

そのあとはこれをトヤーッ!!と割って(もらって)
a0039600_21471494.jpg


中のココナッツをくりぬいて(もらって)食べます。
a0039600_22155277.jpg
味はあるようなないような、、、でも「おいしいのかも」(笑)
クセになります。



その後北側の行き止まりKee Beachをのぞいてから折り返し。
a0039600_21542820.jpg
a0039600_2154395.jpg
ここでは泳ぎませんでしたが、
ここもシュノーケルに好いビーチだそうです。


次は島を半周し真下にあるサウスショアの『Kiahuna Beach』へ。
a0039600_21561390.jpg
穏やかなビーチ。

a0039600_21563311.jpg
深さはせいぜい3mほどで浅いですが、魚はたくさんいました(^^)

ここの右奥はサーフポイント。
ホテルもすぐ近くにあって、
いろいろ楽しめるビーチです。


今回は生粋のロコMatt師匠がスマホでWeatherチェックをしながら
その時のベストポイントをピックアップしてくれました(^^)!

その日その場所によってお天気やコンディションがかなり違うので
こまめに天気予報を見たり、
少し余裕をもって何カ所かチェックしてその日のビーチを決めるといいかもしれません。


ドライブと海、カウアイ島の右半分を楽しんだあとは、、、
翌朝いよいよボートで海へ!!


つづく。


a0039600_21584142.jpg

by satoyumi0807 | 2013-05-13 16:25 | HAWAII | Comments(10)
カウアイ島〜陸編
カウアイ島はハワイ諸島の中でも最も古い島.
『The Garden Island 庭園の島』
と呼ばれる緑の多い美しい島です。
長い歳月をかけて雨や風により浸食され
自然が作り出した景色が素晴らしい。

ハワイ島の大自然が荒々しさを秘めた力強いものだとすれば
カウアイ島は時とともになじんだ穏やかで雄大な自然・・・
ワイメア渓谷の息をのむような眺めも
ハワイ島で感じた、人が足を踏み入れてはいけないような、
一種の怖さのようなものはなく、
なんとなく優しさを感じます。
a0039600_16334490.jpg
<ワイメア渓谷の展望台を目指す途中で車をとめて>


「優しい」というのは
島の人々から受けた印象もあるのかもしれません。
“Kauai hospitality”
カウアイ島はハワイ諸島の中でも
屈指のホスピタリティがあるそうです。
それはまさに今回案内してくれたMatt師匠を見れば
本当によくわかります。

ボディーボードの師(勝手に弟子入り)Mattの故郷はカウアイ島。
今回、ダンナくんも一緒に行けることになったところ
わざわざ休日をとって、
カウアイ島にもどりいろいろなところを案内してくれました。
それは本当に言葉で表せないほどの感動でした。

その一部をご紹介します。

まずカウアイ島で最も有名な観光スポット、
"リトルグランドキャニオン”と言われるワイメア渓谷。

ここにはいくつかの展望台があり、
およそ1000mの高さの渓谷を一望できます。

a0039600_16321612.jpg
<PUU HINAJONA LOOKOUTからの景色>
影のコントラストが強く出てしまって美しさが伝わりにくいかな。


このあとサンセットを見ようと西側の展望台に行きましたが
残念ながら霧につつまれて見えず。
a0039600_16583863.jpg
でも、下から上がってくる霧は非常に幻想的で
御蔵島を思い出しました。


下界に戻りながら、夕日が見える場所へ。
a0039600_1723251.jpg
<夕日に照らされる赤土>
HAWAIIの大地は赤いのです。

a0039600_1722932.jpg


a0039600_1721690.jpg



翌朝、一番に向かったところは
『Kilauea Light Station(キラウエア灯台)』
ハワイ諸島最北端の灯台として
1913年から1976年まで稼働していたそうです。
今はちょっとした博物館のようになっています。
a0039600_1852760.jpg



ここは国立野生生物保護区。

道路も車より鳥が優先です。
a0039600_17554473.jpg


ハワイ州鳥『Nene(ネネ)』
a0039600_1854928.jpg

ネーネーと鳴くのでこの名がついたそうです。
かつてはハワイ諸島にたくさんいたものの
人がネズミ退治のために連れてきたマングースのために
絶滅寸前までいったそうです。
今は保護活動のかいあって回復しているものの
まだ少ないみたいです。
ただ、カウアイ島にはマングースが持ち込まれなかったので
ネネをはじめ野鳥がダメージを受けることはなかったとのこと。
そのおかげでのんびり食事をしているネネを
間近に見ることができます。
嘴に草、ついてるし(笑)


敷地内には野生生物の紹介パネルがあります。
a0039600_1756324.jpg
写真は撮れませんでしたが見ちゃった!
大きかったです。


鳥だけではなく海の生き物の紹介も。
a0039600_1756683.jpg
やはりHAWAIIの海の生き物の代表といえば
HONU(海亀)、NAI'A(イルカ)、
ILIO-HOLO-I-KA-UAUA(ハワイアンモンクシール)。

季節によってはここからザトウクジラも見えるそうです。


あっ、この鳥!
a0039600_17555559.jpg
これ見てピピン!ときたあなたは、きっと御蔵島好き(笑)

こんな風に巣穴を掘る鳥を知っています。
カツゥドリことオオミズナギドリ。

これはその親戚。
日本名でオナガミズナギドリというそうです。


これが巣穴。
a0039600_17563952.jpg
御蔵島の森の中にもたくさんこういう穴があります。


ちなみにオオミズナギドリも三宅島では人が持ち込んだテン(だったかな)によって絶滅してしまったけれど、
御蔵島は今でも大営巣地になっています。
こんなところも御蔵島と似ているなあ。


野生生物のサンクチュアリ、景観も美しいキラウエア灯台。
a0039600_17554177.jpg


入場するにあたって寄附として一人5ドルが必要です。

他にも敷地には寄附金を出すことで作ってもらえるレンガが埋め込まれています。
a0039600_17564498.jpg
FUJI FILM(^^)
企業から結婚記念など個人のものまで
いろいろなレンガがありました。

カウアイ島はたくさんのトレッキングコースがあって
バードウォッチングや植物の観察も面白そうです。
またハワイ諸島の中で航行できる川があるのはカウアイ島だけ。
カヤックツアーも充実しています。

いろいろな魅力があるカウアイ島ですが、
どこへ行きたいかと聞かれれば、それはもちろん海!


このあとはカウアイ島の海を満喫しました。


つづきは明日(^^)!
by satoyumi0807 | 2013-05-12 16:30 | HAWAII | Comments(6)
帰ってきました
昨夜遅くに帰国しました。

ベッド下で見送ってくれた(ていないか(^^;))Micha。
a0039600_1540104.jpg
寂しさいっぱいだけど、、、

帰ってきてこの顔を見ると、めっちゃ愛しくて嬉しくなります。
a0039600_15385789.jpg



ちなみに以前も同じネタを使った気がしますが、、、
小顔なMicahが8頭身だとしたら、、、
a0039600_15381686.jpg



やはりこのオトコは3頭身か(爆)
a0039600_15382857.jpg



時差のせいか早めに目覚めたのですが
オトナのオトコに誘われて二度寝。
a0039600_15385425.jpg


今日は片付けをしたりしながら少しゆっくり過ごします。



明日から四日連続(予定)で

・カウアイ島陸編
・カウアイ島海編
・カウアイ島番外編?
・オアフ島グルメ編

今回の旅の一部をご紹介します。
よろしかったらぜひのぞきにきてください(^^)



それではみなさま好い週末を!
by satoyumi0807 | 2013-05-11 15:43 | 日々のあれこれ | Comments(10)