さとうゆみのブログ
by satoyumi0807
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
猫blogランキング参加中
(↓こちらをクリック)
a0039600_1585931.gif



<プロフィール>
1964.8.7生れ 
九紫火星・獅子座・0型

職業:
フリーアナウンサー
執筆

講演会・仕事の依頼:
(株)ライムライト

 
  
2007.7 
トライアスロン・オリンピックD、
ビリから4番目で完走。

2007.8 
処女小説『風のしま』
春日出版

2008.9
ホノルルセンチュリーライド
160km完走

2015.8
電子書籍(Kindle)
『アフリカゾウに会いに行こう』
e-ブックランド


使うあてもないのに
一級船舶免許を持っているのがひそかな自慢


趣味:ドルフィンスイム
   素潜り
   ドライブ
   サイクリング
   ボディボード
   時々絵なども描く
  元バレーボール部

好きなもの:
   海、旅、動物、
   ビール、スイカ、
   スポーツ
  


<みーくんについて>
本名MINIRAミニラ
拾われた子猫のとき、
あまりにも凶暴だったのでこの名前が・・・。
11歳で我が家に来た雄猫。
肉食系凶暴男子でしたが最近は癒し系に?
19歳10ヶ月で永遠の存在に。
    

みーくんが家族になるまでや過去のエピソード=
にゃんだか好い日



いつでも里親募集中


文鳥ブログ白とシナモン
検索
ライフログ
タグ
(787)
(313)
(167)
(162)
(119)
(113)
(103)
(96)
(83)
(83)
(61)
(46)
(44)
(42)
(41)
(27)
(27)
(26)
(25)
(25)
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
HAWAII
御蔵島

お仕事
運動しましょ
映画・本
動物
飲み物・食べもの
お気に入り
競輪
ネコ
未分類
フォロー中のブログ
週末は晴れても、雨でも
ゆっくり、つながって
癒し癒されニライカナイ
Tabby the so...
じろさんこちら
浅草・銀次親分日記
ひとひとうさぎねこねこわんわん
みゅうとの暮らし
最新のコメント
今晩0時に観ます 大好き..
by kita at 22:42
>パイソンさん ありが..
by satoyumi0807 at 22:35
ゆみさん、ダービーの司会..
by パイソン at 17:37
渡辺俊幸さん> お久しぶ..
by satoyumi0807 at 07:25
kitaさん> ありがと..
by satoyumi0807 at 07:22
高知のいごっそさん> あ..
by satoyumi0807 at 07:20
奈良の萩さん> よく似て..
by satoyumi0807 at 07:18
 ゆみさん、お久しぶりで..
by 渡辺俊幸 at 02:36
テレビで楽しませてもらっ..
by kita at 23:00
やっぱりなぁ~・・・ゆみ..
by 高知のいごっそ at 05:57
素晴らしい仕上がりですね..
by 奈良の萩爺さん at 21:59
ミーさん> ずっとずっ..
by satoyumi0807 at 00:29
kitaさん> ありが..
by satoyumi0807 at 00:28
ブログ更新していて安心し..
by ミー at 09:28
ゆみさん くれぐれもお身..
by kita at 22:58
myumama34343..
by satoyumi0807 at 11:14
今晩は✨ ゆみさんのブ..
by myumama3434301 at 22:04
mayumama3434..
by satoyumi0807 at 16:53
べびさん> どうもあり..
by satoyumi0807 at 16:49
泣けて泣けてԅ..
by myumama3434301 at 16:18
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
画像一覧
ブログパーツ
タグ:老猫との暮らし ( 41 ) タグの人気記事
オトコの花道
これは、タイミングを逃してアップできなかった
先月中旬のみーくん、お気に入りの一枚です。
a0039600_16024694.jpg

この日、病院からの帰りのエレベーターで
幼稚園の男の子とお母さんに会いました。

お母さんが「あっ、ネコがいるよ」と言うと

覗いた男の子が「わぁ、ほんとだモフモフでかわいいね〜♪」

嬉しくなって、「19歳なんだよ、もうすぐ20歳」と教えたら

「すごいね〜、大先輩だ〜」とお母さん。

「わーっ!せんぱいっ!!せんぱいっ!!」と男の子。


それがみーくんへのエールとなったのか、
キャリーケースから出てのしのし歩く姿は『威風堂々』。
かっこいいでしょ(^.^)。


あれからひと月あまり、”せんぱい”は20歳になれませんでした。
あとちょっとだったのにね。


みーくん、19歳10ヶ月。
昨日2月21日・・・たぶん午後3時19分?(ほんとにそうだと思うの)
息を引き取りました。


昭和のかほりのオトコらしく、
女の手の中でわんわん泣かれながら逝くのが照れくさかったのか、
それとも泣き叫ぶわたしの姿を予測し、
さすがに父にもダンナくんにも見せられないとの配慮からか、
男共がいないときに、わたしの手の中で・・・。


ちょうど早朝の仕事もなく、
今月最後の、前夜からゆっくりできる日でした。

みーくんはもう歩けなかったので
落下の心配もないだろうと、
久しぶりにオレ様部屋に戻り、
みーくんの大好きなベッドで一緒に寝ていたのです。

前夜は、なんとっ、ししゃもをむしゃむしゃ食べ、
午前まではときどきごはんも食べ、水も飲んでいました。

夜通し、ちょこちょこ「ワーゥ(おーい!)」とわたしを起こし、
水だの、トイレだの、身体の向きを変えろだの(多分)と
いかんなくオレ様ぶりを発揮。

それも下僕の喜びでした。

午後になって、なんとなくゆっくりしはじめたなぁって思ったのです。


なんとも穏やかそうな笑っているような顔で寝ていて、
その寝顔があまりにもかわいくて写真を撮った直後、
急にひきつけのように発作を起こし、それからほどなくでした。

たぶん、穏やかそうな顔のときにはもううっすらしていたのかもしれません。
苦しくなかったと信じたいです。

あっという間でした。

でも、「おーい、いくぞぉ」と宣言して。


今年に入ってから、みーくんのお世話をしながらの
濃密な時間は特別なものでした。

かつて6.7kgあった体重は1.8kgまで減って、
最後はほんとうにとにかくがんばってがんばって
なりふりかまわず生きてくれた気がします。

「おまえらもがんばれよ」

っていうメッセージでしょうか。



今日、みーくんのモフモフの身体を神様に還してきました。


脚の骨、長かったのです。

肉付きがよかったときはあまり気が付かなかったけど、、、
a0039600_16003480.jpg
ね。



桜、一緒にみるって約束したのに・・・

そしたら、今朝、黒猫兄弟母が桜を持ってお別れにきてくれました。
a0039600_16090091.jpg
約束、かなえられたね。



たくさんの応援やみーくんへのラブコール、ありがとうございました。
病院のみなさん、ありがとうございました。
支えてくれた友人たち、どうもありがとう。
老々介護をがんばってくれた父、どうもありがとう。
ダンナくん、どうもありがとう。

そして愛しい愛しいみーくん、ありがとう∞ありがとう。



みーくんとの愛しい暮らしはリアルにいつまでもわたしと一緒にあります。

でも、抱きしめられない、この目でキミを見られない、
その喪失感はどうにもなりません。
悲しいです。苦しいです。
それはどうしたって逃れようがないから、ちゃんとその気持を抱えていきます。


みなさんはどうかあまり悲しまないでください。

みーくんは、会ったことないのにたくさんの皆さんに応援してもらえて
果報者だと思います。

悲しむよりも、それよりも、
目ヂカラの強い、漢らしい、不器用だけど愛しい
ミニラというネコがいたことを
覚えていてくれたらこんなに嬉しいことはありません。

a0039600_06382491.jpg


なかなかなついてくれなくて、
最初は毎日が必死だったなぁ。

そんな懐かしい、巨漢なみーくんとの日々は
こちらに記してあります。

http://nyaromama.blog54.fc2.com



そして、このブログにはわたしのこれまでのいろいろなことや
みーくんとの思い出がたくさんつまっています。

これからもずっと続けていきます。



でも、、、次の更新までちょっと時間かかるかな。





みなさまの毎日が好い日でありますように。



そして、今日はネコの日、世界中のネコたちが幸福になれますように。




愛と感謝をこめて。


a0039600_16071151.jpg
みんな、ありがとにゃ












by satoyumi0807 | 2018-02-22 16:54 | ネコ | Comments(18)
クマゴローの産毛とオトコの気合
「みーくんのクマゴロー顔、好き♡」
なーんて言ってもらうことが増えました(笑)

すっかりトレードークになってきているクマゴローですが、
実はね、ちゃんと産毛が生えてきているんです。

a0039600_09461682.jpg

まぁ、本猫はあまり気にしていないようですが・・・。


a0039600_11023310.jpg
オトコはいちいちこだわらにゃいのだ。


昨日は、早朝ニュースの仕事のあとは家にいられたので
一日中ずっとみーくんのそばで過ごしていました。

午前中は食欲もまずますで
a0039600_11015227.jpg
そっちも、こっちも、オレのメシ

二皿掛け持ちするくらいの勢いで食べたり、


せがまれて少し廊下を散歩したりもしたのですが、
a0039600_11022886.jpg


実はもう自力では起き上がれなくなっています。

サポートして立たせると、そこからがんばって歩くことはできるのですが・・・。

廊下を散歩したときにはどこにそんな力が残っているのかと言うほどの
ちゃんとした足取りでした。


そのあとはすやすや。
a0039600_11021714.jpg


ただ、午後は急に食欲が落ちてしまいました。


成猫は人の四倍のスピードで時を過ごしているとすれば、
(一年で概ね4歳年をとるといわれているので・・・)
わたしたちの一日はネコにとって四日分。
わずか半日の中で状況はかわってしまいます。

躊躇している時間はない。

今日は院長先生が不在なのですが、
一日早めて今日、半日点滴をお願いすることにしました。

かなり弱っているとの見立てで、
実はこうしている間にも電話がなるのではないかとビクビクしています。


先日、院長先生が
「身体は限界かもしれませんね。でも、気合がすごい!
 前は気合がすごすぎてたいへんでしたが、いまは程よいです」
と笑っておっしゃっていました。


キミのその気合を信じてる。
ぶいぶい言わせて戻っておいで。



この冬を一緒に乗り切ろう。
桜のつぼみもそろそろ準備をしはじめているはずだよ。



今日もおだやかに好い日になりますように。






by satoyumi0807 | 2018-02-19 11:31 | ネコ | Comments(4)
平成29年 優秀選手表彰式典
昨日は JKA平成29年 優秀選手表彰式典でした。
(公式サイトの記事はコチラ→https://keirin.jp/pc/topicsdetail?nnum=1447

今回もラジオ日本の内藤博之さんと司会をつとめさせていただきました。


受付前に飾られた受賞選手の写真です。
a0039600_09465091.jpg
ラインナップを見ていると、昨年一年間の様々なシーンが蘇ります。


男子最優秀選手は新田祐大選手、
ガールズ最優秀選手は石井寛子選手、
ともに二度目となる栄えある受賞です。


新田選手、石井選手はじめ受賞選手のみなさん、おめでとうございます。


新しい年になってひと月半、すでに最初のG1が終わり、
ここでも新田選手が圧巻の強さを見せました。
このあとどんなドラマがバンクで待っていのか、
今年の顔となっていくのはどの選手でしょうか。
楽しみですね。



さて、セルフ手まくらで昼寝するみーくん。
(写真撮ろうとしたら気づかれました^^;)
a0039600_10515665.jpg

その後、体温は安定し、食欲もあります。
美味しいごはん復活でしめしめ?
明日は病院。お腹の状態を診てもらって、
大丈夫そうだったら、さらにもう少し量を増やしてあげられるんだけどな。
しっかり体力つけて、春をむかえようね。





by satoyumi0807 | 2018-02-16 10:56 | 日々のあれこれ | Comments(0)
食べることは生きること
父がしつらえたソファーの枕がお気に入りのクマゴローみーくん。
a0039600_23020787.jpg


先週末は調子が良さそうに見え、
ごはんもちょこちょこ食べていたので油断してしまいました。


今日、病院に行ったら、体温が35.2度、
そして体重は1.82kgになっていました。

体温は気をつけていたのに・・・
今日は朝から病院だから、と気が緩み、
前夜の体温を測り忘れていました。
そして、なんと、夜、みーくんが寝ていることが多い
ソファーに敷いてある電気毛布のスイッチがオフになったままだったのです。
痛恨のミスです。

部屋はTシャツですごせるほどに暖房していますが、
それだけでは足りないのです。
もっと徹底して暖めなければ。


食事については、
アクティブな時間帯(昼につけ夜につけ)は30分とじっとしておらず、
ちょこちょこご飯を食べに行っていたので大丈夫だと思っていたのに、
どうやら身になっていなかったみたいです。


「体温は35度、体重は1.7kgを切ったら致命傷」

先生の言葉が再度隕石のような衝撃で降ってきました。


この愛しい生命はわたしたちに委ねられている。
その重さを改めて痛感しました。



みーくん、ごめん。

どんなにキミに鬱陶しがられても、
まだ当分湯たんぽと体温計をもって追いかけ回させてもらうよ。



先生と相談し、
ご飯は、とにかくよりしっかり食べて体力をつけることが優先なので
一度見合わせることにした美味しい食事を
(もしかしたら下痢の原因になったかもということでやめていました)
慎重に様子を見ながら、またあげてみることにしました。


すると、帰宅後のみーくん。

ケージから出たばかりでまだ足に力がはいらず、
よたよたと倒れ込みながら、
それでも顔を食器から話さず、ものすごい勢いで食べました。
その後、お水もゴクゴク。


その姿を見て、
みーくんはまだまだ「オレ、生きる!」と
宣言してくれているような気がして
感動するとともに、
もっともっと下僕たちもしっかりしなくちゃと自分たちを戒めました。



食べるって、生きることのベースだよな。



ふと、自分たちの食事はどうかというと、
最近いろいろなことを言い訳にしてジャンキーな食生活になっているなぁと。

心身の大事なエネルギー、よりよいご奉仕をするためにも
今一度自分たちの食事も見直さなくちゃ。

写真はすっかり忘れてしまいましたが、
今日は野菜たっぷりのおかずをこしらました。
やはり食後の満足感が違いますね。(^^)

しっかりご奉仕します。



今夕、久しぶりに雲のかかっていない富士山が望めました。
a0039600_23031886.jpg


明日も好い日になりますように。



※マナマカニBlog、更新しました。バレンタインにちなみ?仲良しネコたちの写真です。







by satoyumi0807 | 2018-02-13 23:31 | ネコ | Comments(0)
食べることは生きること
父がしつらえたソファーの枕がお気に入りのクマゴローみーくん。
a0039600_23020787.jpg


先週末は調子が良さそうに見え、
ごはんもちょこちょこ食べていたので油断してしまいました。


今日、病院に行ったら、体温が35.2度、
そして体重は1.82kgになっていました。

体温は気をつけていたのに・・・
今日は朝から病院だから、と気が緩み、
前夜の体温を測り忘れていました。
そして、なんと、夜、みーくんが寝ていることが多い
ソファーに敷いてある電気毛布のスイッチがオフになったままだったのです。
痛恨のミスです。

部屋はTシャツですごせるほどに暖房していますが、
それだけでは足りないのです。
もっと徹底して暖めなければ。


食事については、
アクティブな時間帯(昼につけ夜につけ)は30分とじっとしておらず、
ちょこちょこご飯を食べに行っていたので大丈夫だと思っていたのに、
どうやら身になっていなかったみたいです。


「体温は35度、体重は1.7kgを切ったら致命傷」

先生の言葉が再度隕石のような衝撃で降ってきました。


この愛しい生命はわたしたちに委ねられている。
その重さを改めて痛感しました。



みーくん、ごめん。

どんなにキミに鬱陶しがられても、
まだ当分湯たんぽと体温計をもって追いかけ回させてもらうよ。



先生と相談し、
ご飯は、とにかくよりしっかり食べて体力をつけることが優先なので
一度見合わせることにした美味しい食事を
(もしかしたら下痢の原因になったかもということでやめていました)
慎重に様子を見ながら、またあげてみることにしました。


すると、帰宅後のみーくん。

ケージから出たばかりでまだ足に力がはいらず、
よたよたと倒れ込みながら、
それでも顔を食器から話さず、ものすごい勢いで食べました。
その後、お水もゴクゴク。


その姿を見て、
みーくんはまだまだ「オレ、生きる!」と
宣言してくれているような気がして
感動するとともに、
もっともっと下僕たちもしっかりしなくちゃと自分たちを戒めました。



食べるって、生きることのベースだよな。



ふと、自分たちの食事はどうかというと、
最近いろいろなことを言い訳にしてジャンキーな食生活になっているなぁと。

心身の大事なエネルギー、よりよいご奉仕をするためにも
今一度自分たちの食事も見直さなくちゃ。

写真はすっかり忘れてしまいましたが、
今日は野菜たっぷりのおかずをこしらました。
やはり食後の満足感が違いますね。(^^)

しっかりご奉仕します。



今夕、久しぶりに雲のかかっていない富士山が望めました。



明日も好い日になりますように。





by satoyumi0807 | 2018-02-13 23:31 | ネコ | Comments(0)
晴天の日の天晴
立春。

今年は寒さが厳しく、その実感はまだないけれど、
確実に日は長くなってきています。

立春は元日と同じようにとらえられることもあり、
『節分』は新春を迎える大事な日。

こんな不安定な仕事をしていると「縁起物にはのっておけ!」という感覚で
今年も南南東を向いて恵方巻きをしっかり食べ、
年の分の豆は食べませんでしたが、ベランダと玄関で
「鬼は外!福は内!」

そして、みーくんの身体に悪さする「鬼は外!」
みーくんを元気にする「福は内!」


で・・・・


鬼が出ていったのでしょう。

もう、そう思っちゃうしかないのです。


このところそれなりに安定し、
食欲はありすぎるぐらいあって、
元気にしていたものの、
友人から「節分、注意だね」と言われていたので
気にかけてはいたのですが・・・


4日にみーくんの様子が変わり、
いつもの病院で休日診療してもらいました。
あいにく院長先生が不在だったのですが、
丁寧に診てもらいました。

お腹がパンパンだったのでホリホリして、
注射してもらって帰宅。

その直後、吐こうとして誤嚥したのか、
ひきつけをおこし、一時はそのまま逝ってしまうのかという状況でした。
そして、今度は血軟便も。

急遽、抱いたまま病院へリターン。

その頃には正気をとりもどし、
いろいろ相談し、そのまま連れて帰ってきました。

吐き気と軟便はひとまずおさまったものの、
水も食べ物も口にしませんでした。

夜中に皮下輸液したり、注意しながら経口補水液をあげたり、
自宅でできることをやりましたが改善はまるでみられず、
ただ力なく寝ているみーくん。


翌朝、病院へつれていくかどうかダンナくんと相談しました。

このあとできることといえば、おそらく
病院でいつものうように半日入院の点滴をしてもらうこと。
でも、預けている間に何かあったらどうしよう。
しかも、この日も院長先生は不在。
自宅で見守るべきか。


わたしたちには『勘』性がぜんぜんないので、
その力のある親友に早朝に連絡して相談。

彼女のアドバイスで迷いがふっきれ、
みーくんの生命力にかけることにしました。

意を決してみーくんを病院へ。


結果、点滴からもどったみーくんは
また自分の足で歩き始め、ごはんを食べ、
夜中はお散歩もして(あたたかなリビング内だけですが)・・・
手のひら枕でときどきゴロゴロいいながら寝てくれました。


院長先生が戻った今日、また病院へ。
半日点滴と診断。

その間に血液検査もやってもらってはいたのですが・・・

腎臓、とくにBUNの数値がこれまでで最も悪くなっていました。
そのほかは貧血症状、
そして、またもや白血球が跳ね上がっていました。

さらに、今回は下痢。なんと・・・。


原因は特定できません。


最近お気に入りだったご飯、
とびりき美味しいらしくてものすごい勢いで食べていたのです。
わたしたちも、みーくんの食べっぷりが嬉しくて
いくら「好きなだけあげていいですよ」と言われていても、
油断してあげすぎてしまったのかもしれません。。。
食べ過ぎか、身体に合わなかったのか、別の要因があるのか、
いろいろな要因がたまたま重なってしまったのか・・・。


下痢は命取りになる危険があると。


当分また予断を許さない状況です。


父、出動!


そんな状況でありながらも本猫はかなり元気?なのです。
ほんとにすごいオトコです。

なので、余計に目が離せず、
ずっと誰かがそばについていてあげたい。

三人でシフトを組んでお世話です(^^)



下痢は毒出し!! 鬼、排出中!!



そう思って、みーくんの持つ力と福の神にがんばってもらいます。



今日、夕方帰宅後まっさきに向かったのはご飯の場所(笑)。
ソファーには自分で上り下りしています。

a0039600_18531571.jpg
寝ながら流し目。



今朝の富士山と朝の月。
a0039600_18505032.jpg
晴天。

そして、キミの頑張りは天晴。



明日も好い日でありますように。





by satoyumi0807 | 2018-02-06 19:20 | 日々のあれこれ | Comments(5)
ブラッド・ムーン
今宵はスーパームーンでブルームーンで皆既月食。
月が赤くなるらしく
『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』だって。

つなげただけで、情緒がないなぁ(笑)。

東京は雲が多めですが、今は月が見えています。
月が陰りはじまりました。
a0039600_21085568.jpg
月が赤く染まるのは21時50分過ぎだそうです。
見えるかなぁ。



我が家のクマゴロー、じゃなかった、
みーくんの口のまわりも相変わらず赤く染まって?います。
a0039600_20591111.jpg
去年の後半あたりから、
ご飯の中に顔をつっこむようにして食べるようになり・・・
徐々に口の周りの毛が抜けてしまいました。

まぁこれも愛嬌だね。


おかげさまで狭いところにじっとしていられないくらい元気になり、
日の出前、まだ薄暗い中で撮ったのでブレブレですが・・・
a0039600_21143370.jpg
ソファーの背を乗り越えてまで
テリトリー拡大に情熱を傾けるようになっています^^;

そっちはフローリングなので行ってほしくないのになぁ(T_T)。

挙句、後ろ足が弱っているので着地に失敗し、ドテっと落ちることも。。。

目が離せません^^;

でも、嬉しい悲鳴ですね。


桜が咲く頃には寒さを気にすることなく
家の中を自由に行き来できるようになるかな。


明日も好い日になりますように。











by satoyumi0807 | 2018-01-31 21:25 | 日々のあれこれ | Comments(0)
2018『ゆみ’s Night』初め
月一開催の手前興行『ゆみ’s Night』、
2018年のスタートは、立川志らべさんに飾っていただきました。
a0039600_19013919.jpg
ゆみ’s Night、二度目のご出演です。

前回は真夏の暑さになった6月、
そして今回は数十年ぶりの大寒波。
過酷かつシュールな環境の中で、
今回も大爆笑の落語Night。

笑う門には福来たる!

み〜んなに好い年になりますように!!

a0039600_18594348.jpg
志らべさん、
そして来てくださったみなさま、
いつも大大大活躍の黒猫兄弟母・Kameちゃん
どうもありがとうございました。



今回、心置きなく楽しめたもう一匹の立役者は・・・
a0039600_18513845.jpg

虹の橋の手前で帰ってきてくれて、
すこしだけど体重が増え
(フンシュツできていないものも含めですが2,1→2.4kgでした)
食欲も安定し、穏やかに過ごしてくれています。

少しずつ運動量が増え?隙きあらばテリトリー拡大しようと画策中(^o^;
a0039600_19113936.jpg
a0039600_18514720.jpg




昨夜は数日ぶりに世話しにきてくれた父と仲良くお留守番でした。



それにしても外は身体の芯から凍えるような寒さ。
暖かくしてお過ごしくださいね。



明日も好い日になりますように。







by satoyumi0807 | 2018-01-26 19:13 | 日々のあれこれ | Comments(0)
希望の光
その光をもたらしたのは『サバ』だったのかもしれません。

一昨日、サバの味噌煮を作ったときのこと・・・
匂いにつられ、みーくんがウロウロし始めました。

今、みーくんはリビングにいます。
食事・トイレつき完全ワンルーム仕様。
体温をしっかり保てるように、
みーくんが動く範囲にコルクマットを敷き、
身体が冷えるフローリングのところには行けないようにしています。

一昨日はまだかなりヨロヨロしていたので、
残波ブラック(泡盛)のパックを並べバリケードを作っていたのですが・・・

その向こうに下僕たちの食卓があります。



食卓に美味しいサバが運ばれることを察知したみーくん・・・
a0039600_17392813.jpg
えーーーーっ!!!!

このあと泡盛をなぎ倒して食卓へ。


そんな元気はどこにあったのか。


その後、父に回収されソファーへ。

a0039600_17394812.jpg
「いいから早くサバよこせ」


恐れ入りました。

ちょびーっとサバを持っていったら、
フガフガゴロゴロいいながらものすごい食いつき。


元気になってきたせいか、
身体の上にブランケットなどをかけると
すぐにそこから出ていってしまうようになりました。

でもね、冷やしちゃだめなのよ。

湯たんぽ(あのあとさらに購入しました)で囲んで
ほかほかバリケード。
a0039600_17400647.jpg

ピンクが気に入らないのかこの表情。
a0039600_17401164.jpg
「もっとかっちょいいやつはにゃいのかっ」
ちゃんとご飯をたべているので、
口の周りはクマゴロー(命名ねぇねぇ)です。



オレ様の復活を感じた夜でした。



翌朝、早朝の仕事から戻ると父が・・・

「衝撃の一枚を撮った!みろ!!」

そこには、みーくんがフンシュツしたコロが!!

(画像自粛)


それはわずか3cmにも満たないものでしたが、
このヨロヨロの身体で出したことがすごすぎます。


そして、病院へ。
半日点滴してもらい迎えに行くと・・・


「希望の光が見えましたね!」

と、先生が笑顔で迎えてくださいました。


先生曰く「棺桶に足が三本入っていた」と。



やった!

やった、やった!!



元気玉を送ってくださったみなさん、ありがとうございます!

祈ってくださったみなさん、ありがとうございます。



これは黒猫兄弟母が動物と一緒にお参りができる
市ヶ谷亀岡八幡宮でもらってきてくれたもの。
a0039600_17515928.jpg

あー、ほんとにほんとに、すべてに感謝です。


みーくんを応援してくださっているみなさん、
80歳の身体にムチ打って老々介護をがんばってくれた父、
いつもすべてにおいてサポートしてくれるダンナくん、
みーくんを病院に通わせることができる・・・仕事を支えてくれる皆様、
そして、おっきな神様、
どうもありがとうございます。


みーくんとの愛しい時間、
これまでよりもさらにさらに喜びを感じています。


みーくん、がんばってくれてありがとう。


当面は本来のオレ様部屋(寝室)にはもどれず
リビングで過ごすことになります。
体温保持のため、
コルクマット部分を増やすことにしました。

作業中も意に介することなくグースカちゅうのさすがのオトコ。
a0039600_17505400.jpg

a0039600_17510023.jpg



一緒に桜の季節を迎えられますように。
a0039600_17504005.jpg
って、ほんとの目標はしつこいけど東京オリンピックだよ。



明日も好い日になりますように。














by satoyumi0807 | 2018-01-21 18:51 | 日々のあれこれ | Comments(4)
お尻合いの幸せ
朗報です。(今日も長いので写真だけでもご覧いただければ(^^))

やっとやっと白血球の数値が基準値近くに下がりました。

ただ、今度は腎臓の数値、BUNとクレアチニンの数値が共に高くなっていました。



一昨日、また体温が35度台に下がったものの、
その後、父が夜通し湯たんぽを持ってみーくんを追いかけ、
体が冷えるのを阻止してくれたおかげで
昨日は37.9度に。

動物用の体温計をポチっとして、昨夜から計りながら気をつけています。

今は寒いところに行こうとはしなくなりました。

ごはんを食べて、お水を飲んで、トイレに行って、
自分からふかふかマットやお布団のところで寝るようになりました。


ネコが冷たい場所に行きたがるのは体調が良くない証。
それがおさまってきたのは吉兆だと思いたいです。



今日は先生と少し長い時間、これからのことについて話をしてきました。


ネコの点滴治療には静脈に針をさして輸液する『静脈点滴』と
肩甲骨の後ろあたりの皮膚の下に針をさして行う『皮下点滴』があります。

みーくんはこれまでしっかりとお薬を入れられる
静脈点滴での治療を続けてきました。
安定していた時には、
摘便と静脈点滴を週一度というペースで大丈夫でしたが、
このところ毎日のように半日入院しています。
輸液の効果が持続しづらくなってきているのです。


たしかに静脈点滴は効果がありますが、
ネコは身体が小さく、とくにみーくんは痩せてしまったので
6時間以上かけて機械でコントロールしながら行う必要があるそうです。


「でも、家でゆっくりする時間を増やすことも大事ですからね」と先生。

「体は向こうに逝きたがっているのかもしれませんけど、
 ミニラちゃんの目にはまだものすごく力がある。
 気合いが入ってます!」

そう、いつも先生はみーくんの気合いを褒めてくださいます(笑)。
さすがオトコの中の漢!!
a0039600_08405511.jpg
昨日、病院から帰ってきてからのみーくん。


ただ、本当にいつ何が起きてもおかしくないので
できれば家でお世話する時間を増やしたい・・・
下僕たちも、先生も、そして多分みーくんも同じ想い。

そこでこれからは自宅でできる皮下点滴で脱水症状を予防しながら
通院を減らせるように考えていくことにしました。



みーくんの治療を続ける中で、
生命の時間を自分たちのエゴで延ばそうとしているのかも、
無理に引き止めて余計にみーくんを苦しめているのではないかと
葛藤しました。


でも、僅かなれども回復してきて
美味しそうにごはんを食べたり、
のしのし歩いたり、
いつもとかわらぬ殿様ぶりで私たちを振り回す姿を見ていると
「あー、みーくんに頑張ってもらってよかった」と
心から感じています。


今、痛みはあまりないのではないかとの先生の診立てです。
何よりもホッとしました。


「あとはミニラちゃんがその時を決めるんでしょうね」


そうだと思います。
クールに「あばよ!」と逝っちゃいそうですが、
ちゃんとみんなを集合させてからにしてほしいなぁ。

もちろん、今もって私は「一緒に東京オリンピック見よーよー!」と思っているんですけどね。



今宵は久しぶりに・・・


お尻合い。
a0039600_09024266.jpg
スウェットにTシャツインですが・・・(汗)



落ち着いたところで背中とお腹に湯たんぽをおいて
膝がけを共有。
a0039600_09023829.jpg
むふふ。

幸せな時間。



さて、昨日はスピードチャンネルの仕事で
山口幸二さん、吉岡稔真さんとご一緒させていただきました。
それぞれに待ち時間があったので楽屋トークも楽しかった♪

すでにSNSで使わせていただいた画像ですが・・・

a0039600_09084817.jpg
「下僕、仕事もがんばっています」的なアピールです(笑)



スウェットにインする中年のオフとオンでございます。。。



今日も好い日になりますように。







by satoyumi0807 | 2018-01-19 09:15 | 日々のあれこれ | Comments(0)