さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif



<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢


趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部

好きなもの:
   海、旅、動物、
   ビール、スイカ、
   スポーツ
  


<みーくんについて>
本名MINIRAミニラ
拾われた子猫のとき、
あまりにも凶暴だったのでこの名前が・・・。
11歳で我が家に来た雄猫。
肉食系凶暴男子でしたが最近は癒し系に?
19歳10ヶ月で永遠の存在に。
    

みーくんが家族になるまでや過去のエピソード=
にゃんだか好い日



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
浅草・銀次親分日記
ひとひとうさぎねこねこわんわん
みゅうとの暮らし
最新のコメント
大事に使ってくれそうな人..
by ruki at 15:11
ゆみさん、ご無沙汰してお..
by パイソン at 22:40
>パイソンさん 今年は..
by satoyumi0807 at 09:01
パイソン> 寛仁親王牌..
by satoyumi0807 at 08:59
パイソンさん> どうも..
by satoyumi0807 at 08:58
今日の北海道ので震度7の..
by パイソン at 22:03
お父さん最高!
by ruki at 23:26
名前のところを「失望」と..
by パイソン at 16:46
オールスター競輪、関東勢..
by 失望 at 16:44
大変遅くなって大変申し訳..
by パイソン at 22:09
>ニラ子 うん、がんば..
by satoyumi0807 at 09:47
そうだったんだね〜(=^..
by niraing at 17:42
>ミーさん ほぼピンク..
by satoyumi0807 at 17:52
>パイソンさん ほんと..
by satoyumi0807 at 17:50
>のんすけさん どうも..
by satoyumi0807 at 17:50
>ニラ子 コメント返信..
by satoyumi0807 at 17:46
>ミーさん おひさしぶ..
by satoyumi0807 at 17:43
オフタリさんの肉球、ピン..
by ミー at 19:33
ゆみさん、ご無沙汰してい..
by パイソン at 17:44
ゆみさん、こんにちは。 ..
by のんすけ at 13:00
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
画像一覧
ブログパーツ
タグ:ネコ・イヌ ( 123 ) タグの人気記事
受け継ぐもの
今日はニャロメお嬢さまの命日です。
a0039600_10485058.jpg
もう19年ですか・・・

波瀾万丈だった時代を支えてくれたニャロメ。

それまで犬派だった私をネコの虜にし、
たくさんのことを教えてくれました。

当時はネコに対する知識などゼロに等しく、
その分、不憫な思いもさせてしまったと思います。


年齢とともに少しずつ下僕としての力もついてきて
ニャロメに教えてもらったことやしてあげられなかったことをみーくんに・・・
そして、今またポノとレアに・・・
せっせとご奉仕していきたいと思います。



ニャロメもみーくんも、
ずっとそばで応援してくれているような氣がします。



みーくんは規格外だったので
ネコが興味を持つであろうものにほぼ無関心でしたが・・・



ニャロメの好きだった箱
a0039600_10490685.jpg
これ、実は当時もとっていた『らでぃっしゅぼーや』の箱なんです。



今は・・・
a0039600_10505482.jpg
カレが受け継いだようです。




にゃーちゃんに愛と感謝をこめて・・・・




毎日が好い日でありますように。






by satoyumi0807 | 2018-10-20 11:12 | ネコ | Comments(0)
やさしい時間
ポノ&レア日記もKENYA記も
更新できぬまま「有言不実行」な最近の当Blogですが・・・

たまりにたまった膨大な写真とともに
必ずや更新を!と、
こりずに「有言」してしまうワタクシでございます。
てへへ。



そうこうしているうちに、めっきり涼しくなりました。

ポノとレアが来てから二ヶ月。

プンプンツンツンジョシだったポノも
いまではアマアマジョシになり、

逆に、レアはなんだか急にオトナっぽくなり、
しかも優しいセイネンに成長しているようです。


リビングでデスクワーク(フタリと一緒にいたくてリビングで仕事ができるようノートパソコンを買ったおろかな下僕)をしていると、
レアがやってきてソファーでおしりあい。
a0039600_19191881.jpg

そう、おしりあいはみーくんアニキの得意技。
下僕をメロメロにする必殺技。
レアがしっかり引き継いでいるようです。


すると、そこへポノがやってきました。
ぴたっとくっついてきて
a0039600_19195399.jpg
「ねーねー、ふみふみさせてよ〜」

とのリクエスト。


これは赤ちゃん返りの行動とも言われていますが、
なにかをかみながら前足をグーパーグーパーしながら
ふみふみするもの。


するとレアは・・・

a0039600_19185859.jpg
おねえちゃんに場所をゆずって自分は近くのクッションの上へ。


そのジェントルニャンぶりに、ちょっと感動してしまった次第です(笑)。


ひとしきりポノのふみふみが落ち着いた頃・・・
レアがもどってきて揃っておしりあい=三位一体態勢。
a0039600_19204243.jpg
ああ、下僕の至福。


フタリで遊び始めてエスカレートすると
ポノに対して力でねじふせようとしたりするレアですが、
基本はとても優しいです。

これはポノもですが、
乳歯が生え変わる頃になり、
手当たり次第かみはじめてもおかしくないのですが、
人間の手や足をかむことはほとんどありません。
(今のところ・・・)

姉弟でいることで、バトルのなかで痛みを覚え
噛む加減というのを心得ているのかもしれません。
お互いの首周りはかなりガブっとやってますが^^;


フタリとも成長が早いようでもうすぐ避妊去勢をしなければなりません。
なんか申し訳ない氣持ちになってしまいます。。。
が、フタリの身体のためにも致し方ない。
どうかこのまますくすくと、心身健やかに育ってほしい。


どんよりした肌寒いこんな日も、
フタリのおかげでやさしい時間を楽しめている下僕なのでございます。



a0039600_19181990.jpg


明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2018-09-26 19:34 | ネコ | Comments(0)
掃除しました
今朝、起きてリビングのドアをあけたら・・・
キッチンカウンターのうえにレア。


a0039600_08384469.jpg
「こらっ、そこ乗っちゃだめでしょー!」

と注意したものの

ん?

なんか様子がおかしい・・・




フタリの視線の先にあったのは・・・



あーっ!
a0039600_08395365.jpg
早朝大運動会のさなかにスタートスイッチを踏んだのでしょう。

どのくらい稼働していたのか、
このあとほどなくしてルンバは充電基地へ戻っていきました。



a0039600_08415275.jpg
「今がチャンス!」

ネコパンチを繰り出しに行くレアと応援するポノ。



そういえば、あとから仕返しにいくオトコがいたわね。。。



なんにせよ今朝は掃除機をかける手間が省けました。

ぐっじょぶ。




今日も好い日になりますように。


a0039600_09061322.jpg


by satoyumi0807 | 2018-09-08 09:10 | ネコ | Comments(0)
順調に増量中
今日はポノ・レアのワクチン接種。

前回7月25日に病院に行ったときの体重は
ポノもレアも1.3kgでした。
a0039600_15234990.jpg
7/25撮影。
ちなみに・・・みーくんは再三のボディアタックにあい、
今はちょっと高いところから見守ってくれています。

見た目は明らかにポノの方が大きい。

保護主さんから送っていただいた動画に
ポノがレアの頭を押さえつけてごはんを食べている傑作動画があるのですが、
その頃は俄然ポノの方が身体も優位という感じでした。


今日は、ポノが1.8kg、レアが2.05kg。
a0039600_15291474.jpg
最近は洗面所がお気に入り
病院から帰ってきて爆睡のポノとレア

まだ一見するとポノのほうが大きそうなのですが、
レアは細マッチョなんでしょうね。
筋肉質みたいです。

フタリともどちらかというと細めですが、
成長具合は順調、というかむしろ早いようです。
生後6ヶ月でも2kgくらいのネコも多いのだとか。


a0039600_15410359.jpg
これは遠近法でレアのほうが大きいですね^^;
顔つきがキリっとしてきました。


レアは短い時間だと抱かせてくれますが
落ち着いて撫でられるのはあまり得意ではないようです。
そもそも遊びが盛んで落ち着きがない。


一方ポノは、抱かれるのは「大嫌い」ですが意外にも・・・

a0039600_15414377.jpg
そんなポノの嬉しい(わたしが)お話は次回(^^)



毎日が好い日でありますように。





by satoyumi0807 | 2018-08-17 15:50 | ネコ | Comments(3)
千客万来 2018夏
我が家のリビングに登場した簡易スタジオセット。
a0039600_07565629.jpg
マナマカニを立ち上げて、
記念すべき最初のお客様は姪っ子ちゃんでした。

就活のための写真を撮りに来てくれたのです。


初のお客様も嬉しいですが、
なにより姪っ子ちゃん姉妹(お姉ちゃんは付き添い)が来てくれて
デレデレのダンナくんなのでした。


わたしも家に帰ったとき

「おかえりなさ〜い」

と可愛い声に迎えられ、
これまたデレデレのおばさんなのでした。


キレイなおねさんたちに おもちゃをふってもらうポノとレア。
a0039600_07550800.jpg
よかったね。


このところ我が家はポノ・レア目当ての来客が続いています。


フタリがうちに慣れてくれたいま、
いろいろな人に遊んでもらえたらいいなと思っているので大歓迎♪

みーくんは、人によっては一週間我が家に泊まっていても
一、二回しかその姿を見られないくらい希少価値のあるオトコでしたが、
ポノとレアには「この家にくるニンゲンはいいヒト」って
認識してもらえたらいいなぁと。


レアはまったくもって問題なし。
a0039600_08295009.jpg
よーこそ、オレんち

人見知り一切なし。


ポノはどうかなぁ。。。

最初はまだ隠れることもありますが、
そのあと出てくるまでの時間がどんどん短くなってきました。
a0039600_08333319.jpg
おもちゃさばきの上手なヒトは遊んであげてもいーわ

最近はゲストもポノのふわんふわんの身体を撫でられるようになり
うっとり(ゲストのほうが)。



a0039600_07545344.jpg
先週のゲスト。写真撮影に応じる?フタリ。


a0039600_07525367.jpg
昨日。「ゲストが来るとちゅーるがもらえる」作戦成功。


ゲストが帰って、グースカのフタリ。
a0039600_08220155.jpg
たくさん遊んでもらってよかったね。



今朝はうちに来て二回目の爪切り。
そりゃぁもう文句たらたらでしたけど、、、、
フタリともちゃんと切らせてくれました。えらい。


オマケ、今朝の朝焼け。
a0039600_09052338.jpg

今日も好い日になりますように。






by satoyumi0807 | 2018-08-14 09:12 | 日々のあれこれ | Comments(2)
ポノとレアがミルクとラテになる前のお話
日々たくさんのネタと笑顔を提供してくれている
レア(左)とポノ(右)。
a0039600_16473935.jpg
応援してくださっているみなさん、ありがとうございます。
BLOGを楽しみにしてくださっている方もいるのに
更新がまったくもって追いつかず、すみません^^;

フタリとも健やかに成長しています。



うちに来る前、
ポノはミルク、レアはラテと呼ばれていました。

そのままの名前でも可愛かったのですが、
ミルク→みー(みーくんと被る)って呼んじゃいそうだし、
せっかくダンナくんがご飯も食べずに考えてくれたので
いまの名前になりました。

カレらは保護主さん宅の庭にくるノラネコの子ども。


このネコさんがフタリのお母さんです。
a0039600_15384638.jpg
a0039600_15572294.jpg
レアがお乳を飲んでいるところ。
この頃レアはまだ赤ちゃんですから、
それを考えるとお母さんはずいぶん小柄だということがわかります。

ちっちゃい身体で一生懸命育てていたんですね。

フタリが離乳しはじめて、
ほかのご飯を食べられるようになった頃、
お母さんは一度捕獲されてTNRを受けたそうです。

そのとき、保護できなかった子ネコ二匹がどうしているのか、
保護ボランティアのみなさん、とても心配されたそうですが、
カレらのおばあちゃんにあたるネコが面倒をみていたようです。

そして、おばあちゃんに連れられて
保護主さんのお庭にご飯を食べにきた二匹。
a0039600_15392362.jpg
こちらがレア。


a0039600_15392658.jpg
そして、ポノ。いただいたどの写真も食べているところばかり(笑)。


ともにしっかりご飯をもらっていたので
まるまるしていますね。
まだ赤ちゃん体型でかわいい。


おばあちゃんネコはツワモノのノラ。

「あんたたち、ニンゲンって生き物を信用しちゃいけないよ」

と教わっていたのかもしれません。

警戒心が強くなかなか保護できずにいたところ、
夜を徹してのみなさんのがんばりで奇跡的に同時に保護できたそうです。

そんなカレらですから、
保護されてからも厳重警戒警報発令しっぱなし。

シャーシャーフーフーたいへんだったそうです。

最初の一週間は動物病院へ。
二匹寄り添って必死に耐えていたと。


その後、『ネコ使い』といわれる保護主さんのお嫁さんのところへ。
a0039600_16085576.jpg
こちら先住ネコのこいちゃん
(ポノはミルクだったとき、こいちゃんに恋していたそうです。
 おませだなぁ(^^))

こいちゃんも生粋のノラで、オラオラのワイルドなオトコでしたが、
ネコ使いさんの手によってまさに手なづけられ、
いまではお嫁さんの超絶ストーカーになるほどの甘えん坊になったそうです。


保護されてミルクとラテとなったフタリも
お嫁さんの”やさしい手”のおかげで少しずつニンゲンに慣れはじめ、
家ネコへの道を歩みはじめました。


そろそろ家族をみつけようと譲渡会デビューしたのが7月22日。
うちにくる二日前です。

その日は”危険な暑さ”の猛暑日。
譲渡会場は室内ながら、
来場者が少なくフタリは新しい家族に出会えませんでした。

そうして事務所の社長のところに

「だれかいませんか〜?」

と連絡があり、

「あっ、さとう!」

と、なったわけです。



前述のとおり、ケニヤ行きが控えているので躊躇したのですが、
びっくりしたのがポノの画像。
パステル三毛というめずらしい柄です。

実は少し前に、
「ニャロメとみーくんが縁をつないでくれるのはこういう子だよ」
と言われていたのです。

それを聞いたときには、いわゆる普通の三毛ではなく
こんなふんわりした三毛柄の子と出会えるのかなって思っていたのですが、
写真をみたときに「あっ!」とポノに釘付けになりました。

さらにレアは
いまもなお愛してやまないニャロメ&みーくんと同じ白キジ。

ほかにもスケジュールなどタイミングのよいことが重なり、
こういうのがいわゆる『縁』というやつなのだと。



お母さんネコが産んだ最後の二匹、
ボランティアのみなさんの熱意、
保護主さんやお嫁さんの愛情、
ミルクのことが大好きで、ひっかかれたり噛まれたりしながらも
おやつをあげてくれたお孫ちゃん・・・

みなさんの想いとともにやってきたポノとレア。
a0039600_16370911.jpg

a0039600_16424765.jpg
親善大使のレアにくらべると神経質で心を許してくれるか不安だったポノでしたが、
ようやくわたしたちと暮らすことを受け入れてくれたようです。

a0039600_16395823.jpg

そしてわたしたちも、やっと過剰な心配をすることなく
・・・それは体のことや、習性、性格、留守中や夜間のことなど・・・
フタリとの暮らしが少しずつ『自然な日常』になってきて、
それぞれがゆったりリラックスできてきました。

その中で、おそらくカレらはわたしたちへの信頼が、
わたしたちはカレらへのより大きな愛情が、
どんどん育まれていっていると感じる今日この頃です。

a0039600_17004956.jpg
ずーっと一緒だね。


毎日が好い日でありますように。



ポノ・レアの写真や動画をインスタグラムで紹介しています。
@manamakani_
@yumikun0807

そして、みーくんに会いたい方はこちらへ。
@minira.album




by satoyumi0807 | 2018-08-12 17:41 | ネコ | Comments(2)
ポノ・レア病院へ行く
25日夕方、いよいよポノ・レアをつれて病院へ。

わたしは午後仕事があったので
ダンナくんがフタリをキャリーケースに入れて車に載せ
そのあとわたしをピックアップ。

意外にもすんなりとフタリを入れられたそうです。
レアはすぐにつかまると思っていたので安心していました。
一方で心配だったポノ。
案の定テレビ台の下に引きこもっていたところを
引き出し抜き抜き作戦で無事につかまえられたそうです。

a0039600_21503347.jpg
なに、なに、こんどはどこいくの?(ポノ)

ねーちゃん、なんかやな予感するよ(レア)


ポノとレアの生い立ちはまた日を改めて書こうと思いますが、
保護されて間もなく一週間ほど病院にいたらしいのですが
おそらくフタリにとってはつらい時間だったのでしょう。
かたくなにフタリで寄り添ってその時間を過ごしていたそうです。

でもね、あなたたちの健康のためだから少しだけ我慢してね。
みーくんがお世話になったここの病院の先生や看護士さんたちは
とても優しくて素敵な人達だからね。

そして、先生はじめみなさんはやはり笑顔で迎えてくださいました。


さて、ちょっと気がかりだったポノとレアの症状・・・
具体的には目やにとクシュンと口臭。

やはりネコ風邪だそうです。

お薬をいただきました。

特に目やにがひどいのはポノで、
できれば目薬をさしたほうがいいけれど、
ポノは警戒心が強いので
もしかしたら慣れるまで時間がかかるかもしれないから
できるだけ嫌がることはやめましょうと先生。
まずは一週間飲み薬で様子をみることに。



さて、怪我の功名か。

病院から帰ってきたポノ、
腹を括ったのでしょうか。
テレビ台の下に引きこもるのをやめて
なんだか積極的になってきました。

さすが、ハマのオンナはかっこいい!
a0039600_22080138.jpg
a0039600_22092344.jpg


フタリとも食欲は衰えることなし。
よく食べ、しっかり出しています。
a0039600_22141019.jpg
おやつタイムのレア



ポノ・レア、
ゆっくりでもいいから仲良くしていこうね。


明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2018-07-29 22:21 | ネコ | Comments(0)
はじめての朝
すでにどんどん時が流れ、リアルタイムではなくなっていますが・・・
当面は備忘録をかねて時系列を追って更新していきます(^^)

あっさー!

実に感心なことに一晩中おとなしく(たぶん)
ケージの中で過ごしたフタリ。

えらい!


あっ、やっぱりポノお嬢さん、おこってる。
レアは寝ぼけ眼。
a0039600_12105532.jpg

レアもまだシャーをいいますが、

「ひとまずちょっと言っとこか」

くらいで、撫でてもいやがりません。
結構簡単に抱けるようになりました。


ポノも撫でることはできるのですが、

「ふんふん!!」

と不満たらたらな感じです。


レア、ひと伸びして、パトロールへ。
a0039600_12120996.jpg



前夜、大捕物の引き金となった書棚の下には入れないようにしました。
かわりに隠れられるものをと思い、
キューブを組み立てたのですが・・・
a0039600_12122911.jpg
レアのチェック。


一方、ポノは・・・

書棚がダメならテレビ台。
a0039600_12125242.jpg
たしかに、おっきなアニキの後ろなら安心感も抜群でしょう。


この下は書棚の下より狭く、ここに入られたらお手上げ!


・・・と思うでしょ。
ふふん。

抜けるのよ、これ。
a0039600_13162156.jpg
あっ、横に移動した!


ならば、その横も抜いて・・・はい、ごはん。
a0039600_12140447.jpg
なんだかんだいっても、食欲はばっちりです。


食後はさらに隣に移動。
a0039600_12141225.jpg
いざというときは抜けるので
そのまま隠れんぼを続けてもらうことにしました。



レアは確実に環境に順応しはじめているようです。

でもね、、、、
a0039600_12135531.jpg
ちがーう。その台は乗って食べるもんじゃなーい。



ごはんのあとは、しっかり出す。
a0039600_12560590.jpg
みーくんは晩年、食事にも排泄にも苦労しましたので
元気に食べて出してくれるだけで涙が出るほど嬉しいのです。



食後、いちど出てきたポノ。
a0039600_12545043.jpg
はじめてのスリーショットです。

(うっかり出しっぱなしにしていましたが、
 このあとポトスは部屋から撤去しました)

そして、ひとしきり遊んでふたたびテレビ台の下へ・・・

いまのうちたくさん隠れといて。

夕方は病院だからね〜。



はたして無事キャリーケースに入れられるのか・・・。



つづく。



フタリのおかげで、笑顔がたっくさんになりました。
久しぶりに家の中でテキパキ動いています^^;

ご縁をくださった方、
保護してくださったボランティア団体の方、
フタリを面倒みてくださった方、
みなさまに心から感謝申し上げます。




今日も好い日になりますように。



by satoyumi0807 | 2018-07-27 13:20 | ネコ | Comments(0)
ポノ・レアがやってきた!
みーくんを看取って早5ヶ月。
淋しさは薄まるわけなどなく、
それは日増しにあらゆるところに染み渡り、
いつのまにかため息が多くなっていたわたしに

「ボーッと生きてんじゃねぇよ!」と
彼オトコからのメッセージと計らいだったのでしょうか。

勿怪の幸い、鰯網へ鯛がかかる、棚からぼた餅、渡りに船、
かもがねぎ、、、あっこれは違うか、

とにかく突然ふってわいたような話だったのです。

事務所の社長から保護された兄妹(たぶん姉弟のような氣がします)の
里親にならないかと。

えー!えー!えー!えー!

あわあわするわたし。

でも、写真をみて”ぶるる”と来たのです。

ただ、来月はケニヤに行くことになっているし、、、、
と躊躇するも、
先方からはケニヤのときには再度預かってもよいというあたたかいお言葉。

でも・・・
同じようにみーくんロスの激しい父にシッターをお願いするのは父にとってもいいかもしれない。
案の定、本人快諾のようでした。

そして、みーくんの最期の闘病のときにさまざまな
サポートをしてくれた親友からも後押しされ、

いわゆるほんとに昨日の今日で、
トライアルなしで、
お話をいただいた翌日家族に迎えることにしました。

いずれにしたって、迎えるってきめたら、
もうどうあったって手放せるわけなどなく、
なにがあってもその生涯のお世話をさせてもらうことになるのですから、、、
まぁ、早い方がいいかと。


そうしてやってきたフタリ。
a0039600_19592311.jpg
左がポノPono 白三毛女子
右がレアLe'a 白キジ男子

名前・・・太郎と花子にしようかと思ったのですが(^^;)
ダンナくんが、ごはんを食べるのも忘れて
ハワイの言葉から見つけました。

PonoもLe'aもともに、
喜びとか楽しみとか幸福というような意味があるようですが、

Ponoはさまざまなことが調和のとれた好い状態であること、だそうです。

初めてポノの写真をみたとき、
カノジョの瞳がニャロメ嬢の小さいときに似ているなと思い、
ズキュンとなったのです。
ただ、ニャロメもそうだったけど、繊細そう。
そこで心身安らかに調和がとれるようにという願いをこめました。


Le'aは同じ喜び・幸福でも、もっと陽気な雰囲気を感じました。
実際、そんなオトコになりそうです。


a0039600_19581800.jpg
あたいたちはハマのうまれよ


a0039600_19583106.jpg
もうすぐ3カ月なんだぜぃ。



フタリは仲良し。
a0039600_19582809.jpg

でも性格は別。


簡単には懐いてくれそうにないポノ。
a0039600_20095234.jpg

対してレアはアクティブでわりと”やっほう!”キャラ。
a0039600_20101876.jpg


しばらくするとポノも出てきて一緒に遊び始めました!
a0039600_20121630.jpg
いいぞ、これなら大丈夫!やったぁ!

が、だいたい過信のあとに落とし穴ってやつはあるもんです。
うむ、これぞ人生だな。




当面、寝るときとお留守番はゲージの中がよいだろうと
、立派なゲージをいただいてきました。

そろそろ就寝。

遊びおわって、本棚の下でおやすみモードになっていたフタリ、、、
a0039600_20132285.jpg
まずはレア。抵抗にあったものの、無事ゲージへ。

a0039600_19582545.jpg
ふまーん



そして、ポノ。

しかし!ハマのオンナは一筋縄ではいきません。


結局、大暴れにあい取り逃がす、を何度か繰り返し、大捕物に。


なんとか無事ゲージに入ってもらったけれど、
お嬢さま、カンカンのプンプン。

あー、せっかく仲良くなれそうだったのに(T_T)


一歩進んで三歩下がる、、、

おーい、二歩も後ろにいってるじゃないかー(T_T)
凹む。


でもね、ほんとだったらじっとまってただのいい人になりたいけど、
これからフタリを守るのはわたしたちの使命。
ときには嫌われてもやらなくちゃならないこともある。


翌日は病院へ連れて行くという一大イベント。
あー、また嫌われちゃうだろうなぁ。


ポノ嬢のご機嫌はいかに・・・


つづく・・・。


明日も好い日になりますように。




by satoyumi0807 | 2018-07-25 15:42 | 日々のあれこれ | Comments(4)
みーくんが遺してくてたもの
大暑の日の昨日、熊谷で国内の最高気温の記録がが塗り替えられたとか・・・。

被災地のみなさんや復旧作業に当たられている方のご苦労はいかほどかと考えると
どれだけ暑くても、日常生活がおくれることにあらためて感謝が募る日々です。


2011年の東日本大震災後にはじめた”みーくんのコロ募金”、
ネコの貯金箱からカメの瓶にサイズアップし、
みーくんの”フン”ばりとともに貯まりました。

時々入れ忘れちゃったり、
大物がでたときは奮発したり、
かなりざっくりではありましたが・・・

もう貯まることがなくなってしまった瓶をひっくり返すことができず
なかなか”フン”切りがつかなかったのですが
今日やっと精算しました。

みーくんの2011年からの生涯コロ募金、
a0039600_11163325.jpg
しめて 13万2325円 でした。

福島と、
そして広島で保護活動をされている方々に寄付させていただきます。

一日も早い復旧復興と、
被災者のみなさまも、動物たちも、健やかな生活にもどれますよう、
心からお祈りいたしております。




さて、みーくんグッズ・・・
大方もらってもらったりしたのですが、
手放せずに手元に残してあったものがあります。
a0039600_11163836.jpg
愛用のご飯の器とか、
ちょっとだけだけど遊んでくれたねずみさんとか、
だましだましおこられながら使ったブラシグッズとか、
みーくんには無視されたけどお転婆さんが使ってくれた高級!爪とぎとか、、、

みーくんはダンボール派だったのです。
a0039600_11105955.jpg
↑オトコのツメあと



なんと、出番が来ちゃいました。(たぶん)



えええーーーー、どういうことぉーーーーー?



わたしが一番びっくりしてるかも。



そんなわけで、氣をもたせてつづく・・・。



今日も好い日になりますように。






by satoyumi0807 | 2018-07-24 11:20 | ネコ | Comments(0)