さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(739)
(302)
(160)
(158)
(114)
(110)
(98)
(91)
(80)
(80)
(46)
(46)
(42)
(40)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
坊主っくりさん> まだ..
by satoyumi0807 at 21:56
坊主っくりさん> これ..
by satoyumi0807 at 21:55
坊主っくりさん> にゃ..
by satoyumi0807 at 21:54
坊主っくりさん> 御蔵..
by satoyumi0807 at 21:48
指令を励行するために、確..
by 坊主っくり at 20:18
秋の日は釣瓶落とし、とは..
by 坊主っくり at 20:17
指令を受信ですか(笑) ..
by 坊主っくり at 20:16
意外と、波が穏やかでした..
by 坊主っくり at 20:15
高知のいごっそさん> ..
by satoyumi0807 at 23:36
毛並みよし!顔色よし!寝..
by 高知のいごっそ at 07:52
>ruki どうもあり..
by satoyumi0807 at 06:18
大きい魚はコロダイじゃな..
by ruki at 00:18
パイソンさん> どうも..
by satoyumi0807 at 20:05
>ミーさん ありがとう..
by satoyumi0807 at 20:04
みーくんの寝顔は、睡眠導..
by ミー at 15:37
私にとっての「オールスタ..
by パイソン at 16:46
ゆみさん、大変遅くなって..
by パイソン at 22:20
> 坊主っくりさん そ..
by satoyumi0807 at 23:15
> 坊主っくりさん メ..
by satoyumi0807 at 23:14
> 坊主っくりさん こ..
by satoyumi0807 at 23:13
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
画像一覧
ブログパーツ
タグ:旅 ( 80 ) タグの人気記事
御蔵島便り201709 苔玉教室
我が家のベランダに仲間入りした
御蔵島からやってきた苔玉です♪
a0039600_20522915.jpg
作りました(^^)v


実は・・・前回のブログに登場した
怪しい?「流し」は苔玉マイスター!
a0039600_20534107.jpg
苔玉釣り越しですみません^^;


マイスター工房の前に吊るされた苔玉は壮観!
a0039600_20561280.jpg

これまでに2,000個を超す苔玉を作り、
試行錯誤を重ね、日々進化する苔玉作り・・・
マイスター直伝で楽しむことができます。



まずは苔の採取。

里からほど近いところにあるこの苔をはぎます。
a0039600_20565028.jpg
まだらに剥ぐことで、
苔はまた綺麗に再生するそうです。


次に、苔玉に埋め込む植物を探しに行きます。
a0039600_20571855.jpg


今回は御蔵島を代表する植物であるツゲと
山へ続く木の階段の下に生えていたもの)
a0039600_20581911.jpg


青くて可愛い花が咲くという龍のひげ
草刈りをしたところに生えてきたもの)
a0039600_20591081.jpg
をいただきました。


注:島のものは決して勝手にとってはなりませぬ。ちゃんとガイドさんやマイスターに従ってね。



さあ、マイスターの工房に戻っていよいよ苔玉作り!

a0039600_20594756.jpg
とってきた植物の根をくるむように土でおだんごをつくり(左上)、
苔を巻いて(右上)、
水に沈め(左下)、
テグスを巻きます(右下)。


はい!できあがり!!
a0039600_21002247.jpg

って、簡単そうだけど
いろいろとコツがいります。

そのあたりはマイスターがしっかりサポート。


マいすター作・ツゲwith牛
a0039600_21010657.jpg



私達作・ツゲwithイルカ
a0039600_21013241.jpg



私達作・龍のひげwithパンダ
a0039600_21020032.jpg


このフィギュアは市販のものに
ぶすっとメスを入れて、針を差しこんだ
マイスターのお手製。
a0039600_21051879.jpg




爪の間に土をたっぷり詰め込んで、
土の香りと苔の肌触りと作る喜びを味わえる苔玉教室。
楽しかったぁ!




御蔵島に行くといろいろなところに案内が貼ってあります。
探し出して、ぜひぜひチャレンジしてみてねん♪



上手に育てられるといいなぁ。
ちなみに、苔玉も過保護はいかん!らしいです。



明日は一泊で新潟へ墓参りに行ってきます。
御蔵島便り201709イルカ編は火曜日更新予定です。
(予定、です^^;)



明日も好い日になりますように。




by satoyumi0807 | 2017-09-23 20:51 | 御蔵島 | Comments(0)
女三人養老の旅
ガールズグランプリは梶田舞選手の優勝。
レース運び見事でしたね。
梶田選手、優勝おめでとうございます!

そして・・・ぶれない戦い方を貫き
惜しくも抜かれたものの2着になった奥井選手、
かっこよかったです!!


さて、先週のことになりますが、
いつもHAWAIIでお世話になっている
大好きな大好きなかっこいいお姉様たちと
温泉に行ってまいりました。

「いつか日本で温泉旅行にいきたいね〜」

と話していたその夢が実現!!


しかも、三人ともピンポイントに近い予定がドンピシャ!


車の中でユーミンを合唱しながら
それぞれの恋バナメモリーズを告白しつつやってきたのは養老渓谷。
a0039600_23395573.jpg

ビール〜食前酒〜日本酒〜ワイン・・・何度乾杯したことか♪
a0039600_23400297.jpg

今回の宿は「もちの木」
マニュアルではない心のこもった接客がとても嬉しく、
おかげでさらに好い旅になりました。


翌日は滝巡りゆるゆるトレッキング。

これが有名な養老の滝。
a0039600_23392543.jpg
岩盤スライダー、みたいな感じ?


川沿いに歩いて行くと
その他の小さな滝がいくつか出てきます。
a0039600_23400891.jpg

ドライバーに付き
トレッキングあとはソフトクリーム。
a0039600_23393354.jpg
これはこれでうまし!


ソフトクリームの向こうには・・・
ねこおやこ。
a0039600_23395085.jpg

そのあとさらに場所をかえてプチ散策。
シッポ(があれば)ぐるんぐるんしちゃうほど
気持ちの好い場所がありました。


そしてまた・・・
a0039600_23445100.jpg
ねこに逢う。



帰路の海ほたるで。
a0039600_23394601.jpg
ちょうど夕陽が沈むところでした。


心も体も頭もリラ〜ックス♡の
とびきり心地好い一泊二日女三人温泉旅行。


次は二泊三日でさらに遠出したいね〜。


愛しき姉君たち、
そして絶妙なタイミングで景色などをプレゼントしてくれた神様、
どうもありがとうございました♡


明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2016-12-28 15:23 | | Comments(0)
NICE Chot
明後日の本番(トーナメントではありませんが(^^;))に備え
練習ラウンド。

a0039600_20453343.jpg


海と滑走路を臨む美しいコースでした。

a0039600_20453450.jpg



HICKAM Cats.
a0039600_20453488.jpg



明後日はNICE もうちょっと、
になるといいな。


そうそう、
かのオトコは本日も自力で出したそうです。
a0039600_20454168.jpg

明日も出しますように。


そして、


明日も好い日になりますように。



by satoyumi0807 | 2016-11-02 20:08 | HAWAII | Comments(0)
カイマナビーチ
今日はダイヤモンドヘッドに近い
カイマナビーチに連れていってもらいました。

a0039600_20281573.jpg


a0039600_20281676.jpg



海で泳ぐとグングン元気になる・・・
この感覚はなんなんだろうなぁっていつも思うのだけれど。

まさに潮水チャージなのです。

海から上がってほどなく、
北側の雨雲から風がシャワーを運んできました。

a0039600_20282130.jpg


今日も虹。


ちなみに歌でおなじみの
カイマナヒラとはダイヤモンドヘッドのことらしいです。
a0039600_20282260.jpg





ところ変わって、
アラワイヨットハーバーの夕景。
a0039600_20282369.jpg




ゆったりと
でも
さっさか
時が流れてゆきます。


痛みも消えて心身すっかり元気です。



そうそう、
カレもなかなか元気なようで
今日は久しぶりに自力で大物を出したそうです。

出し切った感のあるオトコのカオ。
a0039600_20282362.jpg

最近とりいれたサプリ、
効果アリ!のようです。

やったぜ。



明日も好い日になりますように。

明日も出ますように。





by satoyumi0807 | 2016-11-01 20:02 | HAWAII | Comments(0)
ホームゲームとテールゲート
今日はハワイ大学のアメフトの試合。

最近タイミングが合わず数年ぶり。
スポーツ観戦大好きなのでとっても楽しみにしていました。

試合に加えて、
同じくらい楽しみにしていたのが
テールゲートです。

試合前に駐車場で車の後ろを付き合わせるようにして
そこでバーベキューパーティーをするのです。

晴れ時々雨の天気。

濡れるのも一興。
ギャハギャハ笑いながら、
めっちゃ楽しい時間でした。

雨のおかげで何度も虹が(^^)
a0039600_19282034.jpg



火起こしと焼き物は男の仕事。
a0039600_19282096.jpg

焦げるのも一興?(笑)


ハワイ大学のマーチングバンドの
ドラムラインが駐車場をまわって
盛り上げてくれます。
a0039600_19282106.jpg





試合は一進一退の好ゲームでしたが、
残念ながら負けてしまいました。

a0039600_19282235.jpg



ほんとにね、あとちょっとだったのに。


終わってから、駐車場から出る混雑を避けて
またゆるゆるとアフターテールゲート?

a0039600_19282271.jpg



こうして楽しい一日がまた終わろうとしています。


いや、終わらない。



今日は夜ふかしして、
ハワイで錦織戦決勝みちゃうんだ〜(笑)。
(こちらでは深夜3時半すぎのスタートです)






by satoyumi0807 | 2016-10-30 18:41 | HAWAII | Comments(6)
チャージ
さすがに50代ともなると
リカバリーにそれなりの時間を要します。

ちょっとこのところ忙しかったからね〜、

今年は少し潮水不足だったしね〜、

寒くなるしね〜、

来たる今冬を乗りきるべく
潮水チャージ&心身充電&創作活動
諸々を兼ねて一年ぶりのHAWAIIです。

連休直前、奇跡的にマイルチケットとれちゃったんだぜぃ。


留守はオトコたちに任せて(^^)
a0039600_23250852.jpg



そんなわけで、浮かれたネイル。
a0039600_23250858.jpg

羽田空港国際線待合所には
各列に二本ずつチャージポイント。
便利〜。

チャージは大切(笑)。


行ってきまーす。


明日も好い日になりますように。


by satoyumi0807 | 2016-10-27 22:42 | HAWAII | Comments(2)
KENYA紀行2016 番外編 〜雨女VS晴れ女〜
ようやくリオ五輪が終わりました。
しばらくは真面目に生活します。(願望)

陸上ではKENYAの選手が大活躍でしたね。
その身体能力の高さに驚くばかりですが、
実はオリンピックに出場するにはお金がかかるので
KENYAでも裕福な家庭の人しか
競技者になれない現実があるようです。
もし、そのような弊害がなく
誰もが、純粋に競技に出場できるのならば、、、
マサイ族の人たちとか、
ものすごい世界記録を出すのではないかって。


さて、台風9号の影響で必然ひきこもることになった今日

ツァボの写真をチェックし直しました。

夢のような時間にもう一度自己タイムスリップ。



今日のツァボは快晴だそうです。



そういえば・・・今回のツアーは

自他共に認める雨女のJちゃんと、

強力な晴れ女Mさんが参加。

(二人はもともとのお知り合い)


さて、どっちに軍配があがるだろうかと話題にしていましたが、

共に相譲らず?

概ね曇りというお天気でした(笑)。

a0039600_22370170.jpg

ときどき晴れ間ものぞいたので

どちらかというとMさんが勝ったのかなぁと思いきや・・・

なんと、わたしたちが帰った直後、

季節外れの大雨に見舞われたのだとか。


間違いなくJちゃんの置き土産だと思います。


ちなみにこの時期のKENYAは乾季なので雨が降ることは極めて稀だそうです。


おもしろい!



前回のKENYA紀行はツァボ・ウエストで宿泊するロッジにたどり着く前になんとか動物たちが姿を見せてくれてほっとした、というお話でしたが、

こちらはそのときに道路のすぐわきに現れたシマウマです。

a0039600_22494581.jpg
a0039600_22401371.jpg



次回はこの日の午後のゲームドライブで会った動物たちをご紹介します。



明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2016-08-22 22:52 | | Comments(1)
KENYA紀行2016 その5〜ツァボ・ウエスト国立公園〜

ツァボ国立公園は

KENYAがまだイギリスの植民地だった時代の

1940年代後半に設立されました。

KENYA最大の国立公園です。

原生自然が多くのこる希少な場所であり、

雄大な景観に圧倒されます。


現在は、モンパサロードにより東西に分かれていますが

二つをあわせると2万㎢を超す大きさです。

って、イメージできませんが、

四国が18,800㎢ですから、

四国より大きい土地がまるまる国立公園なのです。



先に訪れるのは西側、

ツァボ・ウエスト国立公園。


モンパサロードから横道に入り

赤土を走ること200mほどで入り口があります。



車の屋根をがっこんとあげて準備よーし。

車の中で立って外を見られるようになっています。



この日のGAME DRIVE

(動物を探しながらドライブすること。

 よく言われているSafariですが、

 本来Safariとは旅という意味の言葉なので

 千秋先生はツアーの中で使い分けています)

は午後の予定ですが、

ゲートから宿泊するLodgeまで1時間ほどあるので

その間も動物を探しながらDriveしていきます。




自然や野生動物との出会いは

すべてが奇蹟だと思っています。


仮に望むものが見えなかったり、

出会えなかったりしても、

そこに身を置けることが素晴らしい。



そんな気持ちを察してか否か


「リピーターがいると動物出てこなかったりするんだよねぇ」


といつものようにケケケと笑う千秋先生。



今回はわたしの他にもうひとりリピーターのJちゃんがいます。

Wリピーターの影響が気になります(^^;)



「まぁそれも仕方あるまい」


といつもならふんわりもできるのですが、

今回はダンナくんのみならず

義父上までお誘いしてはるばるやってきたアフリカ。


嫁としては、

「どうか野生動物がみられますように」

とツァボの神様に懇願する思いでした(笑)



ゲートを入ってしばらくはシーーーーン。



やばい。



と、、、


まず最初に姿を見せたのはディクディクでした。

どこにいるかわかる?



こう見えてもウシ科。

最小のアンテロープです。。

百科事典によると体長は60cmほど、

体重は3~6kg。


ちなみにみーくんの体長も60cmくらい。

いまは痩せちゃいましたが、かつては6.7kgありました。

6.7kg当時のみーくん



ディクディクにズームッ!


ちっちゃなツノがかわいいけど、

なかなかどうして気の強そうな顔です。




そのあと再び静寂につつまれるブッシュを両側に見ながら

車は進んでゆきます。




このあと何もみつからなかったらどうしよう。

ドキドキの嫁。




あっ!みつけた!



「レッサークドゥ!!」



レッサークドゥはアンテロープ類の中で

最も美しいと言われています。

光の加減では紫に輝いて見えます。


景色に同化している美しい姿を見つけることができました。

乱視のうえ動体視力も悪いわたしですが、

このときばかりは嫁としての責務が

視力以上の眼力をわたしに発揮させたようです。




レッサークドゥはなかなか見ることができないアンテロープと聞いていましたが、、、



Jちゃんいわく


「このまえもコレたくさん出てきたんですよね~」


するとこのツアー中、出てくる出てくる!

レッサークドゥ大サービスでした。


Jちゃんはレッサークドゥを呼ぶシグナルでも持っているのかも。


別のものを呼ぶシグナルもあるけれど、、、

そのお話はまた後ほど。




こちらはレッサークドゥのメス。


オスより体色が茶色。




こちらもメスなんだと思うけど


体色はオスのように紫がかっています。




とにもかくにも義父上もレッサークドゥを見られたようで

ほっとしました。



と、緊張感から解き放たれた途端?

次々に姿を表すアンテロープ類。



なかでもフライト便『カタール航空』のトレードマークでもある

オリックスが現れたときには思わず天を仰ぎ感謝しました。

(車の天井だったけどね)


a0039600_23052688.jpg



美しいなぁ。

オリックスをこんな風にみたのは初めてでした。




目的地のLoageを前に主役のゾウとキリンも姿を見せてくれました。




午後のGAME DRIVEはどんな時間になるのかなぁ。




つづく。









by satoyumi0807 | 2016-08-19 23:09 | | Comments(0)
KENYA紀行2016 その4〜モンパサロード〜

夕方帰宅してから少し仮眠しました。
今夜から朝にかけて注目競技が目白押し。
寝られない。あふん。

でも、今日は昨日より元気!

KENYA紀行の続きです。


KENYA滞在二日目の朝、
ホテルを出発する前にみんなで記念撮影。

今回のドライバー・Mr.ジェームス。
ナイロビ在住のCITY BOY(本人談)。
とても明るいく気の良い方で、旅を盛り上げてくれました。

みんなから撮影をたのまれ、
たくさんのカメラを下げてがんばるジェームスさん(笑)。
a0039600_23101935.jpg



実は8月のKENYAは涼しいです。
中でもマチャコスは標高1400mほどのところにあるそうで、
(ナイロビはもう少し高くて標高1600mほど)
朝晩は15℃くらい?
薄手のフリースで丁度良いくらいの快適さです。

「アフリカってあっつい!」

というイメージとは随分違います。

蒸し暑い日本を離れ避暑地に来たような感じです。


ここから少しずつ標高を下げながら、
ナイロビと東アフリカ最大の貿易港モンパサを結ぶ国道
『モンパサロード』を南東に向かいます。


このモンパサロードが実にスリルとサスペンス。


モンパサロードはKENYA随一の主要幹線道路。
輸出入の物資の輸送、生活用水を運ぶ車、
スクールバス、路線バス、ツアー客など
さまざまな車が走っています。
目的も速度もバラバラ。
片側一車線なのですが、
対向車をうかがいながら追い抜きのタイミングを狙います。
出ようとしてトラックの後ろから反対側に出たら
向こう側から車が来ていて慌てて戻る、
なんてことも度々です。



途中いくつかの街を通るのですが、
街が近くなるとスピードを抑止するための
バンプスという突起があり、
車は必然徐行せざるを得なくなります。
また街近辺では車の流れが滞ったりします。


a0039600_22431016.jpg
道の両側には例のカゴや果物や水、
果ては新聞まで売っていて、
少し渋滞したりして車がスピードを落としたと見るや
いろいろなものを売りに来ます。
a0039600_23222503.jpg
これはちゃんとした商い。

水を売りに来た人に
「新聞!」
というと、

「新聞!新聞!!」

と伝達してくれて
新聞屋さん?が新聞を持って来ます。
a0039600_22372648.jpg


そうかと思うと、途中で無茶な運転をしたせいか
横転しているトラックがあったり、

その横で家畜の牛やヤギが何も気にせず歩いていたり、、、

なんともすべてがたくましい。

「あんびりーばぼー」の”特盛り”で
日本人の常識というのは実に狭いなぁと
良し悪しは別にして妙に感心してしまいます。


いま、このモンパサロード沿いに中国資本の新しい鉄道が
急ピッチでつくられています。

地元では『チャイナレイルウェイ』と呼ばれているそうです。

それにより、旧線はほとんど使われなくなったそうです。


前回訪れたあの素敵なVoiの駅もなくなってしまいました。
 の中で紹介)
※Voiの駅はいまも残っているそうです!
(千秋先生、ご指摘ありがとうございます)


ほとんどの場合、開発と環境破壊はセットです。
このあと訪れるツァボや、近隣の村への影響もあるでしょう。

ときに開発の恩恵にあずかるのは、
その土地に暮らす人たちや生き物ではなく
ごくごく一部の人たち。

人間のために作られた街・東京で暮らすわたしが言うのは
おこがましいことだとは十分にわかっていますが、
モンパサロード沿いに不釣り合いに見える、
赤だの黄色だの派手な色の真新しい駅をみながら
やりきれない想いを感じました。



a0039600_22440001.jpg
途中、『AMBOSELI CURIO SHOP』でトイレ休憩をして
ツァボを目指します。

道路の両側にバオバブの樹が増えてきました。
このあたりはKENYAで一番バオバブの多いところ。
a0039600_22561186.jpg
『アフリカゾウに会いに行こう』の中で、
バオバブはいろいろな用途に使われ乾燥地帯に生きる人々の生活を支える樹である、ということ書きました。
しかし、それは場所によるようです。
KENYAではバオバブはほとんど活用されておらず、
せいぜい炭にするくらいなんだそうです。

それにしてもいろいろな形のバオバブの樹は
どれだけ見ても飽きることはありません。

ジェームスさんセレクトのバオバブの樹の近くに車を駐めて
しばし休憩。
a0039600_22565801.jpg
木の下にいる白いものは放牧中の山羊。
この樹の大きさがわかります。


思い思いに撮影をして車に戻ります。


なぜか「ボルト」のジェームスさん。
a0039600_22570535.jpg


目指すツァボはもうすぐです。


つづく。






by satoyumi0807 | 2016-08-18 23:35 | | Comments(1)
KENYA紀行2016 その3〜KENYA料理〜
予定より一時間ほど遅れ、
まずはマチャコスを目指します。

ツアーのメインフィールドとなるツァボ国立公園までは
5時間を超えるロングドライブになるので
その中継点として初日はここに宿泊します。

前回と同じGarden Hotel。
a0039600_00353345.jpg





今回もキリンがお出迎え。
a0039600_00353839.jpg

マチャコスは小さいながらも活気のある街です。



前回は歩いて街を散策しましたが、
今回は遅い到着になってしまったので車で街の台所ともいえる市場へ。
a0039600_00491203.jpg
市場の入り口。

"airtel"というのはKENYAの通信事業社のひとつ。
日本でいうところのdocomoとかSoftbankにあたります。

中を歩いていると
「名前は?」
と声をかけられます。

答えると楽しそうに笑って、その名前を繰り返します。

ほとんどの人が写真を撮られることを嫌いますが
決して無愛想なわけではなく
とても親しげに接してくれる人が多いです。



これはオレンジ。
a0039600_00491599.jpg
ちょっとわかりにくいかもしれないけれど
4-1-1で一山6個。

丸いもの(たとえばトマトとか)は
大体こうやって積んであります。


こちらはスクマウィキ。
a0039600_00491893.jpg
KENYAの食卓に欠かせない葉野菜。
べか菜を濃くしたような、
小松菜の親分のような、
大きくてやや硬めですが栄養価が高いそうです。
これを炒めたものがすごく美味しい。

a0039600_00151580.jpg
これは前回カンビト村を訪問したときにご馳走になった
現地のお母さんが作ってくれたスクマウィキです。

そのときのおもてなしプレート。
a0039600_00174314.jpg
一番左側はチャパティというクレープのようなもの。


ちなみに、ツアーでは写真を撮るとき、
「チーズ」ではなく「チャパティー」と言います。


ほかに、主食として
トウモロコシなどをすりつぶして練った
『ウガリ』があります。

スクマウィキにウガリという組み合わせが
KENYAの家庭の味、かな。


ホテルやロッジはバイキング形式になっていますが
かなりの確率でこれらが用意されています。
あとはパラパラライスも。

わたしはスクマウィキとパラパラライスがあれば生きていける、
というくらいスクマウィキが気に入ってます。

あ、あとこれね。
a0039600_00321197.jpg
タスカービール。

KENYAでもっともポピュラーなビール。
ラベルもさることながら
味もよし!


日々欠かさずに栄養補給ができました(^^) 


つづく。




by satoyumi0807 | 2016-08-16 21:46 | | Comments(2)