さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(735)
(302)
(160)
(156)
(113)
(110)
(97)
(88)
(80)
(79)
(46)
(46)
(42)
(38)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
パイソンさん> どうも..
by satoyumi0807 at 20:05
>ミーさん ありがとう..
by satoyumi0807 at 20:04
みーくんの寝顔は、睡眠導..
by ミー at 15:37
私にとっての「オールスタ..
by パイソン at 16:46
ゆみさん、大変遅くなって..
by パイソン at 22:20
> 坊主っくりさん そ..
by satoyumi0807 at 23:15
> 坊主っくりさん メ..
by satoyumi0807 at 23:14
> 坊主っくりさん こ..
by satoyumi0807 at 23:13
> kameちゃん 大..
by satoyumi0807 at 23:12
> みーさん どうもあ..
by satoyumi0807 at 23:08
>高知のいごっそさん ..
by satoyumi0807 at 22:54
>ruki どうもあり..
by satoyumi0807 at 22:52
”ウンがつきまくる” ..
by kame-kameko at 23:02
お誕生日おめでとうござい..
by みー at 19:47
いごっそより17歳も若い..
by 高知のいごっそ at 08:34
ゆみ姉がどこへ向かうのか..
by ruki at 08:33
かの有名な、アサヒビール..
by 坊主っくり at 20:59
しかし、運動能力がスゴイ..
by 坊主っくり at 20:57
舌の方、まだまだ元気です..
by 坊主っくり at 20:56
坊主っくりさん> ほん..
by satoyumi0807 at 10:56
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
画像一覧
ブログパーツ
<   2015年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
年越し
今年もまもなく終わり。

今宵は我が家でプチパーティー。
イタリアンシェフが来てくれて
わお!な展開で飲んだくれております。
a0039600_23545234.jpg



客人に対し、意外と歓迎ムードのみーくん。
a0039600_23545282.jpg





今年は学びと氣づきの年でした。

感謝とともに、
来たる年がみなさまにとって好き年になりますように。





by satoyumi0807 | 2015-12-31 23:45 | Comments(2)
十月桜
今朝の東京は冷え込みました。

外に出たとき一瞬ひるみましたが、
今日もなんとかスロージョグトレ、外を走れました(^^;)


a0039600_2230297.jpg
十月桜。

10月下旬から、3月下旬から、
二回咲くそうです。

気づかなかったな。
いつも走っているところにあるのに。

きっと、間違いなく、一昨日走ったときにも咲いていただろうに。



身近にあるのに
気づけずにいることって多いのかも、ね。



一応、今年の仕事納めでした。
納めたようで、その実、まだまだたくさんある。
「仕事」というくくりをどう捉えるか。

わたしにとっての「仕事」は「ライフワーク」に通じるものであると思うので、
納めることはないのかもしれません(笑)



そんなわけで今宵もしばらく机に向かうことにします。



みーくんもただいま後ろで
「グルーミング」の仕事中(笑)
a0039600_22523064.jpg
a0039600_22523367.jpg




明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-28 22:55 | 日々のあれこれ | Comments(2)
暮れ、押し詰まる。
北側にある机で作業中。

風がビュービューです。


今日は(日付がかわってた・・・)、もとい、昨日は
グランプリの前検取材のため、
ひさーしぶりに日の出前に起床。

といっても冬至をすぎたばかりですので
日の出そのものが遅いのですが(^^;)

デスクワークが モリっとたまっていたので
深夜まであれこれやっていて
少々寝不足。


そこへもってきて、
青空なれどさむ〜い一日となった昨日・・・

「サムイ、ネムイ、サムイ、ネムイ・・・・ 」

と、呪文のようにつぶやいていました。


いよいよグランプリシリーズがはじまりますね。
京王閣でのグランプリは、
ものすごく思い出に残るものばかり。

今年はどんなレースになるのでしょう。
楽しみです!



暮れも押し詰まったこの時期の風の音は
よけいに気持ちをざわざわと忙しくさせるような気がします。

体は「サムイ、ネムイ」なのに
TO DOリストはまるでへらない。


今宵も、もう少しがんばりますか。


明日、いや、今日も好い日になりますように。


a0039600_11941.jpg
はやくねよーぜ。
by satoyumi0807 | 2015-12-28 01:03 | 日々のあれこれ | Comments(0)
リバーサイドからメリークリスマス
昨日の寒さから一転、
今日はお天気回復して穏やかでしたので
自宅前の川沿いを走ってきました。
(といってもいつものようにゆーーーっくり)

a0039600_1912387.jpg



逆光だったので思いっきり補正。
それでもほとんどわかりませんが
川をはさんだ両岸で野球部とサッカー部らしき高校生たちが
トレーニングをしていました。
a0039600_19123663.jpg
そういえば、バレー部だったとき、
近くで別の学校や
同じ学校でも別の運動部がトレーニングをしていると
なんとなく対抗意識がめばえて
いつもより力が入ったよな〜なんて、
懐かしく思い出していました。


おっ、はじめまして。
a0039600_19134633.jpg




a0039600_19101046.jpg
橋から羽根?

よいことありそう!

と思って家に帰ったら、
泊まりに来ていた母がうどんを作ってくれていました(^^) 
a0039600_19134980.jpg




冬が苦手なわたしにしてはほとんど奇跡的に
この時期になっても
外をベースにトレーニングを続けられています。
暖冬と、この川のおかげかな。



空を見上げながら、
ゆっくりゆっくり走っている時間、
考えているでも考えていないでもなく、
あれやこれやと雲のように浮かんでは流れ、
やがて消えていく様々な想いを、
なんとなく楽しんでいます。



今宵は聖夜。
みなさんが暖かく楽しい時間を過ごせますように。



みーくんからなにかみなさまにプレゼントはないかと考え、
すこし前に撮った動画を載せてみることにしました。

最近ときどきアクティブスイッチが入ります。
もちろんほかのにゃんこたちに比べると
わたしのジョギングのようにきわめてスローで
時間も短いですが(笑)
ほっこりしていただけたら嬉しいです。




メリークリスマス。

a0039600_199543.jpg
明日もお日様でるといいにゃ。


明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-24 19:36 | 日々のあれこれ | Comments(4)
同期対談が見られる!
a0039600_15541685.jpg
おしらせにゃのだ。

3部にわたってみなさまにお楽しみいただいている
WinningRun 200号特別企画、
司会を担当させていただいた吉岡さんと後閑選手の
対談の模様がYouTubeにアップされました。
今回はパート1、ですが
まだ誌面に登場していないエピーソドも(^^) 

アクセスはコチラ↓
http://www.ctc.gr.jp/winningrun/movie.html

よろしかったらみてねん♪


a0039600_15542222.jpg
おもしろそうだにゃ・・・む

って、おーい、キミ寝てるじゃないの〜。



昨日は事務所の社長とプチ忘年会。
よくしゃべってよく笑った。
笑う門には福来る。


2016年、好い年になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-23 16:06 | 日々のあれこれ | Comments(6)
新たなる敵?
今朝、モップで掃除していたところ
やおら戦闘態勢に入ったみーくん。

ソファーから凝視。
a0039600_23243842.jpg



このカオ。
a0039600_23242682.jpg



これまでも掃除機やルンバと闘ったオトコ。
いずれも敵が稼働していないときに忍び寄っていってネコパンチをくりだした。


近くまでいってみると、、、
a0039600_23245787.jpg

おや、表情がかわった。


a0039600_23251178.jpg

「にゃんだ、こいつはただのデクノボーだにゃ」


とでもいいたそう。
いや、ただのボーじゃなくて
立派なモフモフで、キミのモフモフからおちた毛を掃除してくれているのだよ。


ひとまず休戦のようだけれど・・・?


明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-21 23:38 | 日々のあれこれ | Comments(0)
GP、あたりませんでした。
17日、KEIRIN GPの前夜祭で来場者参加型の
車番抽選会が行われました。

となりの記者会見会場で固唾を呑んで見守っておりました。
すぐにメモして間違えないように発表しなくては! と。

a0039600_1219655.jpg

の割ににこやかなのは
このときはまだ車番抽選会の前だったので。
(Photo by Minako Tsuda)


決まった車番はこちら。
a0039600_1218567.jpg



前夜、車券の直感力を鍛えるため、
車番抽選の予想をしてみたのですが、、、
まるっきり、
どれひとつとして、
当たりませんでしたorz...


これは暗示なのか。

いや、わたしの直感力がめざめるのはこれからなのだと、
これは覚醒のための序章なのだと考えることにしましょう。


やおら神棚の下に置いてある座布団でくつろぎはじめた
このオトコの直ニャン力でもかりますか(笑)
a0039600_1219921.jpg


a0039600_12191152.jpg




今日は北風が強いですね。
暖かくしてお過ごしください。


好い週末になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-19 12:20 | 競輪 | Comments(4)
すっぴん。♯8 小林莉子選手
いよいよGP!、な雰囲気がもりもりになってまいりました。

明日はKEIRIN GP2015共同記者会見の進行を担当させていただきます。

ガールズグランプリメンバーも登場します。


さらに盛り上がりをみせているガールズケイリン。

今年、走りをみて「おっ!」と感じることが多かったのが
小林莉子選手でした。
そして、今年のガールズグランプリ、
ガールズ一期生で出場するのは小林選手だけ。
創生期のデビューからを見てきているので
ガールズ全体の力が上がっていることを頼もしいと感じながら
すこし複雑な思いでもあります。

奇しくも年内最後の『すっぴん。』は小林莉子選手でした。

今日、ナレーション録りをしてきました。
a0039600_21435667.jpg



「2cm」が今年の小林選手を作ったのかもしれません。

初回放送は18日からです。


明日も好い日になりますように。

a0039600_21435629.jpg





by satoyumi0807 | 2015-12-16 21:41 | Comments(2)
チームバッファロー北へゆく〜後編〜
定山渓から札幌にもどり、そこから列車で小樽へ。
日曜日ということもあってか
列車の中は朝の通勤電車並みの混雑。

ようやく小樽に到着してホームに降り立った途端、
そこは吹雪!
a0039600_9282966.jpg


途中までは青空が広がっていたのになあ。

雪男・雪女は誰だ? などとワイワイ言いつつ
小樽運河を目指します。

ほどなくして雪は小ぶりになり、傘をささなくてもいい程度に。

今ツアーのもうひとつのメイン、小樽運河クルーズです。

チケット売り場を間違えて、
おじさんおばさんおねえさん、わたわた走り回る中、
女子大生ふたりはどーんと落ち着いて構えていたのが面白かった。
彼女たちは将来間違いなく大物になるでしょう(笑)。

なんとか予約した乗船時間に間に合いました。

a0039600_930738.jpg

こんなかわいらしい船にのってゆっくりと小樽運河を観るのです。

ガイドのおねえさんが美人で素敵で殿方お二人は絶賛!
いやその実、お話もとても興味深くてあっという間の40分でした。

冬は寒さ対策でビニールに覆われていますが、
暖かい季節はもっと開放的に楽しめるそうです。

小樽港は北海道開拓に重要な役割をになった貿易港。
小樽運河は倉庫のすぐ近くにありますが、水深が浅いため、
大きな船は沖に停泊し、そこから小樽運河まで艀(はしけ)を使って荷物の運搬をしていたそうです。

a0039600_9301673.jpg

昔の面影を残す倉庫群は、
いまや人気の観光エリアになっていますが、
当時はどんな風に使われていたのかなど
興味深いお話をたくさん聞くことができました。



運河にはたくさんの水鳥がいます。


ウミウ。
a0039600_92771.jpg

a0039600_9272688.jpg

かなり長い間この場所にじっとしていました。
かなり大きいです。


そしてたぶんオオセグロカモメ。
a0039600_948737.jpg
こちらもかなり大きい。
うちの近所でみるカモメ(おそらくゆりかもめ)の
1.5倍くらいの大きさ。

(どうやら今回のキーワードは「かなり大きい」だな)


ところで・・・

クルーズ中にガイドさんが
小樽運河にいるカモメとウミネコの
簡単な見分け方を教えてくれました。

黄色い足はウミネコ、
ピンクはカモメだそうです。

(カモメの種類によっては必ずしもピンクではないようです)

「ぴんぴんカモメ」

と覚えてみました。


ちなみに、鳥の写真はすべてクルーズを終え、
昼食後の散歩で撮ったものです。


え?お昼ご飯は何を食べたかって?
そりゃ〜小樽といえばね〜海鮮!!
a0039600_9304271.jpg
ひとりも同じものを注文せず(笑)
わたしはどれを食べたでしょう?


もうね、これだけでも小樽に来た甲斐があったってもんです!!


でも、さらにさらにスイーツも。
a0039600_9433544.jpg
ここは地元の方に人気のお店。
クルーズのときにガイドさんから教えてもらい、
このお店をみつけるためにみんなで運河沿いを行ったり来たり。
結局、もう一度電話でガイドさんに場所を聞いて辿りついたお店。
スイーツもさることながら、お店の雰囲気もとても素敵でした。


こちらはお昼を食べたお店の近くにあった
浮き球のツリーと
a0039600_9325841.jpg



消防犬ぶん公の銅像。
a0039600_933369.jpg
カレは昭和初期に消防本部に飼われていた犬で
火災の際には消防車に一緒に乗り込み、
現場で大活躍したそうです。
24歳まで生きたんだとか。
すばらしい!
みーくんにあやかってもらいましょう!

ぶん公の記事はこちら↓。
『消防犬ぶん公』


こうしてあっという間の一泊二日の北海道の旅が終わりました。


久しぶりだったけれど、
なんだかすごーく普通で自然だった
不思議な6人の旅。

これからまたそれぞれがそれぞれの人生を歩む途中に
みんなでこうして会えたらいいな。


ところでチームバッファローという名前はどうしてついたの?
そのお話はこちらに。
って、もう一度宣伝させてくださいm(_ _)m(^^) 
『アフリカゾウに会いに行こう』
売り上げはサラマンドフの会に寄付させていただきますので
Kindleでポチッとやっていただけると助かりますm(_ _)m(^^) 


来年2月〜3月にかけて
中村千秋教育エコツアーが予定されています。

興味のある方こちらにアクセスしてください↓。
『サラマンドフの会HP:教育エコツアーの案内』


旅の仲間達に感謝をこめて。
a0039600_94393.jpg




今日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-14 10:01 | | Comments(4)
チームバッファロー北へゆく〜中編〜
とびとびになりましたが・・・
ケニヤで出会い、
北海道で再会した”チームバッファロー”の旅のお話のつづき。


一行が向かったのは『定山渓温泉』。
札幌の奥座敷といわれる有名な温泉地です。

札幌駅から各ホテルに行くシャトルバスが出ています。
揺られること一時間足らずで定山渓に着きます。
a0039600_1245596.jpg



すでに暗くなりはじめていましたが、
さっそくみんなであたりを散策。
a0039600_13543223.jpg


a0039600_1373723.jpg


a0039600_1385530.jpg

この方が美泉定山さん。
江戸時代〜明治にかけて生きたお坊さんです。
アイヌの人に案内され、ここに源泉があるのをみつけ、
定山さんが湯治場を作ったのがきっかけとなり、
いまや北海道を代表する温泉地に。
その功績をたたえ『定山渓』と名付けられたそうです。


ここには河童伝説があり、いろいろなところに河童がいます。
a0039600_138211.jpg
暗くなってしまったので 3河童しか写真に撮れませんでしたが、
温泉街の河童探しも楽しいかも。
大王なるものもいらっしゃるとか・・・。


左は昨夏のケニヤを、
右は今冬の定山渓を歩くチームバッファロー。
a0039600_131836.jpg




さて、宿泊したのは定山渓ホテルというところでしたが、
(ホテルのHP http://www.johzankei-hotel.com/index.html


とにかく大きい!


何人とまれるのか、何部屋あるのか、、、


とにかく大きい!!


大浴場と中浴場があり、時間で男女交代制になっていますが、
総面積約800坪、14種類の浴槽があります。


とにかく大きい!!!


夕食・朝食はいずれもバイキング。

この会場も


とにかく大きい!!!!!!



中国や韓国の方もたくさんいらっしゃいました。
よくマナーの問題などを聞きますが、
ここではお風呂でもバイキングでも
そのようなことはまるでありませんでした。
とても和やかに楽しくすごせました。


食器がシンプルなので学食みたいだけど、
郷土料理から和洋中韓とびっくりするほど種類が多く
どれも美味しかったです(^^) 

a0039600_13461612.jpg
食べ過ぎ疑惑。
いや、疑惑ではなく真実。


食事の後は殿方お二人がウイスキー工場で買ってきてくれた
ウイスキーで部屋のみ。
こうして笑いのたえない再会の宴はつづいたのでした。


翌朝、ホテルのシャトルバスを待たず
早い時間の路線バスにのり
お日様がまぶしい定山渓ををあとに札幌へ。
a0039600_13503760.jpg

そこから小樽をめざします。


つづく。
by satoyumi0807 | 2015-12-12 14:14 | | Comments(4)