S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif



<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢


趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部

好きなもの:
   海、旅、動物、
   ビール、スイカ、
   スポーツ
  


<みーくんについて>
本名MINIRAミニラ
拾われた子猫のとき、
あまりにも凶暴だったのでこの名前が・・・。
11歳で我が家に来た雄猫。
肉食系凶暴男子でしたが最近は癒し系に?
19歳10ヶ月で永遠の存在に。
    

みーくんが家族になるまでや過去のエピソード=
にゃんだか好い日



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
浅草・銀次親分日記
ひとひとうさぎねこねこわんわん
みゅうとの暮らし
最新のコメント
今年はとうとう競輪GⅠレ..
by パイソン at 22:05
大事に使ってくれそうな人..
by ruki at 15:11
ゆみさん、ご無沙汰してお..
by パイソン at 22:40
>パイソンさん 今年は..
by satoyumi0807 at 09:01
パイソン> 寛仁親王牌..
by satoyumi0807 at 08:59
パイソンさん> どうも..
by satoyumi0807 at 08:58
今日の北海道ので震度7の..
by パイソン at 22:03
お父さん最高!
by ruki at 23:26
名前のところを「失望」と..
by パイソン at 16:46
オールスター競輪、関東勢..
by 失望 at 16:44
大変遅くなって大変申し訳..
by パイソン at 22:09
>ニラ子 うん、がんば..
by satoyumi0807 at 09:47
そうだったんだね〜(=^..
by niraing at 17:42
>ミーさん ほぼピンク..
by satoyumi0807 at 17:52
>パイソンさん ほんと..
by satoyumi0807 at 17:50
>のんすけさん どうも..
by satoyumi0807 at 17:50
>ニラ子 コメント返信..
by satoyumi0807 at 17:46
>ミーさん おひさしぶ..
by satoyumi0807 at 17:43
オフタリさんの肉球、ピン..
by ミー at 19:33
ゆみさん、ご無沙汰してい..
by パイソン at 17:44
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
画像一覧
ブログパーツ
がんばろう

日付がかわりました。

あの事故から一週間が経ったのですね。


誰かを失った悲しみは消えるものではないと思っています。

ただ 『時間』 が、残されたものたちに受け止める覚悟と
より強く、前を向いて進む力を与えてくれるのかもしれません。


逝ってしまった大事な命・・・
形はかわっても、いまもみんな一緒にいます。いつまでも。

だからこそ、ここに生きている自分が頑張らなくちゃ。
元気でいなくちゃ。

そう思うのです。


今回のKEIRIN EZPRESS(間もなく更新)はそんな思いをこめて書かせていただきました。






優勝した伏見俊昭選手のインタビューにみなさんともに涙を流されたのではないでしょうか。

「一緒に走ってくれてありがとう」

ありったけの思いをこめた叫びは、他の仲間たちや、ファンの思いものせて
きっと内田選手に届いていると思います。

共同インタビュー、各社のインタビュー、延々と続くインタビューに嫌な顔をせずに丁寧に答えてくれた伏見選手。ようやく少し笑顔も見られてほっとしました。

今度のニュース&トピックスに出演していただけることになりました。
放送は土曜日からです。





心の中に大事なものを携えて、がんばっていこう。
by satoyumi0807 | 2008-09-17 01:58 | 日々のあれこれ | Comments(10)
Commented by おむ at 2008-09-17 08:48 x
今回のオールスター競輪は僕にとって記憶に残る競輪でした。
みなさんも同じやと思いますが、競輪をやり始めて初めて
今回のような事故を見ました。落車とかって1日で何回かあるけど
最悪の場合は死ぬんやと思うと今までみたいにはぁ~落車か
なんて簡単すましてたらあかんなと思いました。
Commented by 坊主っくり at 2008-09-17 10:05 x
人間、明日は分かりませんから、一生懸命に生きることです。
特にアッシは、病気で死の恐怖と戦ってきましたので、
一日一日を大切にしようと思っております。
Commented by ウッチー最高! at 2008-09-17 16:19 x
伏見選手のゴールの瞬間、第三コーナーで止まったままになっていた慶選手も一緒にゴールしたのでしょう。
27歳・・・あまりにも若すぎます。しかし現実を受け止め前向きにまた歩き出す、それが慶選手ならびに慶選手のご家族に対する努めだと思います。

競輪の衰退が叫ばれている今・・・選手の皆さん!更なる奮起を!関係者の皆さん!熱い思いを!我々ファン一同は、精一杯の声援を!
慶選手に拍手してもらえるように・・・

慶選手の告別式に参列した方から伺ったのですが、今まで出席したどんな告別式より悲しい告別式だったと・・・選手仲間の皆さんや先輩、後輩の方々は、人目をはばからず号泣していたそうです・・・また同級生の皆さんは、お通夜から告別式が終わるまでずっと慶選手の側にいたそうです。皆、慶選手のことが大好きだったんです。

そして、一番胸に突き刺さったことは・・・慶選手のご遺体の目からは涙が出ていたそうです・・・
この痛ましい事故の教訓を生かし、立ち上がるべきです!わたしたちファンの多くも、できる限りのことはしたいと思っているはず。どうぞ関係者の皆さん、選手の皆さん声をあげてください。お願いします。
Commented by 渡辺俊幸 at 2008-09-17 22:38 x
 もう1週間になりますか。 あの悪夢の落車事故から。
 
 伏見選手のインタビューを聞いて、泣きそうになりました。 今を生きていることに感謝しなければいけませんと感じました。
Commented by satoyumi0807 at 2008-09-18 18:33
>おむさん          
ほんとうにそうですね。
よく松本整さんが「選手は命をかけて闘っているんです」とおっしゃっていましたが、その言葉の重さがいまさらのようにのしかかってきました。
競輪はスリルがあって、ドラマがあって、これほど魅力的なプロアスリートたちによる公営ギャンブルはないと確信しています。
だからこそ、もう決して二度とこのような事故がおこりませんように。
Commented by satoyumi0807 at 2008-09-18 18:37
>坊主っくりさん            
わたしも二度ほど死にハグって、復活したときは強く思っていたのですが、日常のなかにいろいろなことがにじんでしまうこともしばしばでした。

一日一日、そして一瞬を大事に生きること・・・。

内田選手のおかげであらためて強く思いました。




Commented by satoyumi0807 at 2008-09-18 18:42
>ウッチー最高さん               
あらためて内田選手が本当に多くの仲間たちから、ファンから愛されていたのだと感じています。
だれもがその人柄を讃え、そして競輪への情熱を語ります。
すばらしい青年でした。すばらしい選手でした。
その内田選手が愛した競輪が、これから多くのファンの方に支持され、
応援していただけるようになることを心から願っています。

同時にわたしたちも気持ちをもっと引き締めてがんばらなくてはと思っています。
微力ですが、精進していきます。

これからも競輪と選手を応援してください。よろしくお願いします。


Commented by satoyumi0807 at 2008-09-18 18:47
>渡辺俊幸さん            
伏見選手や神山選手をはじめ、みんなが内田選手と一緒に走ったオールスターでしたね。

内田選手が天国で白い歯を見せてくれていると信じたいです。

ここにこうしていられることを感謝して、、、ほんと、そう思います。


Commented by たま at 2008-09-19 06:34 x
ASに参加していた選手たちが帰ってきて想いを覗くと、やはり仲間を目の前で失ったショックと悲しみは私たちが感じたものより数倍、いや数百倍大きなものだったと痛感しています・・・

明日は我が身・・・これも痛感したことでしょう・・・

今回の事故について選手会の方からかなり安全性やルールに関する要望を「上」に申し出ているそうですが・・・果たしてそれをどのくらい切実な問題として受け入れてくれるのか!!

選手は命を懸けて走っている・・・家族や背負うものをいっぱい背負って・・・

私はそんな意見をできる立場ではありませんからただ見ているしかありませんが、選手は単なる賭け事の駒じゃない!血の通った人間なんだ!!とそれだけは声を大きくして言いたいです!

ファンとしてできることはやはり本場に行って競輪を見ること!

これしかないんですよね・・・
Commented by satoyumi0807 at 2008-09-20 23:51
>たまさん        
先日、内田選手にお焼香をさせていただきました。
家にいても、いつもスピードチャンネルを見て、ネットで競輪の記事を検索し、すべてが自転車、競輪漬けだったと奥様が話してくださいました。
そしてどれだけ仲間の皆さんに愛されているかを感じ、内田選手のすばらしさをあらためて知ることになったとも。
弔問の方たちが途切れることなくいらしているようでした。
 
その内田選手のためにも、残してくれたことに報いるためにも、
この事故で課題となったことを、各方面で、、、わたしたち放送業界も含め、しっかりと受け止め、確実に改善につながることを願ってやみません。

選手の皆さん、ファンの皆さん、いろいろな人の声がしみました。

<< センチュリーライドまで・・・ 喪章 >>