さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

カメラマンのダンナくん
19歳のネコ・みーくん(MINIRA)と
二人と一匹暮らし。

※みーくんについては下記をご覧ください。

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢


趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部

好きなもの:
   海、旅、動物、
   ビール、スイカ、
   スポーツ
  


<みーくんについて>
本名MINIRAミニラ
拾われた子猫のとき、
あまりにも凶暴だったのでこの名前が・・・。
11歳で我が家に来た雄猫。
肉食系凶暴男子でしたが最近は癒し系に?
    

みーくんが家族になるまでや過去のエピソード=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(765)
(304)
(163)
(161)
(117)
(110)
(100)
(92)
(83)
(80)
(50)
(46)
(43)
(42)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
ミー君!!頑張っているん..
by 高知のいごっそ at 05:51
なんだか顔が汚れてきたよ..
by 高知のいごっそ at 07:23
のんすけさん> アドバイ..
by satoyumi0807 at 16:11
パイソンさん> 欠場あけ..
by satoyumi0807 at 16:08
坊主っくりさん> はい..
by satoyumi0807 at 16:07
高知のいごっそさん> 気..
by satoyumi0807 at 16:06
坊主っくりさん> 下僕に..
by satoyumi0807 at 16:05
ゆみさん こんにちは ..
by のんすけ at 14:02
先程の競輪祭の決勝戦、平..
by パイソン at 16:52
これは如何!この腰の抜け..
by 高知のいごっそ at 05:01
> niraingさん ..
by satoyumi0807 at 23:27
> niraingさん ..
by satoyumi0807 at 23:26
> 坊主っくりさん や..
by satoyumi0807 at 23:23
> 坊主っくりさん 指..
by satoyumi0807 at 23:22
ん、冬の指令が、舌の方に。
by 坊主っくり at 23:21
> 坊主っくりさん 最..
by satoyumi0807 at 23:20
この時期は、戸部~横浜間..
by 坊主っくり at 23:20
> 坊主っくりさん あ..
by satoyumi0807 at 23:17
> 坊主っくりさん 本..
by satoyumi0807 at 23:17
> 坊主っくりさん 達..
by satoyumi0807 at 23:16
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
画像一覧
ブログパーツ
タグ:海へ ( 43 ) タグの人気記事
御蔵島便り201710
今月始めに今年二度目の御蔵島に行ってきました。

またもヒヤヒヤではありましたが、
幸いにもクルーズすることなく船は御蔵島に接岸。

帰りも危うい雰囲気で・・・
日程に少し余裕があったので
延泊覚悟で本やら書き物やらわんさか持って行ったのですが
出番はなく、
残念ながら?予定通り帰って来れました。



ドルフィンスイムでの船上は
「曇り時々雨風強く気まぐれにちょっぴり晴れ」
所によっては雨風刺さり修行のようでありましたが
海の中は黒潮のおかげで暖かく
透明度が高くてとても気持ち好かったです。


イルカたちは、ガンガン遊ぶ、という感じではなかったですが
ゆっくり泳いでいて、ときおりかまってくれたりして
概ね親切でした(笑)。


これは鉄砲場のガイドたじんちゃんが撮ってくれた
イルカと泳いでいる画像。
a0039600_21583196.jpg
なんとなく仲間に混ぜてもらったような錯覚でうれしかった瞬間。
お気に入りのショットです。
たじんちゃん、ありがとう♡



以下は今回撮ったものの中からピックアップ。

a0039600_21580539.jpg
正面から来た二頭は一緒に回ってくれました。



a0039600_21575710.jpg
いつまでも泳いでいたくなる気持ちよい海



a0039600_21580938.jpg
アオウミガメ遭遇率も高し



a0039600_21581889.jpg
上からこっちに向かってやってきた。



a0039600_21582358.jpg
近くに来てくれて嬉しいけど、、、



a0039600_21582538.jpg
近すぎてレンズが覆われて真っ暗(笑)



a0039600_21580197.jpg
右のイルカの胸びれが左のイルカにタッチ



a0039600_22045923.jpg
上のイルカたちの胸びれが下のイルカにタッチ
ちなみにイチャイチャしていたこの三頭、いずれもオスでした。



a0039600_21582859.jpg
早朝の海



今回、画質は悪いけれど、マスクについているカメラで動画を撮ったのです。
髪の毛がわらわら映っていたり、
顔の動きとともに散漫な動画になっていたりしていたので
編集してからアップしようと考えていたのですが
いつまでたっても着手できそうにないのであきらめました。




その動画の中からの静止画の切り出し。
マエカケというイルカです。目ヂカラ健在!!
a0039600_21583932.png

今年の最後のドルフィンスイムで会えました!



わたしが島に通い始めた1995年のときから名前がついている有名イルカ。
たくさん子どもを産んでいるベテラン母さんです。

このときには別の親子と寄り添うように泳いでいました。

去年は折れんばかりに背びれが曲がっていて心配していたのですが、
今年はシャンとしていました。

アンチエイジングかっ!

わたしも負けないようにがんばろう。

また来年も会えるといいな。




最近、じみ〜に野鳥観察にはまりつつあります。

これは御蔵島ではよくみられるヒヨドリ。
a0039600_21583549.jpeg

ほかにもいろいろな鳥を観察できる御蔵島、
来年はバードウォッチングにも挑戦してみたいと思っています。



二度に渡る今年の御蔵島での時間、
やはり最高でした。

とくに、海でイルカにつられてウネウネと泳いでいると
いろーんなコリがとれるのか、
心身ともにすこぶる調子がよくなります。
この状態をいかに日常でキープしていけるか・・・

寒くなると身体も心も硬くなりがちですが
そんなときはふぅ〜っと深呼吸し、
海でイルカたちと過ごした時間を自分の身体の中に呼び起こして
リフレッシュしていきたいと思います。



道雄兄はじめ鉄砲場のみんな、
いつも一緒に楽しく飲んでくれるみなさん、
イルカたち、
そして御蔵島の神様、
今年も本当に本当にどうもありがとう。


また来年💕


感謝をこめて。



明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2017-10-12 22:44 | 御蔵島 | Comments(0)
御蔵島便り201709 最後に
10月ですが、『御蔵島便り 201709』です。


台風18号の影響で予定より一日遅れての出発となった今回の御蔵島行き。

「もしかしたら行けないかもしれない・・・」

海況を案じながらの旅となりました。


それでも今回はどうしても行きたかったのです。


ようやくスケジュールが調整でき、
初めて御蔵島に行った時に付き合ってくれた
姉様であり大事な友人であるReikoさんと
20数年ぶりに一緒に行けることになったからです。


当時のわたしたちは泳げないところからのスタートで、
しかもReikoさんはどちらかというとCity派。
数回に渡り二人で訪れた御蔵島珍道中は
決して忘れることの出来ない旅です。

a0039600_17180321.jpg
若い。この頃はポニーテイルってやつだったんだぜぃ。
※ほんとはみんなの顔を出したかったのですが、
承認がとれていないのでニコちゃんにしました。


御蔵島はわたしの人生が大きく変わった特別なところ。
それまで悶々としながら「何か」に渇望していたわたしの世界を
大きく広げてくれました。
いまのわたしは御蔵島があったからこそ、といっても
決して過言ではありません。

その旅のはじまりはReikoさんだったのです。

御蔵島もいろいろと変わったけれど、
原始の森・神山も・・・
イルカたちのいる海も・・・
そこにあります。

そして20年を経て、
それぞれにいろいろなことがあったけれど
奇遇にも共に同じようなタイミングで過渡期を迎えた50代のわたしたち。
根っこにある宝物はそのままでした。
もしかしたら前よりも少しそれはピカピカしているかもしれません。
くっきりとしてきているかもしれません。



帰る日の早朝、
ようやく海が凪ぎました。
a0039600_17024563.jpg
久しぶりの海でドキドキしていたReikoさんも
早朝の海で一緒にイルカたちと泳ぐことができました。


a0039600_17025477.jpg
口元をコバンザメに噛みつかれたとかでとびきりの笑い顔になってしまった
スマイルというイルカ



森、海、再会・・・

島の人達のやさしさにふれ
御蔵島を感じることのできた久しぶりの二人旅。


すべてに・・・泣けるほどありがとう。


a0039600_17030047.jpg






そして今年の御蔵島便りはさらにつづく・・・?




明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2017-10-02 17:42 | 御蔵島 | Comments(0)
御蔵島便り201709 イルカの海
台風18号が行った後の海、
波浪予報では比較的早くおさまるはずだったのに・・・
素人の希望的観測を嘲笑うように、
ジャブンジャブンでした。

それでもイルカたちに会え、
そんな時のイルカはノリノリで、
しばし荒波を忘れさせてくれました。


今回も「カメラを持たずに入るとイルカの機嫌が好い」の法則は生きていて、
楽しくルンルン(死語だろう)で泳いだときのイルカは撮れていないのですが、
水中用コンデジを新調し、
年賀状用に頑張ったものの中から、
それなりに撮れたものを何枚かアップします。

ここでみなさまのご協力を仰ぎたいのですが・・・
年賀状の一部(何枚かの中の一枚なのでサイズは小さくなる予定)、
どの写真がいいと思います???


No.1
a0039600_19052091.jpg






No.2
a0039600_19035170.jpg






No.3
a0039600_19084271.jpg






No.4
a0039600_19050693.jpg






No.5
a0039600_19075898.jpg
テイルがきれてしまった^^;







No.6
a0039600_19051374.jpg







No.7
a0039600_19033899.jpg
右側のイルカ(オセロという名前)のお腹にコバンザメがついています。
コバンザメがつくとお肌が荒れるそうです。







No.8
a0039600_20094914.jpg





さて実は、
一緒にジャブジャブドルフィンスイムをして同じ宿に泊まっていた男性が
なんとっ、母校(高校)の、しかもバレー部の後輩だとわかり、
せっかく呑んだ酒の酔いが一気にさめるほどにびっくりしました。
おかげでより楽しい時間になりました。

海の中を中心に美しい写真を撮っています。
Webサイトはこちら。

彼は私たちより一日早く、
どんぶらこっこと漁船に揺られ島を出てゆきました。
(定期船が欠航し、三宅島から漁船が来たのです)

See You〜♪



つづく。





by satoyumi0807 | 2017-09-26 20:10 | 御蔵島 | Comments(6)
ハコフグスイム
一昨日、千葉県鋸南町でシュノーケリングしてきました。

台風5号の影響が出始め、
またクラゲがわんさかいるところも多くなっているようでしたが、
宿泊先のスタッフの方に好い場所を教えていただき、
穏やかな海でシュノーケリングを楽しめました。


穴場スポットで駐車場や施設のサービスをしている
の看板犬・モモちゃん。
a0039600_10162760.jpg
ここはBBQなどを楽しまれる方が多いようですが、
左に見える真珠島(個人所有らしい)の手前までなら
潮の流れも穏やかで安心して泳げるようです。
a0039600_10164735.jpg
しかも、予想以上にたくさんの魚がいました。


すっかり油断して、せっかく張り切って購入したくだんの水中カメラを忘れてきてしまったため、海中画像はゼロですが、
とびきりはまったのは『ハコフグ』。
幼魚・メス・オスすべて見られました。
(雌と雄は体色で見分けるようです)
とくに、大きなオスがめちゃくちゃかわいくて・・・
岩陰に隠れるように身を潜めていたのですが、
潮の流れで、本魚の意志に反し、
ふわふわ〜っと外に流れてきてしまい正面でご対面。

小さくてまるい口、
つぶらな?目、
超高速回転で懸命に動かしているヒレ・・・

その可愛さは悩殺レベルです。


これは帰りがけに魚の図鑑が欲しくて立ち寄った
葛西臨海水族園で撮ったミナミハコフグ。
a0039600_10165951.jpg
a0039600_10170654.jpg

これを正面にして、
あわわわ的にヒレをパタパタとさせている姿を想像してください。


ちなみにハコフグは、
あの「さかなクン」が「さかなクンになるきっかけ」となった魚だそうです。
初めてみたハコフグの可愛らしさに魅せられたのだとか。


うーーん、わかるわかる!!


そんなわけで、すっかりハコフグファンになってしまい、
図鑑と一緒にハコフグの手ぬぐいを購入。
てへへ。
a0039600_10171127.jpg

さて、今日から9月。
すずしいですね〜。
台風の影響か風が強いので余計にそう感じます。
このまま季節が進んで行くのかなぁ。

とはいえ、わたしの今年の海シーズンは始まったばかり。
このあとも予定通りに海に行けることを願って・・・



一昨日、鋸南町で見た夕焼け。
中央の雲がみーくんのお腹のモフモフに似ています。
a0039600_10222040.jpg


今日も好い日になりますように。









by satoyumi0807 | 2017-09-01 10:35 | | Comments(0)
2017花火その3〜熱海花火大会〜と東伊豆の休日
タイトルをご覧になって、

ん?2017花火その2はどーした?

とお気づきになった方が
もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが・・・

その2は、すっかりアップし忘れております^^;



さて、今週になって夏が戻ってきました。

待ちかねたように、遅めの夏休み第一弾、
東伊豆に行ってきました。


網代に宿泊し、
熱海の花火を船上から楽しみ、
a0039600_12134751.jpg
a0039600_12135408.jpg



あとはよく食べよく飲み・・・
a0039600_12192147.jpg

翌日は真鶴・琴ヶ浜でシュノーケル。
a0039600_12140797.jpg


もちろん海から上がったらまず乾杯。
a0039600_12141559.jpg
ごはんを食べてまた乾杯。
帰りの電車でまたまた乾杯。
大人の夏休み?を満喫しました。




さて先日、水中用のカメラを新規購入。
a0039600_12191437.jpg

来月の御蔵島に備えて試し撮りしたものの中から
何枚か琴ヶ浜の海の中を。

a0039600_12144607.jpg
ソラスズメダイ

a0039600_12442633.jpg
トリミングして大きくしてみると、なかなかの面構え(笑)



a0039600_12143432.jpg
ハコフグ


a0039600_12154586.jpg
a0039600_12155003.jpg
イソギンチャクとミツボシクロスズメダイ



a0039600_12144005.jpg
これはなに?調べたけどわからず^^;
コロダイ
※情報提供:ruki

a0039600_12142127.jpg
ムラサキウニ
ガンガゼ
※情報提供ruki
(ムラサキウニはもっと棘が小さいやつでした。ちなみにそれもいました)


濁りのあったところなので撮りませんでしたが
ほかにも
キビナゴの団体様や
ニシキベラ、
名前のわからない魚がたくさん。
いろいろな種類が見られました。


琴ヶ浜でのシュノーケルは数年ぶり。
少し行くとそれなりに深さがあり、
手前の足のつくところでも魚がたくさんいるし、
いろいろな人が楽しめるポイントだと思います。


楽しかったね。
お世話になった方々、一緒に過ごしたみんな、どうもありがとう(^^)



a0039600_12310208.jpg
来週もでかけるんだってにゃ。土産かってこいよ。

^^;




今日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2017-08-26 12:34 | 日々のあれこれ | Comments(2)
第六回ゆみ’s Night 〜水中写真家・高縄奈々〜
六回目を迎えた『ゆみ’s Night』

a0039600_00171537.jpg

そろそろ海が恋しくなる季節。

御蔵島や利島のイルカを中心に撮影している
高縄奈々ちゃんをゲストスピーカーに迎え、
美しい海の世界と生き生きとしたイルカたち
島の画像などを交えて
興味深いさまざまな話をしてもらいました。

a0039600_01061882.jpg
a0039600_01064284.jpg

今回もたくさんの仲間達に来てもらい、
みんなに盛り上げてもらい、
そして楽しんでもらえたと思います。
a0039600_01062552.jpg
奈々、来てくれたみなさん、本当にどうもありがとう!!


件の筍は「本日のおすすめ」に(笑)



さて、今回の企画もミラクルだったのです。
ちょうど4月28日から奈々の写真展が銀座で始まり、
我が家に滞在しており、
そのおかげでこのタイミングでの出演が叶いました。



高縄奈々 作品展
Tokyo Dolphins ー東京の島のイルカたちー
ソニーイメージングギャラリー 銀座(銀座プレイス6階)
5月11日まで開催しています。

心あらわれる、碧の世界に生きるイルカたちの姿。

詳細はこちらを。
https://www.sony.co.jp/united/imaging/gallery/detail/170428/


また近日発売になる写真集の予約販売もあります(^_^)


さあ、5月。

明日も好い日になりますように。




by satoyumi0807 | 2017-04-30 23:58 | 日々のあれこれ | Comments(2)
マジックアイランド
帰国前日。

a0039600_22304542.jpg

ラナイでヨガをして、
創作活動などもして、
特製スムージーをいただき
心身充実。


うみ、ウミ、海、
とうるさいわたしの我儘に付き合ってもらい
今日も連れて行ってもらいました(^ ^)

a0039600_22304699.jpg


プールのようなアラモアナビーチで
ひとしきり泳ぎ、
サンセットまでのんびり。


海から陸にあがるサーファー。
a0039600_22304704.jpg



今日のマジックアイランドに夕暮れは
柔らかに焼けました。
a0039600_22304860.jpg

遠くにダイヤモンドヘッド。


今滞在、最後の晩餐は
大好きなサイドストリートイン。
a0039600_22304913.jpg

いつも居候させてもらっている
姉のような友人夫妻と(^ ^)


帰宅後、はかどらないパッキング中に
調査に入るマイカ監視員。
a0039600_22304962.jpg




今回も楽しく、そして有意義な
実り多い時間でした。


いつもヘルプしてくれる友人と、
共に過ごしてくれたみなさんに
心からの感謝をこめて。


今宵は月見ジャグジー、ひとり貸し切り。
a0039600_22305077.jpg

ちょっとセンチメンタルなんだぜぃ。


「ありがとう」いっぱいです。


明日も好い日になりますように。


あまり寒くありませんように。。。。




by satoyumi0807 | 2016-11-07 22:01 | HAWAII | Comments(0)
ハレイワ
My friend's HOUSE CAT.
a0039600_20121062.jpg


a0039600_20121055.jpg


遊んでもらいました(^ ^)。


今滞在も残りわずかとなってしまいました(T_T)。


今日は再び北上。
a0039600_20121148.jpg



ノースショアの中でもとくにお気に入りの
ハレイワに連れて行ってもらいました。


カフクではなくハレイワでシュリンプ。
a0039600_20121234.jpg


初ジョバンニ。
a0039600_20121213.jpg



これまで断然ロミーズ派でしたが、
ジョバンニ美味しかったです♪
ガーリックパンチはやや弱めですが
わたしにはちょうどよかったなあ。
しかも、ほとんど待ち時間がなかったのが
とーっても素敵!
(ロミーズは軽く30分待ちは当たり前(^^;))


ハレイワビーチは概ね赤旗でしたが
浅瀬の方は審議になっておらず(笑)、
満ち潮だったのでちょっとだけちゃぷっと。

食事中のカメに会えました。
浅瀬で一緒にゆらゆら漂って(笑)。

ここのアオウミガメは大きいです。

海面から甲羅が出ているのですが、
わかるかなぁ。
a0039600_20121364.jpg



今日も海に入れて幸せ。
ありがとう。

a0039600_20121477.jpg



帰り道、ちょうど信号待ちでとまったときに撮った夕景。
a0039600_20121507.jpg

夕陽を浴びているのは
聖なる場所として有名な
KUKANILOKOの樹です。



今晩はメキシカン。
a0039600_20121548.jpg


このビール美味しかった♪



明日も好い日になりますように。




by satoyumi0807 | 2016-11-06 18:47 | HAWAII | Comments(2)
ラニカイ
天国の海という意味をもつ
ラニカイビーチに行きました。

いくつかあるラニカイへつづく小路。
a0039600_22270544.jpg



そのひとつの入り口にあったブーゲンビリア。
a0039600_22270697.jpg

白い小さなところが花、
赤いところは苞と呼ばれる葉っぱなんだそうです。


a0039600_22270894.jpg

ここの砂はとてもきめ細やか。
美しいビーチです。


海に入るとすぐのところに
たくさん珊瑚がありいろいろな魚がいます。


左のカイルアビーチの方に向かっていくと
海草が生えている場所があり

「アオウミガメが食べそうだなぁ」

と思っていたら、
ボォーっと丸い大きな影が目の前に現れました。

アオウミガメでした。

わお。

まるで逃げる様子もなく、
ゆっくりゆっくり
すぐ近くを泳いでいました。

結構ながく一緒にゆらゆら泳いでいたのですが、
そのままだと竜宮城に連れていかれそうだったので御礼を言って別れました(笑)。

a0039600_22270950.jpg

幸せな時間をありがとう。



LANIKAI DOG.
a0039600_22271113.jpg

ハンバーガーのおもちゃがお気に入り。

ビーチで待っていてくれた友人を好きになったらしく、
ずっと彼女のヨコに座っていました(^^)



そうそう、今日のお昼に
別の友人のお宅にお邪魔したのですが、
キュートなワンコはトリミング中で不在。
a0039600_22271227.jpg

残念。
また今度ね。


夜は人気店「The Pig and the lady」へ。
ベトナム料理をベースにした独創的な料理は
どれもすっごくおいしいです。

これはファーマーズ ハクレイ。
a0039600_22271228.jpg

そのときにとれた地元のお野菜で作られた
ハクレイをモチーフにしたサラダ。
見た目にもとても美しい。

a0039600_22271316.jpg


とにかく混んでいるので
早目に予約していくのが良いようです。


明日も好い日になりますように。







by satoyumi0807 | 2016-11-05 21:24 | HAWAII | Comments(4)
カイマナビーチ
今日はダイヤモンドヘッドに近い
カイマナビーチに連れていってもらいました。

a0039600_20281573.jpg


a0039600_20281676.jpg



海で泳ぐとグングン元気になる・・・
この感覚はなんなんだろうなぁっていつも思うのだけれど。

まさに潮水チャージなのです。

海から上がってほどなく、
北側の雨雲から風がシャワーを運んできました。

a0039600_20282130.jpg


今日も虹。


ちなみに歌でおなじみの
カイマナヒラとはダイヤモンドヘッドのことらしいです。
a0039600_20282260.jpg





ところ変わって、
アラワイヨットハーバーの夕景。
a0039600_20282369.jpg




ゆったりと
でも
さっさか
時が流れてゆきます。


痛みも消えて心身すっかり元気です。



そうそう、
カレもなかなか元気なようで
今日は久しぶりに自力で大物を出したそうです。

出し切った感のあるオトコのカオ。
a0039600_20282362.jpg

最近とりいれたサプリ、
効果アリ!のようです。

やったぜ。



明日も好い日になりますように。

明日も出ますように。





by satoyumi0807 | 2016-11-01 20:02 | HAWAII | Comments(0)