さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif
みーくんへの応援ポチッをおねがいにょ♪

カメラマンのダンナくん
19歳のネコ・みーくん(MINIRA)と
二人と一匹暮らし。

※みーくんについては下記をご覧ください。

<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢


趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部

好きなもの:
   海、旅、動物、
   ビール、スイカ、
   スポーツ
  


<みーくんについて>
本名MINIRAミニラ
拾われた子猫のとき、
あまりにも凶暴だったのでこの名前が・・・。
11歳で我が家に来た雄猫。
肉食系凶暴男子でしたが最近は癒し系に?
    

みーくんが家族になるまでや過去のエピソード=
にゃんだか好い日


e-mailはコチラ



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(785)
(309)
(165)
(161)
(118)
(110)
(100)
(94)
(83)
(81)
(55)
(46)
(43)
(42)
(41)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
ひとひとうさぎねこねこわんわん
最新のコメント
みーくん、生き切りました..
by パイソン at 23:27
みー君、早や逝ってしまっ..
by 高知のいごっそ at 19:45
みーくんの一ファンとして..
by みーくん応援団 at 19:10
みーくんとゆみさんのおか..
by ミー at 10:43
みーくん 頑張りましたね..
by kita at 22:32
モフモフでのまんまる目で..
by Pi! at 18:19
舌の方、今までありがとう..
by 坊主っくり at 17:35
kitaさん> 全日本..
by satoyumi0807 at 16:58
パイソンさん> これか..
by satoyumi0807 at 16:57
ミーさん> 長きにわた..
by satoyumi0807 at 16:57
kitaさん> 応援あ..
by satoyumi0807 at 16:55
みーくん、頑張って! ..
by ミー at 22:36
みーくん 美味しいごはん..
by kita at 22:21
今日の「全日本選抜競輪」..
by パイソン at 17:12
がんばれ!!! がんばれ..
by kita at 19:17
kitaさん> ありが..
by satoyumi0807 at 12:57
高知のいごっそさん> ..
by satoyumi0807 at 12:55
高知のいごっそさん> ..
by satoyumi0807 at 12:55
がんばれ!! がんばれ!..
by kita at 19:10
この表情は、可成り疲れて..
by 高知のいごっそ at 21:12
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
画像一覧
ブログパーツ
<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
オトコの花道
これは、タイミングを逃してアップできなかった
先月中旬のみーくん、お気に入りの一枚です。
a0039600_16024694.jpg

この日、病院からの帰りのエレベーターで
幼稚園の男の子とお母さんに会いました。

お母さんが「あっ、ネコがいるよ」と言うと

覗いた男の子が「わぁ、ほんとだモフモフでかわいいね〜♪」

嬉しくなって、「19歳なんだよ、もうすぐ20歳」と教えたら

「すごいね〜、大先輩だ〜」とお母さん。

「わーっ!せんぱいっ!!せんぱいっ!!」と男の子。


それがみーくんへのエールとなったのか、
キャリーケースから出てのしのし歩く姿は『威風堂々』。
かっこいいでしょ(^.^)。


あれからひと月あまり、”せんぱい”は20歳になれませんでした。
あとちょっとだったのにね。


みーくん、19歳10ヶ月。
昨日2月21日・・・たぶん午後3時19分?(ほんとにそうだと思うの)
息を引き取りました。


昭和のかほりのオトコらしく、
女の手の中でわんわん泣かれながら逝くのが照れくさかったのか、
それとも泣き叫ぶわたしの姿を予測し、
さすがに父にもダンナくんにも見せられないとの配慮からか、
男共がいないときに、わたしの手の中で・・・。


ちょうど早朝の仕事もなく、
今月最後の、前夜からゆっくりできる日でした。

みーくんはもう歩けなかったので
落下の心配もないだろうと、
久しぶりにオレ様部屋に戻り、
みーくんの大好きなベッドで一緒に寝ていたのです。

前夜は、なんとっ、ししゃもをむしゃむしゃ食べ、
午前まではときどきごはんも食べ、水も飲んでいました。

夜通し、ちょこちょこ「ワーゥ(おーい!)」とわたしを起こし、
水だの、トイレだの、身体の向きを変えろだの(多分)と
いかんなくオレ様ぶりを発揮。

それも下僕の喜びでした。

午後になって、なんとなくゆっくりしはじめたなぁって思ったのです。


なんとも穏やかそうな笑っているような顔で寝ていて、
その寝顔があまりにもかわいくて写真を撮った直後、
急にひきつけのように発作を起こし、それからほどなくでした。

たぶん、穏やかそうな顔のときにはもううっすらしていたのかもしれません。
苦しくなかったと信じたいです。

あっという間でした。

でも、「おーい、いくぞぉ」と宣言して。


今年に入ってから、みーくんのお世話をしながらの
濃密な時間は特別なものでした。

かつて6.7kgあった体重は1.8kgまで減って、
最後はほんとうにとにかくがんばってがんばって
なりふりかまわず生きてくれた気がします。

「おまえらもがんばれよ」

っていうメッセージでしょうか。



今日、みーくんのモフモフの身体を神様に還してきました。


脚の骨、長かったのです。

肉付きがよかったときはあまり気が付かなかったけど、、、
a0039600_16003480.jpg
ね。



桜、一緒にみるって約束したのに・・・

そしたら、今朝、黒猫兄弟母が桜を持ってお別れにきてくれました。
a0039600_16090091.jpg
約束、かなえられたね。



たくさんの応援やみーくんへのラブコール、ありがとうございました。
病院のみなさん、ありがとうございました。
支えてくれた友人たち、どうもありがとう。
老々介護をがんばってくれた父、どうもありがとう。
ダンナくん、どうもありがとう。

そして愛しい愛しいみーくん、ありがとう∞ありがとう。



みーくんとの愛しい暮らしはリアルにいつまでもわたしと一緒にあります。

でも、抱きしめられない、この目でキミを見られない、
その喪失感はどうにもなりません。
悲しいです。苦しいです。
それはどうしたって逃れようがないから、ちゃんとその気持を抱えていきます。


みなさんはどうかあまり悲しまないでください。

みーくんは、会ったことないのにたくさんの皆さんに応援してもらえて
果報者だと思います。

悲しむよりも、それよりも、
目ヂカラの強い、漢らしい、不器用だけど愛しい
ミニラというネコがいたことを
覚えていてくれたらこんなに嬉しいことはありません。

a0039600_06382491.jpg


なかなかなついてくれなくて、
最初は毎日が必死だったなぁ。

そんな懐かしい、巨漢なみーくんとの日々は
こちらに記してあります。

http://nyaromama.blog54.fc2.com



そして、このブログにはわたしのこれまでのいろいろなことや
みーくんとの思い出がたくさんつまっています。

これからもずっと続けていきます。



でも、、、次の更新までちょっと時間かかるかな。





みなさまの毎日が好い日でありますように。



そして、今日はネコの日、世界中のネコたちが幸福になれますように。




愛と感謝をこめて。


a0039600_16071151.jpg
みんな、ありがとにゃ












by satoyumi0807 | 2018-02-22 16:54 | ネコ | Comments(7)
すっぴん。#26

今回の『すっぴん。』は福岡の大久保花梨選手(112期)です。


強い先輩たちと一緒に、藤田剣次師匠のもとで

トップレーサーを目指し練習に励む大久保選手。


メンバーの中で重要な役割があるそうです・・・?

a0039600_06341477.jpg

ん?



とびきりの笑顔満載の大久保選手のすっぴん。


初回放送はは2月23日です。

ぜひご覧ください。





by satoyumi0807 | 2018-02-22 06:43 | お仕事 | Comments(0)
クマゴローの産毛とオトコの気合
「みーくんのクマゴロー顔、好き♡」
なーんて言ってもらうことが増えました(笑)

すっかりトレードークになってきているクマゴローですが、
実はね、ちゃんと産毛が生えてきているんです。

a0039600_09461682.jpg

まぁ、本猫はあまり気にしていないようですが・・・。


a0039600_11023310.jpg
オトコはいちいちこだわらにゃいのだ。


昨日は、早朝ニュースの仕事のあとは家にいられたので
一日中ずっとみーくんのそばで過ごしていました。

午前中は食欲もまずますで
a0039600_11015227.jpg
そっちも、こっちも、オレのメシ

二皿掛け持ちするくらいの勢いで食べたり、


せがまれて少し廊下を散歩したりもしたのですが、
a0039600_11022886.jpg


実はもう自力では起き上がれなくなっています。

サポートして立たせると、そこからがんばって歩くことはできるのですが・・・。

廊下を散歩したときにはどこにそんな力が残っているのかと言うほどの
ちゃんとした足取りでした。


そのあとはすやすや。
a0039600_11021714.jpg


ただ、午後は急に食欲が落ちてしまいました。


成猫は人の四倍のスピードで時を過ごしているとすれば、
(一年で概ね4歳年をとるといわれているので・・・)
わたしたちの一日はネコにとって四日分。
わずか半日の中で状況はかわってしまいます。

躊躇している時間はない。

今日は院長先生が不在なのですが、
一日早めて今日、半日点滴をお願いすることにしました。

かなり弱っているとの見立てで、
実はこうしている間にも電話がなるのではないかとビクビクしています。


先日、院長先生が
「身体は限界かもしれませんね。でも、気合がすごい!
 前は気合がすごすぎてたいへんでしたが、いまは程よいです」
と笑っておっしゃっていました。


キミのその気合を信じてる。
ぶいぶい言わせて戻っておいで。



この冬を一緒に乗り切ろう。
桜のつぼみもそろそろ準備をしはじめているはずだよ。



今日もおだやかに好い日になりますように。






by satoyumi0807 | 2018-02-19 11:31 | ネコ | Comments(4)
平成29年 優秀選手表彰式典
昨日は JKA平成29年 優秀選手表彰式典でした。
(公式サイトの記事はコチラ→https://keirin.jp/pc/topicsdetail?nnum=1447

今回もラジオ日本の内藤博之さんと司会をつとめさせていただきました。


受付前に飾られた受賞選手の写真です。
a0039600_09465091.jpg
ラインナップを見ていると、昨年一年間の様々なシーンが蘇ります。


男子最優秀選手は新田祐大選手、
ガールズ最優秀選手は石井寛子選手、
ともに二度目となる栄えある受賞です。


新田選手、石井選手はじめ受賞選手のみなさん、おめでとうございます。


新しい年になってひと月半、すでに最初のG1が終わり、
ここでも新田選手が圧巻の強さを見せました。
このあとどんなドラマがバンクで待っていのか、
今年の顔となっていくのはどの選手でしょうか。
楽しみですね。



さて、セルフ手まくらで昼寝するみーくん。
(写真撮ろうとしたら気づかれました^^;)
a0039600_10515665.jpg

その後、体温は安定し、食欲もあります。
美味しいごはん復活でしめしめ?
明日は病院。お腹の状態を診てもらって、
大丈夫そうだったら、さらにもう少し量を増やしてあげられるんだけどな。
しっかり体力つけて、春をむかえようね。





by satoyumi0807 | 2018-02-16 10:56 | 日々のあれこれ | Comments(0)
食べることは生きること
父がしつらえたソファーの枕がお気に入りのクマゴローみーくん。
a0039600_23020787.jpg


先週末は調子が良さそうに見え、
ごはんもちょこちょこ食べていたので油断してしまいました。


今日、病院に行ったら、体温が35.2度、
そして体重は1.82kgになっていました。

体温は気をつけていたのに・・・
今日は朝から病院だから、と気が緩み、
前夜の体温を測り忘れていました。
そして、なんと、夜、みーくんが寝ていることが多い
ソファーに敷いてある電気毛布のスイッチがオフになったままだったのです。
痛恨のミスです。

部屋はTシャツですごせるほどに暖房していますが、
それだけでは足りないのです。
もっと徹底して暖めなければ。


食事については、
アクティブな時間帯(昼につけ夜につけ)は30分とじっとしておらず、
ちょこちょこご飯を食べに行っていたので大丈夫だと思っていたのに、
どうやら身になっていなかったみたいです。


「体温は35度、体重は1.7kgを切ったら致命傷」

先生の言葉が再度隕石のような衝撃で降ってきました。


この愛しい生命はわたしたちに委ねられている。
その重さを改めて痛感しました。



みーくん、ごめん。

どんなにキミに鬱陶しがられても、
まだ当分湯たんぽと体温計をもって追いかけ回させてもらうよ。



先生と相談し、
ご飯は、とにかくよりしっかり食べて体力をつけることが優先なので
一度見合わせることにした美味しい食事を
(もしかしたら下痢の原因になったかもということでやめていました)
慎重に様子を見ながら、またあげてみることにしました。


すると、帰宅後のみーくん。

ケージから出たばかりでまだ足に力がはいらず、
よたよたと倒れ込みながら、
それでも顔を食器から話さず、ものすごい勢いで食べました。
その後、お水もゴクゴク。


その姿を見て、
みーくんはまだまだ「オレ、生きる!」と
宣言してくれているような気がして
感動するとともに、
もっともっと下僕たちもしっかりしなくちゃと自分たちを戒めました。



食べるって、生きることのベースだよな。



ふと、自分たちの食事はどうかというと、
最近いろいろなことを言い訳にしてジャンキーな食生活になっているなぁと。

心身の大事なエネルギー、よりよいご奉仕をするためにも
今一度自分たちの食事も見直さなくちゃ。

写真はすっかり忘れてしまいましたが、
今日は野菜たっぷりのおかずをこしらました。
やはり食後の満足感が違いますね。(^^)

しっかりご奉仕します。



今夕、久しぶりに雲のかかっていない富士山が望めました。
a0039600_23031886.jpg


明日も好い日になりますように。



※マナマカニBlog、更新しました。バレンタインにちなみ?仲良しネコたちの写真です。







by satoyumi0807 | 2018-02-13 23:31 | ネコ | Comments(0)
食べることは生きること
父がしつらえたソファーの枕がお気に入りのクマゴローみーくん。
a0039600_23020787.jpg


先週末は調子が良さそうに見え、
ごはんもちょこちょこ食べていたので油断してしまいました。


今日、病院に行ったら、体温が35.2度、
そして体重は1.82kgになっていました。

体温は気をつけていたのに・・・
今日は朝から病院だから、と気が緩み、
前夜の体温を測り忘れていました。
そして、なんと、夜、みーくんが寝ていることが多い
ソファーに敷いてある電気毛布のスイッチがオフになったままだったのです。
痛恨のミスです。

部屋はTシャツですごせるほどに暖房していますが、
それだけでは足りないのです。
もっと徹底して暖めなければ。


食事については、
アクティブな時間帯(昼につけ夜につけ)は30分とじっとしておらず、
ちょこちょこご飯を食べに行っていたので大丈夫だと思っていたのに、
どうやら身になっていなかったみたいです。


「体温は35度、体重は1.7kgを切ったら致命傷」

先生の言葉が再度隕石のような衝撃で降ってきました。


この愛しい生命はわたしたちに委ねられている。
その重さを改めて痛感しました。



みーくん、ごめん。

どんなにキミに鬱陶しがられても、
まだ当分湯たんぽと体温計をもって追いかけ回させてもらうよ。



先生と相談し、
ご飯は、とにかくよりしっかり食べて体力をつけることが優先なので
一度見合わせることにした美味しい食事を
(もしかしたら下痢の原因になったかもということでやめていました)
慎重に様子を見ながら、またあげてみることにしました。


すると、帰宅後のみーくん。

ケージから出たばかりでまだ足に力がはいらず、
よたよたと倒れ込みながら、
それでも顔を食器から話さず、ものすごい勢いで食べました。
その後、お水もゴクゴク。


その姿を見て、
みーくんはまだまだ「オレ、生きる!」と
宣言してくれているような気がして
感動するとともに、
もっともっと下僕たちもしっかりしなくちゃと自分たちを戒めました。



食べるって、生きることのベースだよな。



ふと、自分たちの食事はどうかというと、
最近いろいろなことを言い訳にしてジャンキーな食生活になっているなぁと。

心身の大事なエネルギー、よりよいご奉仕をするためにも
今一度自分たちの食事も見直さなくちゃ。

写真はすっかり忘れてしまいましたが、
今日は野菜たっぷりのおかずをこしらました。
やはり食後の満足感が違いますね。(^^)

しっかりご奉仕します。



今夕、久しぶりに雲のかかっていない富士山が望めました。



明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2018-02-13 23:31 | ネコ | Comments(0)
祝・金婚式
昨日は父とみーくんに留守をお願いして

ダンナくんのご両親の金婚式のお祝いに行ってきました。


東京湾をクルーズするサンセットディナー。
a0039600_10161395.jpg
この時期は夕景と夜景が両方楽しめます。
a0039600_10165384.jpg
a0039600_10165880.jpg


ご両親は、各々ひとつの会社でしっかりと勤め上げ、
二男一女を育て上げました。
一堂に会したファミリーの笑顔を見ていて、
お二人の築いてきたものの素晴らしさに
あらためて感動しました。

a0039600_10162681.png

a0039600_10170581.png
わたしは長男の嫁としては不良極まりないのですが、
共働きで協力しあってここまで来られたお二人は
いろいろな意味でサポートし、理解してくださいます。

父上はアフリカに一緒に行ったり、
昼ビール仲間?(^^)。

母上はキャリアウーマンの先駆者、働く女性としても大先輩、
いつも勇気づけていただいています。


わたしはこれまで随分、
創造と破壊を繰り返してきましたが(^^;)
お二人を見習ってしっかりと歩んで行きたいと想いました。



さて、そんなわたしたち夫婦が立ち上げた小さな小さなCompany 『マナマカニ』、
出張撮影サービスなどを中心に
かけがえのない瞬間、一期一会の景色などを
一枚の写真に切り取ってお届けできればと考えています。

ホームページはこちら。https://www.manamakani.com
そして、ブログはこちら。http://manamakani.blog.fc2.com
今月はネコ特集です。

よろしかったら覗いてみてくださいね。



東京は少し寒さが緩みそうです。

みーくんは、ここ数日穏やかに過ごしています。
今日は通院日、点滴頑張って元気にもどってくると思います(^^)
たくさんの応援ありがとうございます。
とても力になっています。


今日も好い日になりますように。




by satoyumi0807 | 2018-02-09 10:28 | 日々のあれこれ | Comments(2)
晴天の日の天晴
立春。

今年は寒さが厳しく、その実感はまだないけれど、
確実に日は長くなってきています。

立春は元日と同じようにとらえられることもあり、
『節分』は新春を迎える大事な日。

こんな不安定な仕事をしていると「縁起物にはのっておけ!」という感覚で
今年も南南東を向いて恵方巻きをしっかり食べ、
年の分の豆は食べませんでしたが、ベランダと玄関で
「鬼は外!福は内!」

そして、みーくんの身体に悪さする「鬼は外!」
みーくんを元気にする「福は内!」


で・・・・


鬼が出ていったのでしょう。

もう、そう思っちゃうしかないのです。


このところそれなりに安定し、
食欲はありすぎるぐらいあって、
元気にしていたものの、
友人から「節分、注意だね」と言われていたので
気にかけてはいたのですが・・・


4日にみーくんの様子が変わり、
いつもの病院で休日診療してもらいました。
あいにく院長先生が不在だったのですが、
丁寧に診てもらいました。

お腹がパンパンだったのでホリホリして、
注射してもらって帰宅。

その直後、吐こうとして誤嚥したのか、
ひきつけをおこし、一時はそのまま逝ってしまうのかという状況でした。
そして、今度は血軟便も。

急遽、抱いたまま病院へリターン。

その頃には正気をとりもどし、
いろいろ相談し、そのまま連れて帰ってきました。

吐き気と軟便はひとまずおさまったものの、
水も食べ物も口にしませんでした。

夜中に皮下輸液したり、注意しながら経口補水液をあげたり、
自宅でできることをやりましたが改善はまるでみられず、
ただ力なく寝ているみーくん。


翌朝、病院へつれていくかどうかダンナくんと相談しました。

このあとできることといえば、おそらく
病院でいつものうように半日入院の点滴をしてもらうこと。
でも、預けている間に何かあったらどうしよう。
しかも、この日も院長先生は不在。
自宅で見守るべきか。


わたしたちには『勘』性がぜんぜんないので、
その力のある親友に早朝に連絡して相談。

彼女のアドバイスで迷いがふっきれ、
みーくんの生命力にかけることにしました。

意を決してみーくんを病院へ。


結果、点滴からもどったみーくんは
また自分の足で歩き始め、ごはんを食べ、
夜中はお散歩もして(あたたかなリビング内だけですが)・・・
手のひら枕でときどきゴロゴロいいながら寝てくれました。


院長先生が戻った今日、また病院へ。
半日点滴と診断。

その間に血液検査もやってもらってはいたのですが・・・

腎臓、とくにBUNの数値がこれまでで最も悪くなっていました。
そのほかは貧血症状、
そして、またもや白血球が跳ね上がっていました。

さらに、今回は下痢。なんと・・・。


原因は特定できません。


最近お気に入りだったご飯、
とびりき美味しいらしくてものすごい勢いで食べていたのです。
わたしたちも、みーくんの食べっぷりが嬉しくて
いくら「好きなだけあげていいですよ」と言われていても、
油断してあげすぎてしまったのかもしれません。。。
食べ過ぎか、身体に合わなかったのか、別の要因があるのか、
いろいろな要因がたまたま重なってしまったのか・・・。


下痢は命取りになる危険があると。


当分また予断を許さない状況です。


父、出動!


そんな状況でありながらも本猫はかなり元気?なのです。
ほんとにすごいオトコです。

なので、余計に目が離せず、
ずっと誰かがそばについていてあげたい。

三人でシフトを組んでお世話です(^^)



下痢は毒出し!! 鬼、排出中!!



そう思って、みーくんの持つ力と福の神にがんばってもらいます。



今日、夕方帰宅後まっさきに向かったのはご飯の場所(笑)。
ソファーには自分で上り下りしています。

a0039600_18531571.jpg
寝ながら流し目。



今朝の富士山と朝の月。
a0039600_18505032.jpg
晴天。

そして、キミの頑張りは天晴。



明日も好い日でありますように。





by satoyumi0807 | 2018-02-06 19:20 | 日々のあれこれ | Comments(5)