さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢

趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部
  スポーツは何でも好き
  ビールとスイカも大好き

<家族>
ダンナくん
みーくん(11歳で我が家に来た雄猫。本名ミニラ。肉食系男子凶暴だったが最近は癒し系に?)
    

みーくんが家族になるまでのエピソードやこれまでの出来事=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(742)
(303)
(160)
(158)
(116)
(110)
(100)
(91)
(83)
(80)
(46)
(46)
(43)
(42)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
(24)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
ニラ子> そうなのよ、..
by satoyumi0807 at 07:32
ruki> ありがとう..
by satoyumi0807 at 07:31
坊主っくりさん> あり..
by satoyumi0807 at 07:30
坊主っくりさん> この..
by satoyumi0807 at 07:28
まさか御蔵で会うとはね〜..
by niraing at 16:55
私も水中の光が好きだから..
by ruki at 21:24
手作りだと、愛着がわきま..
by 坊主っくり at 20:40
台風の被害がなくて、良か..
by 坊主っくり at 20:38
坊主っくりさん> まだ..
by satoyumi0807 at 21:56
坊主っくりさん> これ..
by satoyumi0807 at 21:55
坊主っくりさん> にゃ..
by satoyumi0807 at 21:54
坊主っくりさん> 御蔵..
by satoyumi0807 at 21:48
指令を励行するために、確..
by 坊主っくり at 20:18
秋の日は釣瓶落とし、とは..
by 坊主っくり at 20:17
指令を受信ですか(笑) ..
by 坊主っくり at 20:16
意外と、波が穏やかでした..
by 坊主っくり at 20:15
高知のいごっそさん> ..
by satoyumi0807 at 23:36
毛並みよし!顔色よし!寝..
by 高知のいごっそ at 07:52
>ruki どうもあり..
by satoyumi0807 at 06:18
大きい魚はコロダイじゃな..
by ruki at 00:18
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
画像一覧
ブログパーツ
タグ:食べ物・飲み物 ( 160 ) タグの人気記事
おうちで海鮮尽くし
今日は久しぶりに母を招いてのおうちごはん。
a0039600_2365697.jpg


北海道からとどいた毛ガニ・島エビに加え、
リクエストして母に作ってもらった煮魚、
a0039600_2365985.jpg
a0039600_237111.jpg

おさしみ・・・


そのほか焼きなす、
ニラのおひたし、
酢の物、


そして母特製のらっきょ。
a0039600_2314970.jpg

らっきょが好きではない母が、今年なぜか作ってみたというもの。
これがですね、めちゃうまでした。

びんでもらったけどあっという今に消費してしまいそうです。




みーくんも食欲が少しもどりました(^^) v

ごはんの入った器をみつめるみーくん。
a0039600_2391955.jpg
はやくくれ

中身はシニア用まぐろ。
こちらも海鮮。


明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2016-07-27 23:15 | 飲み物・食べもの | Comments(2)
屋久島紀行2016 その6
風呂に入ると腹が減る。

尾之間温泉をあとにしてドライブしながら
食堂探し。

絶景はあれど、開いている食堂はなし。
a0039600_21264385.jpg



時刻はすでに14時を回っていて、
どこもお昼の営業を終えたところでした。


そんな中、14時半までやっている
食堂『屋久島オリオン』
http://yakushimaorion.web.fc2.com/index.html )
を教えてもらい、
なんとかお昼ご飯にありつけました。


これ、トビウオとお豆腐のハンバーグ。
a0039600_2126508.jpg
ふわふわで、魚の臭みもなく
ヘルシーでやさしい味(^^) 


オーナーご夫妻(かな?)もとてもやさしく、
このあとのドライブのアドバイスもしてくれて
思わぬ穴場を発見(次回のブログで)。



屋久島は黒潮のおかげで
日本で一番魚種が豊富なのだそうです。

島の料理も魚がメイン。

中でも一年中獲れるトビウオを使った料理が人気。


a0039600_2129446.jpg

こちらは今滞在最後の晩に前述の『屋久どん』で食べた
トビウオの唐揚げ。
もちろん羽も食べられます。
美味しかった〜♪



そしてこちらは安房にある居酒屋で食べた
お刺身の盛り合わせ。
a0039600_2127396.jpg
こめじろ にざだい
くろまつ おおひめ
ちびき はまだい
あおほた しまあおだい
(順不同。名前はメモったけれど、
いまとなってはどれがどれやら・・・)


にざだい!?

にざだいとは、通称「三の字」とも呼ばれる魚で
たしか御蔵島の人は「食わん!」と言っていたなぁ。

はじめて食べる「三の字」の、しかも、刺身!


やはり、それなりの臭みがありました(^^;)。


そのほかのお刺身はとても美味しい!
少し甘い屋久島の醤油によく合いました。


最近、「日本人の体質にはやはり和食が合う」
なんてぇことを目にたり、聞いたりすることが多いですが、
今回屋久島でほぼ”野菜・お魚・ごはん”を食して過ごし、
体調がなんだか好いのだよなぁと感じたのは
偶然ではないような気がしております。

ちょうどタイムリーにダンナくんがジョコビッチ選手の本を買ってきて
ゆるゆるグルテンフリーをやりはじめたりして、
ナイスタイミング。


もちろんビールは飲んでるけどね(笑)


屋久島でよいきっかけをもらったので
少し食生活を見直している今日この頃でございます。
(ゆるーく、だけどね)


つづく。
by satoyumi0807 | 2016-07-19 21:55 | | Comments(4)
カップラーメンの消費期間
うちのマンションは世帯数が多く、
災害時、建物が崩壊する危険がない限り
自宅避難が基本になります。

10日間は待機できるように
お水・簡易トイレ・食料・みーくんの為の備えをしています。
そのアイテムの中の必需品がカップラーメン。
a0039600_2345262.jpg


うっかりすると一年くらい経ってしまうのですが、、、、
カップラーメンの消費期間て意外と短くて半年なのです。

そんなわけで、ただいま半期に一度の
絶賛入れ替え消費中。

a0039600_2345477.jpg

うふふ。
「仕方ないな〜」といいつつ
美味しくてうれしいジャンクフーダーなわたくしです♪


明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2016-06-09 23:48 | 飲み物・食べもの | Comments(2)
ペ・・・?
自然好きで、なんちゃってエコで
かつ、運動好きなワタクシ、

「食べ物とか気をつけてるんでしょうね〜」

と言われることが多いのですが、

酒好き、不摂生、ジャンクフード大好き。



え? 知ってた???
おほほほほ。



東京に隕石のようなものが落ちてくる夢をみたとき、
最後に腹をくくって食べようと思ったのは
『シーフードヌードル』でした。

それと同じくらい大好きなのが『ペヤング』です。

一連の騒動のときには心を痛めたものです。。。



トレーニングを再開した一昨日、
ダンナくんがお昼を買っておいてくれました。

「ペヤングあるからね〜」

「ありがとー❤️」


ん???
なんかちがーう。

a0039600_23582166.jpg
ペ・・・ヨング?


ちなみに、ググったところ
バッタもんではなくて、
同じメーカーがつくった姉妹品らしいです。

ちょっと安くて、ちょっと少なくて、ちょっと薄め。

うーーーーーーーーーーーむ。



やっぱり『ペヤング』だよな。
大人だもの。



なに? 
a0039600_23583358.jpg
キョーミない?


そりゃシツレイしました。


明日も好い日になりますように。

(明日はペヤング食べよ)
by satoyumi0807 | 2016-04-04 23:46 | 日々のあれこれ | Comments(4)
松明けて、目指すはタオイズム?
2016年を迎えて早一週間。

冬至に柚子湯もかぼちゃもすっぽかしたので
ここはしっかり七草粥でリカバリー。

a0039600_22414594.jpg
美味しい酒粕をいただいたので、
クックパットのレシピのアレンジで。
身体があたたまった気がします。


松が明けるのでお正月飾りを外し、お炊き上げへ。
担当はダンナくん。

すっかりまかせていたところ・・・

ん???

鏡餅がなくなっている。


「飾りと台外して開いといたよ」


ん????????


関東では鏡開きは11日でしょ。


まあ、開いたといっても、
切り餅入りのものでしたので、
まだ最終的には未開封とみたて、
だいぶ風情は変わりましたが
置き直してみました。
a0039600_22414696.jpg

年神様、これにてどうぞご容赦を(笑)


a0039600_22432211.jpg
ヒトってのはいろんなこと気にしてたいへんだにゃ。


だよね〜。
でも、キミの場合はちょっと気にしなすぎなんじゃない?



いやいや、ネコこそ目指すタオイズムの師かもしれません。



明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2016-01-07 23:04 | 日々のあれこれ | Comments(6)
チームバッファロー北へゆく〜後編〜
定山渓から札幌にもどり、そこから列車で小樽へ。
日曜日ということもあってか
列車の中は朝の通勤電車並みの混雑。

ようやく小樽に到着してホームに降り立った途端、
そこは吹雪!
a0039600_9282966.jpg


途中までは青空が広がっていたのになあ。

雪男・雪女は誰だ? などとワイワイ言いつつ
小樽運河を目指します。

ほどなくして雪は小ぶりになり、傘をささなくてもいい程度に。

今ツアーのもうひとつのメイン、小樽運河クルーズです。

チケット売り場を間違えて、
おじさんおばさんおねえさん、わたわた走り回る中、
女子大生ふたりはどーんと落ち着いて構えていたのが面白かった。
彼女たちは将来間違いなく大物になるでしょう(笑)。

なんとか予約した乗船時間に間に合いました。

a0039600_930738.jpg

こんなかわいらしい船にのってゆっくりと小樽運河を観るのです。

ガイドのおねえさんが美人で素敵で殿方お二人は絶賛!
いやその実、お話もとても興味深くてあっという間の40分でした。

冬は寒さ対策でビニールに覆われていますが、
暖かい季節はもっと開放的に楽しめるそうです。

小樽港は北海道開拓に重要な役割をになった貿易港。
小樽運河は倉庫のすぐ近くにありますが、水深が浅いため、
大きな船は沖に停泊し、そこから小樽運河まで艀(はしけ)を使って荷物の運搬をしていたそうです。

a0039600_9301673.jpg

昔の面影を残す倉庫群は、
いまや人気の観光エリアになっていますが、
当時はどんな風に使われていたのかなど
興味深いお話をたくさん聞くことができました。



運河にはたくさんの水鳥がいます。


ウミウ。
a0039600_92771.jpg

a0039600_9272688.jpg

かなり長い間この場所にじっとしていました。
かなり大きいです。


そしてたぶんオオセグロカモメ。
a0039600_948737.jpg
こちらもかなり大きい。
うちの近所でみるカモメ(おそらくゆりかもめ)の
1.5倍くらいの大きさ。

(どうやら今回のキーワードは「かなり大きい」だな)


ところで・・・

クルーズ中にガイドさんが
小樽運河にいるカモメとウミネコの
簡単な見分け方を教えてくれました。

黄色い足はウミネコ、
ピンクはカモメだそうです。

(カモメの種類によっては必ずしもピンクではないようです)

「ぴんぴんカモメ」

と覚えてみました。


ちなみに、鳥の写真はすべてクルーズを終え、
昼食後の散歩で撮ったものです。


え?お昼ご飯は何を食べたかって?
そりゃ〜小樽といえばね〜海鮮!!
a0039600_9304271.jpg
ひとりも同じものを注文せず(笑)
わたしはどれを食べたでしょう?


もうね、これだけでも小樽に来た甲斐があったってもんです!!


でも、さらにさらにスイーツも。
a0039600_9433544.jpg
ここは地元の方に人気のお店。
クルーズのときにガイドさんから教えてもらい、
このお店をみつけるためにみんなで運河沿いを行ったり来たり。
結局、もう一度電話でガイドさんに場所を聞いて辿りついたお店。
スイーツもさることながら、お店の雰囲気もとても素敵でした。


こちらはお昼を食べたお店の近くにあった
浮き球のツリーと
a0039600_9325841.jpg



消防犬ぶん公の銅像。
a0039600_933369.jpg
カレは昭和初期に消防本部に飼われていた犬で
火災の際には消防車に一緒に乗り込み、
現場で大活躍したそうです。
24歳まで生きたんだとか。
すばらしい!
みーくんにあやかってもらいましょう!

ぶん公の記事はこちら↓。
『消防犬ぶん公』


こうしてあっという間の一泊二日の北海道の旅が終わりました。


久しぶりだったけれど、
なんだかすごーく普通で自然だった
不思議な6人の旅。

これからまたそれぞれがそれぞれの人生を歩む途中に
みんなでこうして会えたらいいな。


ところでチームバッファローという名前はどうしてついたの?
そのお話はこちらに。
って、もう一度宣伝させてくださいm(_ _)m(^^) 
『アフリカゾウに会いに行こう』
売り上げはサラマンドフの会に寄付させていただきますので
Kindleでポチッとやっていただけると助かりますm(_ _)m(^^) 


来年2月〜3月にかけて
中村千秋教育エコツアーが予定されています。

興味のある方こちらにアクセスしてください↓。
『サラマンドフの会HP:教育エコツアーの案内』


旅の仲間達に感謝をこめて。
a0039600_94393.jpg




今日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-14 10:01 | | Comments(4)
チームバッファロー北へゆく〜中編〜
とびとびになりましたが・・・
ケニヤで出会い、
北海道で再会した”チームバッファロー”の旅のお話のつづき。


一行が向かったのは『定山渓温泉』。
札幌の奥座敷といわれる有名な温泉地です。

札幌駅から各ホテルに行くシャトルバスが出ています。
揺られること一時間足らずで定山渓に着きます。
a0039600_1245596.jpg



すでに暗くなりはじめていましたが、
さっそくみんなであたりを散策。
a0039600_13543223.jpg


a0039600_1373723.jpg


a0039600_1385530.jpg

この方が美泉定山さん。
江戸時代〜明治にかけて生きたお坊さんです。
アイヌの人に案内され、ここに源泉があるのをみつけ、
定山さんが湯治場を作ったのがきっかけとなり、
いまや北海道を代表する温泉地に。
その功績をたたえ『定山渓』と名付けられたそうです。


ここには河童伝説があり、いろいろなところに河童がいます。
a0039600_138211.jpg
暗くなってしまったので 3河童しか写真に撮れませんでしたが、
温泉街の河童探しも楽しいかも。
大王なるものもいらっしゃるとか・・・。


左は昨夏のケニヤを、
右は今冬の定山渓を歩くチームバッファロー。
a0039600_131836.jpg




さて、宿泊したのは定山渓ホテルというところでしたが、
(ホテルのHP http://www.johzankei-hotel.com/index.html


とにかく大きい!


何人とまれるのか、何部屋あるのか、、、


とにかく大きい!!


大浴場と中浴場があり、時間で男女交代制になっていますが、
総面積約800坪、14種類の浴槽があります。


とにかく大きい!!!


夕食・朝食はいずれもバイキング。

この会場も


とにかく大きい!!!!!!



中国や韓国の方もたくさんいらっしゃいました。
よくマナーの問題などを聞きますが、
ここではお風呂でもバイキングでも
そのようなことはまるでありませんでした。
とても和やかに楽しくすごせました。


食器がシンプルなので学食みたいだけど、
郷土料理から和洋中韓とびっくりするほど種類が多く
どれも美味しかったです(^^) 

a0039600_13461612.jpg
食べ過ぎ疑惑。
いや、疑惑ではなく真実。


食事の後は殿方お二人がウイスキー工場で買ってきてくれた
ウイスキーで部屋のみ。
こうして笑いのたえない再会の宴はつづいたのでした。


翌朝、ホテルのシャトルバスを待たず
早い時間の路線バスにのり
お日様がまぶしい定山渓ををあとに札幌へ。
a0039600_13503760.jpg

そこから小樽をめざします。


つづく。
by satoyumi0807 | 2015-12-12 14:14 | | Comments(4)
チームバッファロー北へゆく〜前編〜
昨日(日付がかわったから一昨日)は
サラマンドフの会』@会員募集中の総会でした。

懇親会では会員のみなさんがそれぞれに体験した
『中村千秋教育エコツアー』@次は2月!の話などを聞き
大いに盛り上がりました。

わたしがツアーに参加したのは去年の8月。
そのツアーで知り合ったチームバッファローのメンバーが再び集まりました。

(去年夏のツアーのお話はコチラで↓
http://goo.gl/ITaSxC
と、ひさしぶりに宣伝m(_ _)m)



メンバーは6人。
うち二人は現在悠々自適に第二の青春を楽しむ殿方。
ほか、現役女子大生が二名、
ニュージーランドでのワーホリからもどり
再び動物医療の現場に携わっている20代の女性が一名、
とわたし。

女子大生二人が北海道にいるので
そこにみんなに遊びに行こう!という企画が
ついに!一週間ほど前に実現したのです。


殿方二人は前乗りし、
寿司&日本酒〜ウイスキー工場〜ビール工場と
食い倒れならぬ、呑み倒れin北海道を満喫されたご様子。
ちなみにお二人は昨夏のツアーではじめて知り合われたのですが、
長年連れ添っていたのではというほどの仲睦まじさです(^^) 

一方、女子(の中にわたしも入れちゃってごめんねん)四人は
一日遅れて札幌集合。

荒天が心配されていた北海道とは裏腹に
出発時の東京は青空。
機内から富士山が綺麗に見えていました。
a0039600_2241288.jpg





お昼頃札幌に到着。

「わあ!ひさしぶり〜!!」
「どうしてた〜?」

なんて会話もそこそこに、まずは”ランチ”。
ええ、お昼ご飯、なんてーもんぢゃなく、
若者と一緒のオサレな”ざ・ランチ”を楽しみました。

札幌といえば「らーめん」を連想するおばさんの
頭の中をかすめもしなかった「スープカレー」。
a0039600_2255484.jpg
札幌はスープカレー発祥の地だそうで、
いまやスープカレーはらーめんと人気を分けているらしいです。

し、しらなかった。。。

○○発祥の地というと大概いくつかあったりするけれど、
スープカレーはざっとぐぐったところ
まぎれもなく札幌が発祥らしいです。

ふぅん。

もちろんわたくしは泡の立つ美味しいやつと一緒にいただきましたけど♪


さあ、このあとは、すでにこの日も一杯やっちゃっているであろう殿方二人と合流し
チームバッファローのプチ旅行の始まりです。


つづきは明日だにゃ。
a0039600_2393995.jpg



夜も更けてまいりましたので今宵はこの辺で。



今日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-12-07 02:45 | | Comments(2)
輪行未遂 前編〜秩父の宿〜
先週末、一泊二日で初の輪行(家から自転車で行く旅)に挑戦しようと計画していたのですが、
初日は朝から雨で、
意気地なく、
ひとまず車に自転車を積んで
予約した秩父の宿に行きました。

自宅から片道80km程度を想定していたのですが、
実際にはもっとあったかも。

かなり上りもあって、
もし決行していたら
へたれなわたしにはかなりハードな輪行になっていたと思われます(^^;)


泊まった秩父市栃谷にある『旅籠一番』

秩父札所三十四ヶ所巡礼の門前宿だそうです。

趣のある建物。
a0039600_2292713.jpg
a0039600_2293531.jpg



a0039600_2291958.jpg



人気があるみたいで予約したときには最後のひと部屋でした。

露天風呂付きの部屋もあるようですが、
建物には三つの温泉があります。
いずれも沸し湯のようでした。
またうちひとつは露天風呂もあって気持ちよかったですが
ほかの二つはステンレスの内風呂のような感じでした。



お料理はとても美味しく、ボリュームもたっぷり。

夕飯は部屋出し。
a0039600_22122061.jpg

a0039600_2284937.jpg


とくに鮎の塩焼きがすごく美味しくて
地酒を頼んでしましました(笑)



朝ごはんも豪華。
a0039600_229451.jpg




隠れバーを発見。
a0039600_2294875.jpg


二席しかありません。
a0039600_2294098.jpg
事前の予約が必要だったらしく
この日は入れず残念。

翌日、ここはお会計場となっていました(笑)
a0039600_2210013.jpg





翌朝は快晴につき近所を散歩。
a0039600_2284332.jpg


「空気がおいしい」とはまさにこのこと!

オネエ座りのわんこ。
a0039600_2283534.jpg
しかし眼光するどく、よそ者の我々をしっかり見張っておりました(^^;)



朝からしっかり食べて蓄えたエネルギーを
有効利用しなければ!



サイクルジャージに着替えて出発です。


つづく。
by satoyumi0807 | 2015-10-19 23:48 | | Comments(2)
秋刀魚の会と御蔵島2015 Vol.2グルメ編
昨日は我が家主催の秋刀魚の会BBQでした。
a0039600_23203713.jpg

今回は日曜開催ということもあり、去年の倍のにぎわい。

当初、日曜日はピンポイントで雨予報だったのですが、
スタート時には雨もあがってラッキー♪

しかしながら、人数相当の焼き時間を考慮にいれず
日没サスペンデットとなり
焼けずに終わってしまった食材がたんまり。

当分我が家はナスとピーマン料理とフランクフルトの晩ご飯になりそうです。

そんな不手際がありながらも
みんなが盛り上げてくれて
夜はパーティルームに会場を移し、宴たけなわ。
最後まで笑い、というか爆笑に包まれた楽しい会になりました♪

やっぱり、みんなでわいわい食べるのって楽しいですね。



さて、御蔵島でも楽しみのひとつは島の人たちとの宴。
そして島でとれたお魚。

激ウマのカツオとか
a0039600_23191859.jpg



あまーいイカとか
a0039600_23192492.jpg



地魚定食とか
a0039600_2319258.jpg



レアなカマ焼きとか
a0039600_23193019.jpg



そしてこれ!
a0039600_23184393.jpg
Tくん特製マヒマヒ(シイラ)バーガー。
タルタルソースが決め手です!



昨日の会でも、そして御蔵島でも、ひさしぶりにこめかみが痛くなるほど笑いました。



みんなみんなに感謝です。ありがとう!



かわってこちらは・・・・

a0039600_2321119.jpg

秋刀魚を分けてもらえなかったオトコ。
その分たっぷりご奉仕。


明日も好い日になりますように。
by satoyumi0807 | 2015-10-12 23:37 | 日々のあれこれ | Comments(4)